« 小沢氏の代表選出馬 | トップページ | 「戦中・戦後」断片④ »

2010年8月30日 (月)

秋の気配

 「秋の気配」を国名でいうと、残念ながら「アメリカ」と「日本」が有力候補だ。オバマが「チェンジ」を声高に叫び、鳩山は国連で「友愛」とか「温暖化ガス25%削減」をぶった。いま、その熱気は両国にない。

Dscf2619  いまだに冬の国は世界にたくさんある。北朝鮮も必死でもがき、春を演出したいのだろうが、なかなかそうはいかない。後継者は「正雲(ジョンウン)」だそうで、雲の字がつく。どうひいき目に見ても春の雲には見えない、というより姿を見せないので、観測不能である。

 熱中症続出、新記録ずくめの酷暑を考えると、さわやかで暮らしよい秋の気配も悪くない。経済にしろ、外交にしろ、いつも真夏のマラソンのような生存競争至高主義から、一歩引いたところで冬に備えた長い秋を楽しみたいものだ。

 写真は、野辺山から八ヶ岳を望む(08.29写)

|

« 小沢氏の代表選出馬 | トップページ | 「戦中・戦後」断片④ »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

金正雲は正(銀)が本当、という情報は塾頭も確かに聞いていた。ただどっちが先か後か失念しただけ。
これも正式発表ではなく、「雲」かと思ったら「銀」らしいというだけで、まだ雲の中。

あえて、本文を訂正する程でもないのでそのままにしておくことにした。(塾頭)

投稿: ましま | 2010年8月31日 (火) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/36440604

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の気配:

» 地球温暖化のウソと環境問題の真実 [地球温暖化のウソと環境問題の真実]
地球温暖化のウソと環境問題の真実の情報です [続きを読む]

受信: 2010年8月30日 (月) 15時27分

» 日録抄 [PETITES NOUVELLES]
 今は飯が不味いね。拙宅では元運転手だったG君(農家)から玄米1袋(30kg)づつを購って、自分で村にある有料精米所で精白し食している。 1袋で何日持つのかはよく知らないけれど、市販の米より搗きたてである分だけ美味い筈だと思っている。この次購う時は間違えなく...... [続きを読む]

受信: 2010年8月30日 (月) 21時48分

« 小沢氏の代表選出馬 | トップページ | 「戦中・戦後」断片④ »