« 国難 | トップページ | こうなってしまった »

2010年6月 2日 (水)

総理大臣辞任表明

  本当か!!。両院議員総会は、生方議員が主張していたが……。小沢幹事長から「承っておく」旨の返事があったという。

 10時半、両院議員総会は終わり、総理の意向を伝えた。秘書の政治資金問題をあげ、小沢幹事長も一緒にといって了解を得た。最後には盛んな拍手で終わった。

 後は、後任選出。できれば社民党連立が可能な代表が最善だが、民主党にとっては正念場だ。オバマは、とうとう一国の総理大臣を倒してしまった。国際的影響も計り知れない。

NHKオンライン
6月2日 9時37分

鳩山総理大臣は、沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設問題をめぐって、社民党が連立政権を離脱した事態を踏まえ、政権に対する国民の信頼を損ねた責任を取りたいとして、総理大臣を辞任する意向を民主党の幹部に伝えました。鳩山総理大臣は、民主党の両院議員総会で対応を協議することにしています。

|

« 国難 | トップページ | こうなってしまった »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

オバマが日本の前首相麻生太郎を徹底的に馬鹿にして嫌っていた事は最初の日米首脳会談のホワイトハウスの写真が証明している事実ですが、最大理由は核問題に対する日本政府(麻生太郎)のオバマに何回も送った書簡らしいのですが、
もう一つ理由が考えられる。
麻生は日本国内向けだけではなくオバマとの首脳会談にまで救う会の青バッジを付けて臨んでいる。
田原総一郎によると自民党政権に対してブッシュ政権は北朝鮮との拉致問題の決着をつけ収束するように何度も厳命していたが自民党は何もしなかったので北との関係を改善したいアメリカは激怒している。
自民党政権が変わっても新首相の麻生太郎は相変わらず青バッジのままで救う会路線を変える心算がないので、堪忍袋の緒が切れたらしい。
政権交代で民主党の鳩山由紀夫も北朝鮮政策では変化なし。
変化なしどころか今度の北の魚雷騒動では『先頭を切って』とまで言い切っている。
韓国では昔から選挙の前には『北風が吹く』といわれて、北の脅威を理由として政権を維持してきたが、
日本でも小泉訪朝以来『北風が吹きまくり』で自民党が300議席取った事があるが、鳩山政権までが真似をする始末。
今回、
オバマが結果的に鳩山政権打倒に手を貸した恰好になったが、日本も何時までも『北風』(北朝鮮カード)を利用し続けて居るようでは信用がなくなるでしょう。
アメリカとしては既に北朝鮮など北東アジアとは戦争をする意思はまったく無いので在韓米軍は激減しています。
哨戒艦沈没でも新たの制裁は行わないと訪米した韓国代表に行った様です。

投稿: 逝きし世の面影 | 2010年6月 2日 (水) 17時20分

逝きし世の面影 さまコメントありがとうございます。
私は個人の趣味として、日の丸はちまきや、青バッジなどをつけて喜んでいる人を嫌います。青バッジのいいところは「ああ、この程度の人か」という判断を付けられるからです。

それが、一般人でなく政治家。さらには国外まで得々として付けたままで行く人は大バカかと思ってしまいます。なくなった中川外相もそうでした。

被害者家族会はこういう人たちに依存したのが間違いだったようです。蓮池さんや横田お父さんは気がついていたようですが、直線的にものを考えたらうまくいきません。

投稿: ましま | 2010年6月 2日 (水) 20時55分

地方分権、情報公開はどこへやら。たった8ヶ月の政権が沖縄に「置き土産」を残し、国民が「聞く耳を持たなくなった」と批判しながら勝手に「蟄居」する。沖縄からすれば最悪の結果ですね。

投稿: ていわ | 2010年6月 3日 (木) 08時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/35009697

この記事へのトラックバック一覧です: 総理大臣辞任表明:

« 国難 | トップページ | こうなってしまった »