« 反戦塾乗(11/3/24) | トップページ | 江戸の冬と味覚 »

2011年3月25日 (金)

作業員「搬送」とは何だ!

 福島原発で被曝した作業員を《搬送》した、とマスコミが一斉に伝える。搬送とは生きているひと様に使う言葉ではない。

 広辞苑
はん-そう【搬送】荷物などをはこびおくること。―・たい【搬送帯】コンベヤーの訳語。―・つうしん【搬送通信】搬送波を用いて行う通信方式。―・は【搬送波】情報を含む低周波信号電流によって変調され、これを搬送する高周波電流の称。電信・電話・ラジオ・テレビなど、有線・無線の別なくいう。

 マスコミの中には、「病院に向かった」とか「入院した」と言い方をしているところもある。「搬送」としたところは、即刻訂正してお詫びすべきだ。決死の作業にたずさわった英雄的作業員に失礼ではないか。

 たった今(3/25、20:00)、菅総理大臣まで声明に使った!。多分、救急車の業界用語をそのまま使っているのであろう。

|

« 反戦塾乗(11/3/24) | トップページ | 江戸の冬と味覚 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

業界用語と言うわけでなく、以下の解釈にしたがっているのではないでしょうか。

知恵袋より
運搬の
「運」は、「物をはこぶ」こと、
「搬」は、「物を運んで移す」こと
です。

ですから、
「搬送」は、「物を<目的のところに運んで移す>こと」。
・・・<あるところから特定のところにあてて送る>ことを強調している。
「運送」は、「品物を運ぶこと」。
・・・どこからどこへは関係なく、単に<運ぶ>ことを示している。

つまり、運ぶものが人か物かの違いではなく、物の<移動>や<移動先>を意識しているかいないかの違いです。

「楽器をコンサート会場まで運ぶ」という場合は、「楽器をコンサート会場に搬送する」です。搬入という表現もあります。「楽器をコンサート会場に運送する」では、運び込むというニュアンスは出ません。

逆にただ運ぶだけなら「楽器を運送する」であり、「楽器を搬送する」とはあまり言いません。

(「人を運送する」という表現は一般的ではないでしょう。バス会社や鉄道会社は、「運送業者」でなく、「旅客輸送業者」です。つまり、人を運ぶ場合は「輸送」です。)

投稿: よっくん | 2014年4月21日 (月) 15時48分

よっくん さま

コメントありがとうございました。

このエントリー、原発事故後間をおかず衝動的に書いたものですが、なぜかいまだに検索で見に来られる方が多いのです。

「輸送」、なるほど。輸送機、輸送船いずれも人をのせるというイメージが強いですね。人様を「搬送」というのはやはりまずい。

「送迎バス」というのがあるから、なにも2文字熟語にしなくても、やさしい日本語「送った」でいいのではないでしょうか。

投稿: ましま | 2014年4月21日 (月) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/39364880

この記事へのトラックバック一覧です: 作業員「搬送」とは何だ!:

» 一票一揆があるじゃないか!共産党があるじゃないか! [BLOG BLUES]
政治、行政は、変えられる。なぜなら、 その主権者は、ほかならぬあなたであり、僕なのだから。 変わらないのは、主権者たるあなたや僕が、変わることを 渇望していないからである。変わるといいなくらいじゃ、 変わりゃしませんて。「ぶっ潰す」くらいの思いきりがなけりゃね。 左派・市民派ブログシーンに身を置く僕が、 一貫して抱く不満は、この点だ。思いきりが、全然足りてないよ。 自民党的政治を否定するのに、民主党応援ってなんなのさ。きっと否定じゃ ないんだろうな。目先を変える、そんな程度か... [続きを読む]

受信: 2011年3月26日 (土) 00時00分

» 日本人は政府を信用し過ぎ [逝きし世の面影]
[続きを読む]

受信: 2011年3月26日 (土) 09時46分

« 反戦塾乗(11/3/24) | トップページ | 江戸の冬と味覚 »