« 「伊達直人」は義賊現象 | トップページ | 大学に「軍縮学科」を »

2011年1月14日 (金)

菅・中央突破内閣

 菅改造内閣の陣容が決まった。とりあえずの寸評である。

 与謝野馨経済財政大臣=自民→たちあがれ日本→無所属で財政再建、消費税上げに辣腕を振うか。
 江田五月法務大臣=小沢強制起訴、検察不祥事など問題山積。参議院議長から大臣というのは、史上初。社民連出身は菅首相と二人だけという仲。
 藤井裕久副官房長官=これまた珍しい。かつては小沢一郎のこわもてをカバーするような存在だったが、財務大臣となり一昨年暮れに限界を訴えて辞任した。枝野新官房長官を老成した立場からサポートする役割だろう。

 以上の3人は80歳に近い藤井さんをはじめ、70歳前後。引退しておかしくない年恰好の人ばかりで、普通なら清新さに欠ける老朽人事と言われそうだが、それぞれの役割分担が見えてくるところが妙。

 閣僚ではないが、仙石・党代表代行。拙稿で以前、仙石官房長官を問責決議を理由に更迭するようでは菅総理も終わり、と書いた。これも、安住淳国対委員長や岡田幹事長の後見人として活躍の場を与えたものとすれば、上記の3人の人事と相通ずるものがあり、野党のはしごをはずすという意味もあって、菅リアリズムを余すところなく発揮したということになろう。

 マスコミは例によって、反小沢シフトを貫徹などとはやすが、小沢支持派にはそれに見合う強力なコマがなく、はた目でそれとわかるバランス人事をしてみたところで、これから法廷闘争を控える小沢氏にとっては何のメリットもない。

 中野寛成国家公安委員長・兼拉致問題担当=民社グループだが労組出身ではなく、外国人参政権付与に積極的である。彼も衆院副議長経験者だが手腕は未知数。ほかには新人として、社民党を離党した辻本清美などとの声があったが、彼女には後に備えた別の役割がある。

 海江田万里経済産業大臣=党内にも反論のあるTPP加入で菅首相の大方針を推進するためのかけがえのない助っ人になるだろう。人気のない政策でも決断し、納得のいくように説明を尽くし、実行することで支持が広がる可能性がある。

 留任組の、前原、北沢、蓮舫大臣など、小沢氏が言うように「楽をしようとする役人」を使いこなせるようになるかどうか見守りたい。というのは、ほかに期待できそうな人材が見当たらないことにもよる。

 以上、菅総理の新年党大会挨拶の挨拶が打って変わって強気な態度に変わったことともあいまって、長期的にはともかく、民主党政権危機・中央突破内閣であると、やや好意的に見ておくことにする。

 

|

« 「伊達直人」は義賊現象 | トップページ | 大学に「軍縮学科」を »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/38464489

この記事へのトラックバック一覧です: 菅・中央突破内閣:

» 改造内閣 今夕発足 [王様の耳はロバの耳]
与謝野氏は経財相 大畠氏は国交相 海江田氏は経産相(朝日新聞) - goo ニュース 昨日13日TVニュースで民主党大会の様子や改造人事の話が取りざたされていました。 党大会は「発言や質問を禁じていた」そうで波乱含みのままお開き。 改造人事の方は: 仙石氏に変えて枝...... [続きを読む]

受信: 2011年1月14日 (金) 19時11分

» 内閣改造、与謝野氏入閣 [虎哲徒然日記]
やはり日本はぐちゃぐちゃになってきている。そんなことを実感する、今回の内閣改造である。 自民党を離党して「たちあがれ日本」を結成した与謝野馨元財務相が、年末の連立問題 ... [続きを読む]

受信: 2011年1月14日 (金) 19時41分

» 菅内閣改造もねー [飯大蔵の言いたい事]
 菅内閣改造の話題で持ちきりだ。だが改造は小規模らしい。大きな話題は仙谷官房長官と馬淵国交相の交代、それから与謝野氏の入閣だろう。記事の大きさに比べて、政治としての変化は限りなく小さいだろうと思う。... [続きを読む]

受信: 2011年1月14日 (金) 22時23分

» 仙谷官房長官が交代。参院問責決議と自民党の嫌がらせ&圧力による辞任への疑問+α [日本がアブナイ!]
最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。 *印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。  菅首相は、今日14日、内閣&執行部の改造を行なうことに なっている。  菅首相は、13日の党大会終了後すぐに、最終的な新閣僚の 人選に着手。<後述するように、自民党のせいで、14日夕方まで に改造を急がなければいけなくなってしまったのよね。(-"-)>  注目されていた仙谷官房長官の後任に、枝野幸男氏が就くこと が決まったとのことで、mewは「あちゃ... [続きを読む]

受信: 2011年1月14日 (金) 22時38分

» 菅第2次改造内閣 [Hybrid-Hills]
今日、発足された菅第2次改造内閣。 あの岡崎トミ子をクビにしたのは評価できるが、与謝野馨がたちあげれ日本を離党して、 閣僚になったのは納得がいかない。 内閣官房長官が枝野幸男ってどうよ。去年の参院選で惨敗した時の幹事長だぜ。 有能な人材がいないから、小幅な改造内閣なのだろう。 そう、長くは持たんだろうな。... [続きを読む]

受信: 2011年1月15日 (土) 00時18分

« 「伊達直人」は義賊現象 | トップページ | 大学に「軍縮学科」を »