« 言葉でごまかす「安保」 | トップページ | 反戦塾乗10/12/23 »

2010年12月20日 (月)

ようやく出てきた「小沢喚問」

 当塾では、民主党小沢議員のいわゆる「政治とカネ」疑惑で、検察審査会の強制起訴決定が出てから、10月7日の「小沢氏には戦ってほしい」に始まり、同21日の「小沢国会説明の意義?」および今月9日の「反戦塾乗」まで3回エントリーしてきた。

 小沢氏の「法的に問題がない」という主張は信用できる、したがって国会の場で筋を通して説明してほしい。それも、政倫審の参考人招致ではなく「証人喚問」として立ち向かうべきだと主張した。これまでそういう声が全くなかったのを不思議に思っていたら、やっと今日になってでてきた。

 こう着状態の小沢・菅会談のあと、前後措置を検討する役員会で出たようだ。ということは、菅総理には最初からその考えはなかったのだろう。1時間半も話していて、幹事長と言うことが同じでは情けない。隠し玉として持っておくべきだったのだ。

 小沢・菅ともに今大切にしたいのは、「建前」と「大義名分」と「意地」、それに党内結束だ。マスコミはそうはさせたくないので、小沢の足を引っ張り、菅を踏みつけ、政局にしたがっている。まさかその方が新聞が売れる、というわけでもあるまい。

 政倫審に出たくなければ決議があっても断ることができる。小沢は断る理由も文書をもって明らかにしている。野党は、当然証人喚問に要求を切り替えるだろう。離党勧告しても応じなければそれまで、あとは除名しかない。党国会議員の半数近くの支持があった議員を除名することなどできるわけがない。

 証人喚問なら法的な根拠があって出席を断れない。また、国政調査権の行使で司法とは別の問題だ。そして、虚偽の証言には罰則もある。小沢が無実を証言することは、記者会見の発言などとは全く重みが違うし、裁判に関連しそうなことは、法により証言拒否の権利がある。

 小沢は、、一度は「国会の要請があれば」と言っていたのだから、菅や岡田に言われたからではなく、義務を果たすならこの方がいいのではないか。よほどへまな答弁をしない限り、再喚問とか、審議拒否などと野党が言えば、今度は非難のほこさきが野党に向かう。

 マスコミは、さかんに「これまで菅内閣の支持率化が急上昇したのは、いつも《脱小沢》をはかったときで、3度目の正直をねらっている」などというが、これはうそだ。支持の理由として、「脱小沢」だからなどという設問などしたことがないではないか。

 そのような論調に耳を貸すことはない。ただ、小沢問題にはこれしかないと思う。沖縄の基地問題と同様、菅首相の器量が問われる最後の場面にさしかかっていることだけは間違いないだろう。

|

« 言葉でごまかす「安保」 | トップページ | 反戦塾乗10/12/23 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/38152311

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく出てきた「小沢喚問」:

» 青少年健全育成条例改正案(慎太郎ワールド) [逝きし世の面影]
葛飾北斎 『蛸と海女』 『東京国際アニメフェア2011』 『ゲーム』はニンテンドーのファミコンの時代から日本のお家芸だったのですが、今では世界シェアが3割に落ち込んで仕舞い、世界最大のゲーム市場のアメリカが技術とプロモーションで圧倒する勢いである。 これに対抗する日本の秘策がアニメとゲームの融合と、善悪二元論に近い単純な正義感の米国とは真逆の、日本独自のエロを含む微妙な心理描写を行う精神世界の広さである。 アニメやゲームなどサブカルチャーの振興策で生き残りを図ろうとしている日本の首都東京で、... [続きを読む]

受信: 2010年12月21日 (火) 09時28分

» 菅・小沢会談 決裂 証人喚問も?! [王様の耳はロバの耳]
小沢氏政倫審、民主が結論先送り…証人喚問論も(読売新聞) - goo ニュース [続きを読む]

受信: 2010年12月21日 (火) 10時45分

» 誰も止められない「一兵卒」!!トンネルの出口の先に見える光景は「仲間割れ」か?「トップのリーダーシップ」か? 【時事ネタ 小沢問題】 [不定期更新のスポーツニュース201X (ちょっと時事ネタも) ]
   スポーツネタが少なくなるこの時期は、時事ネタも少し取り上げて行きたい。と言う訳で今回は、政権与党である民主党を揺るがしている「あの問題」について。 lt;コメントgt;   自らを一兵卒と称する小沢一郎氏の処遇を巡り揺れている民主党。結果は…... [続きを読む]

受信: 2010年12月22日 (水) 23時11分

» Ustream101223小沢一郎議員インタビュー by 岩上安身 [ボヘミアンな京都住まい]
待ちに待った、岩上さんによる小沢さんへの単独インタビュー。生中継だけでなく録画でもアップしたいとTwitter上で岩上さんが仰ってた気がしますが、まさかこんなに早く出てくるとは思いませんでした。岩上さん[http://iwakamiyasumi.com/]、本当にお疲れさまです。 1時間の予定が10分オーバー、それでも全然足りないと思わせるほど熱い充実したインタビューでした。しとらすはUstで見れなくてニコ生で見ましたが、ニコ生だけでも最終的に78,000人以上の人が見ていたようです。新聞・TVはど... [続きを読む]

受信: 2010年12月23日 (木) 20時52分

« 言葉でごまかす「安保」 | トップページ | 反戦塾乗10/12/23 »