« 原発現場に陣中要務令を | トップページ | 反戦塾乗・11/4/5 »

2011年4月 3日 (日)

鎌倉大仏連想

 かまくらや みほとけなれど 釈迦牟尼は
          美男におわす 夏木立かな

  与謝野晶子の詩だが、残念ながらお釈迦さまはまちがいで、阿弥陀如来像なのである。詩としては釈迦牟尼仏の方が断然いい。阿弥陀如来にすると、ピリッとした緊張感がなくなり、駄作になってしまいそうだ。

 高くすんだ青空、背景に緑の小山。奈良の大仏と異なり鎌倉大仏は、解放感にあふれている。ところが最初からそうではなかった。創建からしばらくは、1辺4~50mの立派なお堂の中にお住まいだったのだ。

 それが、明応7年(1498)の大震災でお堂が津波にさらわれ、雨露にさらされる身の上となられた。この津波は、お堂の裾を洗う程度の生易しいものではない。東海、東南海複合型の大地震で10mを越す大波が押し寄せたに違いない。

 浜名湖が海とつながり、関東から紀伊の方にかけて、犠牲者の数は今回に匹敵するほどであったらしい。しかし仏様は「想定外だ」などとはおっしゃらない。自らの地震対策に万全を期すとともに、再びお堂に入ることは断念されたのだろう。

 これらのことについて、写真入りでくわしく解説したサイトがあったので、ご紹介しておく。ここでは、関東大震災の慰霊碑、記念碑、供養塔など多く紹介されており、後世に語り継ごうとした当時の人の努力が見える。仏の顔も三度……許せないことがあることも今回はしっかり記憶しておこう。

 http://www5d.biglobe.ne.jp/~kabataf/kantoujisin_isibumi/kamakura/kantoukamakura2.htm

 オバマ米大統領は、子供の頃母親に連れられて鎌倉を訪れた。大仏様より抹茶アイスにひかれたようだ。去年来日した時、広島へは行かなくても、鎌倉の幼い思い出を温めるため、米軍のヘリで飛んだ。

 米軍は、今大地震救援のトモダチ作戦でフル回転している。本国でも高校生などがガンバレ・ニッポンの大合唱をしている映像がテレビにでた。これに対し、日本人も精いっぱいの感謝の念を惜しまない。

 アメリカは、リビアとの戦争に手を貸さないようにしている。それはそうだろう。イラクにアフガンに出兵して独裁者をなくした。ところが、感謝されるどころかますますにくしみを買っている。米兵の戦死者はふえ、心は傷つき、底の見えない戦費がふくらむだけで、得るところがなかった。

 同じ米軍の活躍でもどちらがいいか、賢明なアメリカ人は気がつき始めている。オバマは、大仏の柔和な顔と、ほろ苦くても甘い抹茶アイスの味を、しっかり思い浮かべるいい時期に来ているのだ。

|

« 原発現場に陣中要務令を | トップページ | 反戦塾乗・11/4/5 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

ましまさま、こんにちは。

命を奪う仕事と
命を救う仕事。

どんなにつらい現場でも、命を救う仕事は、人として誇れる仕事です。
反面、戦争帰還兵のPTSDは、アメリカ抱える負の問題の一つ。

どちらが人として本来あるべき姿か、
もうとっくに、現場は知っていることと思います。

投稿: 金木犀 | 2011年4月 4日 (月) 13時41分

金木犀 さま こんにちは。

いくら仏様を題材にしたからと言って、アメリカについては、「なんて楽観的」と自分でも思いつつ……。

共和党の議会筋とか、銃規制に反対する人とか、反オバマ勢力は健在です。それでも、私の若いころはバスの座席が違うなと、公然と人種差別していた国ですから、変わることはありうる思います。

投稿: ましま | 2011年4月 4日 (月) 16時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/39471884

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉大仏連想:

» ★愚かな政府に引き裂かれた被災者の無念! [★ようこそ「イサオプロダクトワールド」へ★isao-pw★]
★愚かな政府に引き裂かれた被災者の無念!危急存亡の刻こそ国民の生活第一に総力を! [続きを読む]

受信: 2011年4月 3日 (日) 22時41分

» 此処 ( ここ ) より下に家を建てるな―― 先人の教え、忘れるべからず [虹色オリハルコン]
釜石の釜石港湾口防波堤は、31年の歳月をかけ、総工費1215億円というお金をかけて、2009年3月に完成しました。 そして、世界一深い防波堤としてギネス認定を受けたのは、昨年の7月のことでした・・・。 この防波堤で多くの人々が、津波の脅威から、町は守られると思った...... [続きを読む]

受信: 2011年4月 4日 (月) 10時48分

» 福島第一原発事故でメルトダウンする日本のメディア [逝きし世の面影]
『何とも理解に苦しむニュース』 『不明の東電社員2人の遺体発見』 東電社員2人の遺体発見…震災発生後に行方不明 (読売新聞) 2011年04月03日 11時53分  東京電力は3日、東日本大震災が発生した3月11日、福島第一原発4号機で定期点検作業をしていて行方が分か...... [続きを読む]

受信: 2011年4月 4日 (月) 11時48分

» 原発危機:低レベル放射性汚染水を海洋に放出する意図的な犯罪行為を直ちに停止せよ [静かなる革命2009]
今日は不覚にも深寝してしまった.パソコンの前に座ったら,低レベル放射性汚染水の海洋への意図的放出が始まっていた.予定していたメガフロート(1万トン)の手配が遅れるためと説明しているが,真っ赤な嘘だ.海洋に投棄するくらいなら,なぜその水を注水用の原水として使わないのか?現在高レベル放射性汚染水の水量が増えているのは,原子炉圧力容器に水漏れがあるため外部から調達した用水をポンプで注水しているためだ.現在海洋投棄している低レベル汚染水をこの注水用の原水として用いれば,全体としての水量はまったく変化しないで... [続きを読む]

受信: 2011年4月 4日 (月) 22時30分

» ★緊急拡散が必要です。放射能汚染の実態! [★ようこそ「イサオプロダクトワールド」へ★isao-pw★]
★日本で公表されない気象庁の放射性物質拡散予測(YOMIURI ONLINE)h [続きを読む]

受信: 2011年4月 4日 (月) 23時22分

» 3・11原発事故発生時のオバマと管直人 [逝きし世の面影]
『事実を隠蔽する日本の原発村の官学産複合体』 日本の原発が生み出す巨額の利権に群がるギルド的な内向きの利益集団『官学産複合体』の闇は深い。 第二次世界大戦の英雄で連合国欧州軍総司令官からアメリカ大統領に転進したアイゼンハワー元帥が2期8年の大統領任期...... [続きを読む]

受信: 2011年4月 5日 (火) 10時32分

« 原発現場に陣中要務令を | トップページ | 反戦塾乗・11/4/5 »