« 黄海大海戦 | トップページ | 日本もなかなかやるなあ  »

2010年11月27日 (土)

騒がしい日曜日

 11月最後の日曜日が明日だ。大相撲千秋楽。白鵬が優勝し、おひいき魁皇が大関トップで第2位の地位を占めれば、これは大したものだ。沖縄の知事選、高い投票率と中途半端でない結果がほしい。それが沖縄のためでもあり、日本のためでもある。

 昨日、「黄海大海戦」を書いたが、中国が経済水域外ならという、遠回しの懸念で、予定通り空母ジョージ・ワシントンも加わる「黄海大演習」が展開される。日本の政府は、閣僚を足止めして待機させるそうだ。

 これは、危機管理のためではなく、菅・仙石の右派議員に対する追従演出だろう。朝鮮人学校への補助策延期だとか、仙石問責決議本会議に、本人が急遽ブルーリボンをつけて出席するなど、このところ醜さが目に余る。

 仮に、演習が引き金で戦争が起きたら……。テポドンが横須賀に向けて発射される。なぜなら……。正日の父・金日成は抗日ゲリラの勇士(ということになっている)である。その後、講和もなければ国交もない。したがって「敵国」のままなのである。

 交戦相手の空母ジョージ・ワシントンの母港が横須賀で、兵員や物資や弾薬がそこで積み込まれたのならば、延坪島(ヨンビョンド)砲撃よりはるかに立派な口実がつくのだ。そこまで考えての「閣僚足止め」ならば評価をするが、そんなことはあるまい。

|

« 黄海大海戦 | トップページ | 日本もなかなかやるなあ  »

東アジア共同体」カテゴリの記事

コメント

恐ろしい話ですね。私は韓米合同軍事訓練に反対することにしました。横須賀を狙ったテポドンが失速して原発に当たったら怖いです。朝鮮半島の戦争は対岸の火事ではないですね。対岸からミサイルが飛んでくる時代になってしまった。

投稿: カーク | 2010年11月27日 (土) 16時22分

一刻も早く米軍基地を日本から撤退させることを望みます。
U.S GO HOME!

投稿: 野中 | 2010年11月27日 (土) 16時35分

その恐ろしい話をなくするためには、強い意志とプログラムが必要です。
残念ながら、それを主導する政治家が見当たりません。
政治は力です。力は数です。数は言葉です。その3つだけならヒトラーでもできます。
やはり、選挙の時、人を見極める術を選挙民が身に付けるよりなさそうです。

投稿: ましま | 2010年11月27日 (土) 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/37861124

この記事へのトラックバック一覧です: 騒がしい日曜日:

» ★沖縄県知事選挙の行方と普天間基地問題! [ようこそイサオプロダクトワールドへisao-pw]
★沖縄県知事選挙の行方と普天間基地問題!理想の為の妥協か利権の為の野合か!菅直人 [続きを読む]

受信: 2010年11月27日 (土) 21時22分

» アメリカにしか与えられない安全保障! [ちょっと一言]
 黄海に空母を入れての米韓合同演習が始まった。黄海に空母が入ることをあれほど強く反対していた中国も、自国のEEZに限定した言い方で事実上認め [続きを読む]

受信: 2010年11月28日 (日) 16時39分

» 沖縄知事選 仲井真氏が再選 [王様の耳はロバの耳]
沖縄知事選、仲井真氏が再選 伊波氏ら破る(朝日新聞) - goo ニュース 昨日28... [続きを読む]

受信: 2010年11月29日 (月) 09時47分

« 黄海大海戦 | トップページ | 日本もなかなかやるなあ  »