« 原爆=「反米」は駄目 | トップページ | 2010終戦記念日 »

2010年8月11日 (水)

次元が低い対朝鮮「談話」

 10日、政府は日韓併合100年にあたり、韓国向けに談話を発表した。タイトルに示した「次元の低い」理由を列記する。

1.誰に向けたのかはっきりしない。

[説明]朝鮮民族か韓国国民か、韓国政府か。文意や事前の根回しから見て、韓国政府向けであろう。北朝鮮は含まれず、いまだに南北分断の十字架を背負う朝鮮民族の心情に配慮、訴えるものが全く欠けている。100年前の日韓併合条約は、朝鮮半島全体を代表する李王朝政権との間で締結されたものである。

 条約名を「韓国」としたのは、約500年続いた国号「朝鮮」を併合の直前(13年前)「大韓帝国」に変えたためで、現在の大韓民国とは中味が違う。明治になって最初の条約は、「日朝修好条規」と称した。その間、日清、日露の戦争があったが、併合に至った歴史を踏まえず、突如「植民地支配」をしたような書き方だ。

2.植民地支配ではない。

[説明]談話の中には、不用意に3回も「植民地支配」という言葉が出てくる。「植民地」の定義は、①属国化したところに本土とは異なる法制を敷き、②海外移住者によって利殖を目的とした独占的な経済開発を行い、③利権の拡張を求め続ける、というようなことであろう。

 この条件を、朝鮮にあてはめるのは無理である。ただし、満州国は植民地であり、中国へは植民地的進出を企てたと言われても仕方ない面がある。上記1.を精査すれば、当時(第一次世界大戦前)、西欧列強の帝国主義的植民地競争がまだ続いていたことがわかる。

 だから、日本はそれらに対して「富国強兵」を国是とし、朝鮮の自主独立を実現させて防ごうとしていた(当ブログ「インデックス」=右帯参照)。それに失敗したということである。とはいっても、日本の右派国粋主義者の「いいことも沢山やった」や「ロシアの属国になっていた」論には同調しない。

 極言すれば、朝鮮民族の自尊心や日本とともに戦争にまきこまれた悲劇からすれば、「植民地の方がまだましだった」とさえいえるかも知れない。

3.心を打つものがない。

[説明]以上述べたように、歴史認識としては非常に浅く、村山談話のコピーに歴史の一こまである3.1独立運動などを唐突につけ加えたり、史料の一部譲与など技術的な友好策を小出しにするなど、日韓国民の心を打つような内容がない。十分談話の内容をつめる時間がなかったかも知れないが、このところ再々引例するドイツ国民のナチス対応を参考に、同じ謝罪を何度も繰り返す愚だけはやめてほしい。
 

|

« 原爆=「反米」は駄目 | トップページ | 2010終戦記念日 »

東アジア共同体」カテゴリの記事

コメント

「次元が低い....談話」ですか。そもそも内閣ですらこのレベルで調整が必要だったようです。また与党の民主党ではこのレベルではまとまれないようです。
私は「日韓併合」という歴史については、在日コリアンの友人によって知らされた世代です。何しろ日本史は日露戦争で終っていましたからね。40年前の中学生の歴史はそうでした。日本史で教えもしないで韓国の歴史認識に異論があるなどと歴史学者が言うのはアンフェアです。
「日本は朝鮮人には悪いことをした」「(近くある海軍の)飛行場を建設したのは朝鮮人だった。あれは人間の扱いではなく牛馬以下だった」と、父は戦争体験の中で加害者側であることをこの20年程話すようになりました。歴史の事実を消そうとすることが罪であると認識しているのです。
歴史の事実を直視しようとする「首相談話」がでたことは、韓国はもとより戦争によって被害を被ったアジアの人々に対するメッセージでもあると思うのですが。

投稿: ていわ | 2010年8月11日 (水) 21時26分

戦時、先生は差別を厳重に禁止しました。習字がうまい子には賛辞を惜しまず、家族に不幸があればクラス全員でお悔やみに行ったものです。

みんな「天皇様の赤子(せきし)」が合い言葉でした。差別をするのは大人です。政府の方針は、あくまで平等であったはずです。

免除されていた徴兵をいよいよ考えざるをえなくなって、差別禁止が国策になったのでしょう。私の周辺では氏姓を変えた人はなく、強制したとは考えられません。したがって従軍慰安婦も伝えられるような事実があった可能性は否定しませんが、強制が国の方針だったとはとても思えません。

それでも、いまだに民族を分断され事実上戦争の続いている朝鮮人の悲嘆は、日本人の想像を絶するものがあります。

それを、理解することなく、北東アジアに平和を構築することはできないし、日本人への怨念を断ち切ることも困難でしょう。

投稿: ましま | 2010年8月12日 (木) 15時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/36119420

この記事へのトラックバック一覧です: 次元が低い対朝鮮「談話」:

» その時なにが起こったか!日航123便 御巣鷹山墜落事故の真実 [【JAL123便】日航機墜落事故【御巣鷹山】]
日航123便 御巣鷹山墜落事故 ボイスレコーダー墜落までのフラッシュ発見! [続きを読む]

受信: 2010年8月12日 (木) 17時43分

» 25年目解明されない御巣鷹山の謎と奥秩父の4重遭難の怪 [逝きし世の面影]
『記録と記憶とは違うし、事実とも違う』 記録された歴史と、現実には微妙なずれがあり年月が経つと経験していた人達は少なくなり,文字として残っている資料だけが事実の正誤に優先して歴史として残されるのです。 25年前の8月12日群馬長野県境の御巣鷹山山腹に日航機が墜落して520名の航空機事故史上最大の犠牲者が出たが、この時の報道を正しく記憶している人は大分少なくなり、単なる巨大事故程度の話に矮小化されているが、当時の事実は今とは違っていた。 何と、未だにボーイング社製のジャンボ機の墜落原因は不明なので... [続きを読む]

受信: 2010年8月13日 (金) 07時43分

» 「二大政党に埋没」しない為に80削減に賛成すべし [逝きし世の面影]
マスコミがそろって「二大政党」と「政権交代」を持ち上げ、財政均衡のための経費削減を叫び『国会議員自らが手本を示せ』と各新聞が社説で国会議員削減論を言っている。 民主党菅直人首相は参議院全国区40議席減、衆議院比例区80削減で比例100議席小選挙区制300議席の400議席を打ち出して、これに呼応する野党第一党自民党との協議を呼びかけている。 『可也危険な政治情勢と社共の実力』 マスコミは全て賛成しているし政党でも自民党民主党などは賛成しているし、国民の各層でも一定程度の賛成があるのですよ。 反... [続きを読む]

受信: 2010年8月14日 (土) 10時23分

« 原爆=「反米」は駄目 | トップページ | 2010終戦記念日 »