« 古代の官僚 | トップページ | 反戦塾乗・10/5/24 »

2010年5月23日 (日)

再び「総理は辞任を」

 「あとは内閣総辞職だけ」というエントリーをあげたのは、前回総理が沖縄訪問をした今月4日だった。今日さらに何の新味のない(むしろ前回よりさらに後退した)案を持って仲井間知事に会いに行った。同じことを繰り返すだけで往復の専用機代を無駄遣いしただけだ。

 前回とどこが違うかというと、辺野古滑走路の作り方や徳之島利用にアメリカが賛成しないので、その点までアメリカの言いなりになったことだ。発言のブレや内閣不一致で、完全に足下をみられアメリカを強気にさせて国益を損じた。さらに今回は、案の定朝鮮艦沈没事件を抑止力にからめて政治利用している。

 実に浅はかな判断だ。食言、背信、変節、欺瞞……、こんな最悪な2字熟語が続々とあてはまるような首相は、あれほど評判の悪かった自民党時代ですらなかった。今の政府案なるものは、沖縄県民を「怒」らせ、国民の納得はおろかアメリカでさえ完全に同意したものではない。

 誰が見ても、あれだけ固執していた5月決着の公約はふっとんだ。残る国会会期内でも責任を問う厳しい追及にさらされるだろう。また、辺野古付近での基地増設に住民が賛成するはずはなく、閣議決定も連立与党閣僚の反対で見通しが立たない。このままでは、参院選の惨敗が目に見えている。

 この事態を招いたのは、首相と官房長官、外務・防衛・沖縄担当の4大臣である。とりわけ当初の首相の意向を相手に伝えられなかった岡田外務大臣の責任は大きい。その他の閣僚はカヤの外に置かれた。福島・亀井大臣のほかに一人でも民主党出身閣僚の不同意がでれば、総辞職せざるを得ないだろう。

 民主党議員で、沖縄出身議員をはじめこの普天間処理に反対している議員は多いはずだ。それらの声が全然政策に反映せずにいることもまたおかしい。参院選への劣勢挽回を図るには、総理が辞任して新しい党代表のもと筋道を通せる内閣を作るしかない。党員の奮起を期待したい。

|

« 古代の官僚 | トップページ | 反戦塾乗・10/5/24 »

安保」カテゴリの記事

コメント

国内移設無理、グアム全面移転を期待したが、結局、ボンには、世俗の話しはわからない。全く、細川護煕の時代と一つ。
座り込みのおじい、おばあの戦いにつばした鳩山は、消えたほうがいい。

投稿: 宮本 | 2010年5月23日 (日) 19時39分

宮本 さま
誠意をつくせばわかってもらえるはず、「ごめんなさい」といえば許してくれるはず、生存競争のはげしい小市民社会では通用しないボンの世界です。

投稿: ましま | 2010年5月23日 (日) 20時08分

塾頭

この事態を招いたのは、政治家としての能力の欠如です。船でいえば港のなかをウロウロしただけことです。羅針盤もなく舵もないのですから出航そのものが無理だったのです。鳩山総理と官房長官は辞任というよりも辞職でしょう。政治はお池でチャプチャプとはいきません。

民主党の組織は、労働組合の関与が強まってきてから、党内の異端者を排除することに徹してきましたので、こういった事態になっても危機管理能力が働かない組織となっています。ま、参院選にむけて再生を期待しても無理です。

私は、イスラームに関与しているだけでテロリストの烙印を押されたのですから、どれほどのレベルかご理解できると思います。

投稿: ていわ | 2010年5月24日 (月) 11時26分

ていわ さま
昔、日本人でムスリムの映画監督の知人がいました。サウジ、オマン、インドネシアで仕事をし、どの国でも「サラムアレーコン」の一言で気持ちよく撮影に協力してもらえるので助かった、といっていました。
どうしたかなあ、彼。

自民党が内閣不信任案を会期中に出すようです。野党は全党賛成でしょう。参院では問責決議案、ことによるとことによる。自発辞職して代表の座を明け渡すのが彼のためです。

投稿: ましま | 2010年5月24日 (月) 14時14分

塾頭

10年程前までのイランの地方都市では、私のような日本人が片言のペルシャ語を話しただけで食事と宿を無償で提供してくれました。ついでに200km程離れた隣町までのヒッチハイクもできました。他人に善意を施すことがイスラームの基本にあることを体験できた時代でした。

いまはちょっとイスラームが弱くなり、バブルに踊る人たちが増えてしまいましたが、それでも田舎にいけばイスラームの優しいハートはしっかりと定着しています。

イランの友人からは、私がイランで暮らすのは簡単だ!といいます。毎日、ヒッチハイクで旅行して、田舎の町を歩いていれば、食事にも宿にも困らないでしょう。と、何と言うか私が日本に幻滅していることをニュースから察しているようです。

投稿: ていわ | 2010年5月24日 (月) 14時43分

客人を大切にするようですね。私の知人はリヤドに向かう列車の中で切れたサンダルの緒をすげてあげたら、それが王室の人で、宮廷に招待され歓待されたそうです。
そういったとき、女性は一切現れないそうですね。
こういった風習はスンニ派もシーア派も同じなんでしょうか?。

投稿: ましま | 2010年5月24日 (月) 19時54分

塾頭

女性が顔を出さないのはシーアもスンニも同じです。ただしイランの場合はちょっと違う場合もあります。主人が許可をすれば顔をみせてくれます。若い女性の場合は、そこにズバズバと質問攻めをしてきます。
イスラーム圏にはアラブ湾岸諸国のように、女性を隠している厳格な地域もありますが、トルコやイランのように女性が堂々と表に出ている地域もあります。これは宗派の違いではなく、伝統文化の違いです。

投稿: ていわ | 2010年5月24日 (月) 21時52分

ていわ さま
ありがとうございました。またよろしく。( ^ω^ )

投稿: ましま | 2010年5月25日 (火) 10時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/34834154

この記事へのトラックバック一覧です: 再び「総理は辞任を」:

» これでは哨戒艇「天安」の兵士は浮かばれないのでは? [ちょっと一言]
 韓国の哨戒艇[天安」が沈没した原因が北朝鮮の魚雷攻撃だとの調査結果が公表され、アメリカ・韓国・日本が北朝鮮制裁に大きく踏み出そうとしている [続きを読む]

受信: 2010年5月23日 (日) 16時51分

» 万死に値する鳩山、及び植草一秀 [vanacoralの日記]
沖縄の方々の中には、鳩山首相に辞められたらもっとひどい事になるという「消極的支持」の方もおられる様ですが、「県内・辺野古移設」という最悪の結末を見せ付けた以上、容赦なく打倒!鳩山の姿勢を取るべきだと考えます。 ■「普天間」辺野古移設を明言(沖縄タイムス) 2... [続きを読む]

受信: 2010年5月23日 (日) 17時12分

» ニセ老人力か、タチの悪い鈍感力か、鳩山由紀夫さん [ネット社会、その光と影を追うー ]
鳩山首相は23日、就任後2回目の沖縄県訪問で、宜野湾市の米軍 [続きを読む]

受信: 2010年5月24日 (月) 12時06分

» 普天間基地の県外移設先として「竹島」をお薦めします! [こちら、きっどさん行政書士事務所です!]
朝令暮改、二転三転して 結局、自民党政権時代の「名護市辺野古移転」に戻りながら 「辺野古ということだが、現行案ではない。」と言い張る鳩山首相。 ではその苦悩する鳩山首相に 「最低でも県外」であり、 「グアム等、アメリカへ返さず、あくまで日本国内」に置いて し... [続きを読む]

受信: 2010年5月24日 (月) 16時39分

« 古代の官僚 | トップページ | 反戦塾乗・10/5/24 »