« 反戦塾乗11/07/26 | トップページ | 「原発は安い」神話 »

2011年7月27日 (水)

仏教ブーム

▽人生観を変える 週末ブディストのススメ ブームの【仏教プチ修行】をやってみた!(週刊SPA! 7月19日号)

▽今静かにブッダがブーム!! 数千年に一人の大天才!!(週刊朝日 7月29日号)

▽仏教と哲学のWブーム 若者を中心になぜ流行?(日経トレンディ 8月号)

 瞑想、座禅、写仏、社寺めぐりや社寺コンという男女出会いの場もあり、ネットを介したさまざまなイベントが盛んだそうだ。荻原魚雷が毎日新聞7/27夕刊のコラムで紹介している。

 いずれも東日本大震災以後の不安な社会と結びつけた解説がされているそうだ。大いに結構、ノルウェーのキリスト教原理主義のあんちゃんはもとより、昭和初期の不安に乗じた日蓮系の右翼、井上日召・北一輝や麻原彰晃などになびくより、よほどいいではないか。

 社会現象としては、幕末のおかげ参りや「いいじゃないか」に近そうな気がする。塾頭は無党派・無宗教と言いたいところだが家には浄土真宗大谷派の仏壇が置いてある。そのせいではないが、親鸞に最も親しみを感じている。

 「善人なほもて往生を遂ぐ、いはんや悪人おや」。有名な悪人正機説である。「悪人」のかわりに「軽いのり」に置き換えてみてもよさそうな気がする。

|

« 反戦塾乗11/07/26 | トップページ | 「原発は安い」神話 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/40981348

この記事へのトラックバック一覧です: 仏教ブーム:

« 反戦塾乗11/07/26 | トップページ | 「原発は安い」神話 »