« NGO・赤十字、頑張れ! | トップページ | 経産省、ネットを監視 »

2011年11月25日 (金)

大きいことはいいことだ 

♪大きいことはいいことだ 森永ミルクチョコレート

 山本直純がタクトをとって飛び上がるシーンのCM、40代以上の人には遠い思い出だ。500人乗りのジャンボジェット機、大きすぎてマラッカ海峡を通れない50万トンマンモスタンカーなどが続々と登場した。それが今や厄介者扱いにされ、姿を消していく運命にさらされている。

 「大量生産・大量消費、消費は美徳」が、石油ショックを機に、「資源は有限、大量消費は公害を生み環境破壊を避けられない」に変化していった。1980年代はじめには、すでに多くの学識者が、研究や著作で「脱原発」を予告し、消費文明の将来に警鐘をならしていたのである。

 ところが、ドッコイ。一度身についた習慣は、そう簡単に姿を消さないものだ。TPPに備えて大規模農業経営に投資、1基で莫大な発電能力を持つ原発の維持、国境をこえた大型企業合併などの大合唱が続く。山本直純さんも泉下でタクトが振えず、苦笑していることだろう。

|

« NGO・赤十字、頑張れ! | トップページ | 経産省、ネットを監視 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/43136879

この記事へのトラックバック一覧です: 大きいことはいいことだ :

» 「黒いオルフェ」とカミュ [f-kafkappaの日記〜緑と青の風にのって〜]
ホントは、今日は「黒いオルフェ」をYOUTUBEから引っ張ってきて、それについて書こうかと思っていたんだけれども、なんでかねぇ〜・・・「MJQ」になってしまった。 ・・・・・昔、「古事記」を少し読んでいた時期があって、それから、「ギリシャ神話」をまたまた... [続きを読む]

受信: 2011年11月25日 (金) 14時46分

» 「悲しみの森」木と共存した女系文化だった日本 [逝きし世の面影]
京都でお茶を楽しむ新婚旅行で来日したブータン国王夫妻の和服姿 『悲しみの森ツアー』 朝日新聞の山梨地方版2011年11月19日「悲しみの森」に下流域の人招く(抜粋) ■手入れの大切さツアーで伝える 『ここが悲しみの森です。手入れがされずに光も入らない。かわいそう...... [続きを読む]

受信: 2011年11月27日 (日) 10時06分

« NGO・赤十字、頑張れ! | トップページ | 経産省、ネットを監視 »