« 米国は年貢の納め時 | トップページ | 西暦1900年という年 »

2011年2月 9日 (水)

力士は携帯提出を断れ

 重大なことなのに、どこでも議論されていない。相撲協会が力士に「自発的に」というものの、何の権限があって実質的に携帯電話の提出を強制するのか。これは憲法の精神を踏みにじる行為なのに、誰も抗議しない。

 ことにマスコミは、言論の自由とか検閲には声高に権利を主張するのに、同じ条文にある「通信の秘密」保護へは一切声をあげない。日頃の取材に盗聴器でも仕掛けているのだろうか。あまりにもの無関心ぶりにあきれはてるばかりだ。

 日本国憲法
第二十一条[集会・結社・表現の自由、通信の秘密]集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保証する。
検閲は、これをしてはならない。通信の秘密はこれを犯してはならない。

 協会所属力士は、携帯提出を日本国民としてきっぱり断るべきだ。「疑われるようなことはしていない」との言明を信用しないような協会なら廃業もいとわない、それぐらいの侠気(おとこぎ)があってこそ、日本の伝統文化を身につけた立派な相撲取りといえるのではないか。

 第十二条に「この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によって、これを保持しなければならない」という条文がある。不当な要求を断ることは、国民の義務でもあるのだ。

|

« 米国は年貢の納め時 | トップページ | 西暦1900年という年 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この問題で弁護士が、『八百長力士を相撲協会が威力業務妨害で告訴すればハードルは高いが警察による強制捜査は可能』であると発言していたのですが、
逆に、
相撲協会が捜査情報をマスコミに漏らした警察の方が今回は明確に法律に違反している。
相撲の八百長が法律違反ではなくて道徳問題である事実を隠して、日本の一大事として報道して大阪春場所開催が不可能になったのですから、マスコミを威力業務妨害で東京地検特捜部に告訴するとか、
あるいは隠しておきたい私信のプライバシーを暴かれて相撲界を追われた力士側がマスコミを告発することの方が、違法性を問う法律的には十分可能性はある。

投稿: 宗純 | 2011年2月 9日 (水) 15時19分

コメントありがとうございました。

空港でオーバーな所持品検査などごく当たり前になったせいか、令状なくして取り調べを受けることに平然としているような最近の市民感覚に危険を感じているのです。

売名でもいいから、おっしゃるような問題提起をしてくれる人いませんかねえ。

投稿: ましま | 2011年2月 9日 (水) 18時17分

日本国憲法は外国人だらけの相撲界においては、おそらく大使館ののような治外法権が「密約」としてあるのかなと思います。でなければ北欧やモンゴルからしか新弟子が来ない現状から日本人の伝統というより、特殊途上国のスポーツといえるでしょう。

興行ですから、東欧のサーカス、モンゴルでお祭りのイベントとして、普通のビジネスをやればいいでしょう。税金の優遇をやめって。

投稿: 岩下俊三 | 2011年2月10日 (木) 08時58分

岩下俊三 さま
 元貴乃花がトップで独立、などというガセがあるようですが、家族もまとめられない、弟子も育たない彼では無理でしょう。

 地方分権で、魁皇の九州相撲協会とか高見盛の東北協会とか、外国人協会もあっていい、囲碁も関西棋院・中部棋院がある。そのうえでトップを争う。

 歌舞伎、落語、伝統芸能はすべて地方ごとに独立していた。「国技」などというからいけないんですよ。

投稿: ましま | 2011年2月10日 (木) 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/38801022

この記事へのトラックバック一覧です: 力士は携帯提出を断れ:

» 冷戦崩壊から20年目の日本(初めての債務超過) [逝きし世の面影]
『格下げでも市場は動かず』(米格付け会社が日本国債の格付け引き下げ) 米格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は1月27日、日本の国債格付けを「AA」から「AAマイナス」に1段階引き下げたと発表した。 S&Pが日本国債の格付けを下げるのは2002年4月以来、8年9カ月ぶり。 格付けは、借金の返済能力について専門機関が判断したもの。AAマイナスは、21段階あるS&Pの格付けのうち上から4番目。 S&Pは、日本の国や企業などがもつ対外資産は世界最大で、経常黒字が続いていることから、政... [続きを読む]

受信: 2011年2月10日 (木) 10時34分

» 八百長騒動自体が八百長の疑い [逝きし世の面影]
『最近の7勝7敗で千秋楽を迎えた大関の成績』(左側が7敗の大関、右側が対戦相手の力士) 2005年 9月  秋場所  ●魁皇     朝青龍(横綱)○ ←★ 2006年 9月  秋場所  ○千代大海  若の里(関脇)● 2006年 3月  春場所  ○魁皇       白鵬(関脇)● 2006年 5月  夏場所  ○琴欧州  千代大海(大関)● 2006年 7月 名古屋場所○琴欧州     栃東(大関)● 2007年 1月  初場所  ○魁皇       栃東(大関)● 2007年 3月  春... [続きを読む]

受信: 2011年2月13日 (日) 09時44分

» 山口でのスピーチで配布したプリントです [ペガサス・ブログ版]
昨日は,多数の山口の皆様に話を聞いていただきありがとうございました.配布したプリントを公開致します.(右は地元のテレビ局KRY山口放送のウェブサイトから) レジュメ, レジュメ付録 上映した短いビデオ(YouTube)    応援のクリック歓迎 配布はしませんでしたが,ご紹介し,入り口のテーブルに置いた文書と同じ内容を,ブログで公開しています. 「攻められる」ことと「攻める」こととの等確率性 「大学人による封鎖」(Academics’ Trident Seminar Blockade,200... [続きを読む]

受信: 2011年2月15日 (火) 23時00分

« 米国は年貢の納め時 | トップページ | 西暦1900年という年 »