« ポスト・フクシマ 2 | トップページ | ポスト・フクシマ 4 »

2011年5月17日 (火)

ポスト・フクシマ 3

楽しみながらの節電
  「あなたにとって無くてもいいと思う電力消費は何ですか?」というアンケートをしてみたらどうだろう。年代により性別により職業により相当変わってくるだろう。家庭は15%節約を、と言われても、算定基準がはっきりしないため、毎日体重計とにらめっこで減量するよりはるかに困難だ。

Dscf3413_2  気分として15%、では目標としてないほうがましだ。生活費を切り詰めるため、家庭でできることはすでにやっている。やはり、産業として、企業として、オフィスとして、「ここをこれだけ減らします」という方が数字としてはっきりする。写真は、公設運動場の事務所をとり囲む自動販売機群で、全国いたるところで目にする光景ある。

 これを「無駄」というのは、塾頭の天敵・石原都知事と同意見である。夜間はほとんど人がいなくても煌々と灯をともしつづけ冷・温飲料を用意している。そもそもこういった風習が入ってきたのは、占領下アメリカのGIがコカコーラを街頭でラッパ飲みして見せたのが始まりだろう。

 砂漠で水のないような所の風習で、至る所に清水がある日本には必要がなかった。今も、水道水は世界に誇る清潔とおいしさを誇っている。もうひとつアメリカGIにまつわる話、ベトナムに派遣されたて、ここにはひげをそるお湯もないので戦えないといったとか。

 当時は、しょうがない奴らだ、と思ったが今では日本もそうなってしまった。これが果たして文明といえるかどうか疑問だが、習慣化した生活文化には違いない。最近は公共建築でも自動ドアが至る所に設置され、トイレの熱風乾燥器のようなものも増えた。

  古来日本では人の集まるお寺の本堂は扉を開放し、手水鉢で手を清める風習がある。不必要な電気を使う文化などやめて、もっとましなことに使おう。石原知事は、パチンコ屋が無駄だというが、これには反対だ。

 昼間の熱い時、家にこもって各自が冷房するより家をあけてパチンコをした方が節電になる。ただし、駐車場の車に乳児をおいたまま夢中になるような輩がいるから、保育室設置は義務付けた方がよさそうだ。
 
 とにかく、脱・原発の第一歩は節電だ。楽しみながら節電をすることで、よりスムーズな電源転換が可能になる。塾頭のアンケートの答えはこれだ。

|

« ポスト・フクシマ 2 | トップページ | ポスト・フクシマ 4 »

石油・エネルギー」カテゴリの記事

コメント

パチンコの光、音が必要以上であり、それが冷静な判断を不可能にし中毒性を持っていること、隣国でもさまざまな理由で禁止されていることなどその他多くの理由をあわせて複合的な意味で都知事は反対しているのでは?

あなたの理屈ではパチンコじゃなくて図書館、喫茶店でもよくないですか?

私自身、不要な理由は数多あるのに対し、必要な理由が分かりません。

投稿: パチンコは本当にいりますか? | 2011年5月18日 (水) 20時34分

コメントありがとうございました。

投稿主と私は意見は違っても趣味は同じようです。一発ずつ手ではじいていた頃より後、パチンコ屋にいったことはりません。

理由はあの光と音が嫌いだからです。同じ理由で、民放の派手なバラエティー番組も嫌いです。あのピカピカガンガンをやめると相当省エネ効果がある、と書こうと思ったぐらい。

図書館なら月数度は行きます。ただ、趣味で人口比較すれば、パチンコが圧倒的に勝つと思ったまでです。

投稿: ましま | 2011年5月19日 (木) 08時18分

自販機は多すぎる、パチンコは必要がない、ということを今回の騒ぎがある前から公言していればともかく、耳目が集まった時に分かりやすい例を叩くだけでは、環境問題における二酸化炭素のようなことになるかと思います。
パチンコの中毒性は、光と音よりもギャンブル性が上がったので上昇したと考えるのが妥当でしょう。昔のような手で弾く時代よりも遥に負けも勝ちも大きくなりました。運に左右される度合いか大きくなれば中毒性が増えることは、心理学では定説です。ギャンブルの経験がなくとも、多くの人が大当たりに似た経験(野球でサヨナラホームランを打つとか麻雀の役満上がるとか)で快感を覚えたことがあると思います。
結果に技量が大きく影響するものより、しないものの方が脳の快楽物質の放出が多いそうです。
そういう中毒性を問題にするなら、既存の公営ギャンブルの廃止を提言したり、ましてカジノがどうこうは狂気の沙汰だったと反省するかと思いますがね、都知事も。

投稿: くまごろう | 2011年5月20日 (金) 03時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/40026653

この記事へのトラックバック一覧です: ポスト・フクシマ 3:

» 米連邦債務、法定上限の14兆2940億ドル越え [逝きし世の面影]
『米国債発行限度の上限』2011年5月17日(火)ロイター 米連邦債務が16日、14兆3000億ドルの法定上限に達した。 共和党のライアン下院予算委員長は、デフォルト(債務不履行)を回避するための上限引き上げの条件として大幅な歳出削減を強く要求。 米財務省は、デ...... [続きを読む]

受信: 2011年5月19日 (木) 09時07分

« ポスト・フクシマ 2 | トップページ | ポスト・フクシマ 4 »