« 作業員「搬送」とは何だ! | トップページ | 震災は政治改編の好機 »

2011年3月26日 (土)

江戸の冬と味覚

 電力ゼロでも心豊かに暮らせた時代があった。
庶民は、「あんこうのようなもの」(落語)で店の小僧をからかいながら、「おーい、お銚子1本!」があればもう極楽。
P1010639_800x701
あんこう鍋
1人前¥3400
神田淡路町
老舗・伊勢源で

|

« 作業員「搬送」とは何だ! | トップページ | 震災は政治改編の好機 »

散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/39373804

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸の冬と味覚:

» 3月21日、東京に核実験3年間分の放射性降下物 [逝きし世の面影]
福島第1原発事故で東京に降り注いだ放射性物質のセシウム137は、最大となった降雨の21〜22日に、1960年代前半まで行われた大気圏内核実験で1年間に降った量の3倍近くに達したことが25日分かった。 ...... [続きを読む]

受信: 2011年3月27日 (日) 08時47分

« 作業員「搬送」とは何だ! | トップページ | 震災は政治改編の好機 »