« ゴーヤ育成法 | トップページ | 仏教ブーム »

2011年7月26日 (火)

反戦塾乗11/07/26

魂売り飛ばし本舗

YOMIURIONLINE111/7/25

 民主党の鳩山前首相は25日、鳩山グループの緊急会合であいさつし、岡田幹事長が2009年衆院選政権公約(マニフェスト)は財源の見通しが甘かったなどとして謝罪したことについて、「野党との様々な法案の成立に向けての妥協という中で(マニフェストの見直しが)出てきたことは理解するが、だからといって魂を売り飛ばしてはならない」と述べ、岡田氏の対応を強く批判した。

 去年、「学べば学ぶにつけ」といって魂を売り飛ばしたのはだれだったっけ。

ゴジラを怒らせたのは

  毎日JP、火論:ゴジラの夏=玉木研二、『東宝特撮映画全史』孫引き

 ストーリーはさまざまだが、基本的パターンの一つには、人間のおごりが生んだ制御不能の「原子怪獣」ゴジラが、戦後の経済成長に華やぐ豊かさを踏みしだき、焼き尽くすことがある。悲壮な復讐(ふくしゅう)劇のようだ。時代が進み、原発とのかかわりもテーマになる。

 そうだ!、人間のおごりが福島事故になった。おごりの張本人は誰だ。○大出の秀才→○大×学部教授→政府△委員会委員。○大出の秀才→通産省入省→同省高官→天下り先安泰。○大出の秀才→T電力入社→エリートコース→社長。ゴジラよ!、今度来るとき福島だけはさけてくれ。

理想の国ニッポンですか

YOMIURIONLINE111/7/25 

 【オスロ=末続哲也】アンネシュ・ブレイビック(ノルウェー・テロ)容疑者は、22日の犯行直前にインターネットに投稿した「マニフェスト」の中で、「文化面での保守主義を持つ」理想の国として、日本や韓国を挙げていた。

 イスラム系移民が少ないため、だという。また、「いま、最も会ってみたい人々」としてローマ法王とロシアのプーチン首相を挙げた。「次に会ってみたい人々」としては日本の麻生太郎・元首相など4人を挙げた。

 そうです。日本にはキリスト教原理主義者もいません。エエッ、もしかして麻生太郎さん?、それは誤解でしょう。

|

« ゴーヤ育成法 | トップページ | 仏教ブーム »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

キリスト教原理主義の極悪テロ犯に、今回褒められた日本と麻生太郎。
昔アメリカでウーマンリブ華やかなりころの話ですが、何処の国でも極右はナショナリズムで一様に外国製品はボイコットするんですがアメリカの極右の例外は日本の日活ロマンポルノ。
理由は、女性が不幸になる筋立てが気に入ったらしいのですね。

投稿: 宗純 | 2011年7月26日 (火) 13時30分

へぇー、チンミョウなことご存知ですね。でも、トルコへ原発よりいいかも。happy01

投稿: ましま | 2011年7月26日 (火) 18時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/40961156

この記事へのトラックバック一覧です: 反戦塾乗11/07/26:

» 中国の底力の底、西欧民主主義の暗部、米国債と円高 [逝きし世の面影]
『激動期の予感』 ユーラシアプレート、北アメリカプレート、フィリピン海プレート、太平洋プレートなど4枚のプレートの合せ目にある日本列島が1995年の阪神大震災(800〜900ガル震度7)以来、2007年の新潟県中越沖地震では最大2058ガル(gal)、2...... [続きを読む]

受信: 2011年7月27日 (水) 10時17分

« ゴーヤ育成法 | トップページ | 仏教ブーム »