« こうなればいいなあ | トップページ | 国難 »

2010年5月31日 (月)

続・こうなればいいなあ

 一昨日のエントリー「こうなればいいなあ」で書いたこと、①社民党の常任幹事会、、全国幹事長会議が開かれ、「連立離脱」になるだろう。②そこへ海外出張から帰ってきた辻元国交副大臣が内閣に辞表を提出する。多分マスコミが格好な材料にするから、かつての彼女らしく歯切れのいいコメントを披瀝する。

 ここまではその通りになった。③のコンマ以下に左右される同党の支持率は、これで多分上向く。は、昨日・一昨日の世論調査では報道の時間差もあり、一部の社ではアップを伝えるもののまだ顕著な数字になっていない。今の雰囲気が続く限り、おたか節の「山は動いた」にはならないにしても、今後に期待が持てそうだ。

 また、内閣支持率は続落、10%台の調査が多くなった。これもまだ低下するだろう。とても政権を維持できる数字ではない。各世論調査を見ても普天間移転の政策をNOとする意見が圧倒的なので、自民当時の安倍・福田・麻生当時の人気低落とは違い深刻なはずだ。この世論を民主党はどう受け止めるのか。

 さてその後の想定は、野党が出す内閣不信任案、首相問責決議案だが、福島党首はTV出演で「賛否は機関決定に従う」という回答ながら、理屈としては、公約に反する閣議決定を連立与党の閣僚を罷免した内閣を信任するというのはどうかな、というような顔つきだった。

 これは、自発的にやめない鳩山首相への仕掛け花火のつもりだったが、ちょっと訂正が必要だ。というのは、本当は、小・鳩コンビのままで選挙戦を戦いたいのが自民党の本音だ。不信任案を出さないか、ギリギリ引き延ばして新代表選出の余裕を与えないか、または党内不一致の混乱を招く戦術に転換する可能性がある。

 そこで、民主党が自主的に前向きの姿を示す切り札がひとつある。それは、小沢幹事長に対する政治倫理審査会が開かれ、当然小沢は約束通り出席する。検察が攻めきれなかった問題で野党議員が手柄をあげるのは無理だろう。いきおい「秘書が2人も逮捕・起訴された道義的責任はどう取るのだ」という詰問に向かうしかない。

 こう答えればいい。「彼らは判決があるまで推定無罪でございます。有罪が決まれば、その時点で当然政治家としての責任を負う覚悟がございます」と。これは、鳩山首相に対する間接的な辞職勧告になる。なぜならば、鳩山首相の元公設第1秘書・勝場啓二被告は、微罪とはいえ先月22日に有罪判決が出て決定しているからである。

|

« こうなればいいなあ | トップページ | 国難 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

私の見るところでは鳩山総理自身は今でも問題解決を諦めてはいないと思います。
残念なことに官房長官、外務大臣、防衛大臣、国土交通大臣及び政務三役らに実務能力が無く自民党政権時代に米国追従して来た官僚に対米交渉を委ねた事が失敗の原因です。
鳩山総理の思いは戦略無き理想論で対米交渉に臨む方法論に欠けていました。
閣僚も政務三役も困難な試練に挑む覚悟が無く官僚の言いなりで鳩山総理の挑戦を妨害する姿勢に終始しています。
彼等は元々が小沢一郎から鳩山由紀夫への代表引継には反対の立場ですから民主党内の勢力争いで小沢、鳩山の失脚を待って主導権を握ろうと虎視眈々と狙っているのです。
鳩山総理が社民党の福島党首の残留に拘った理由もそこに有ると思います。
小沢幹事長も身動き取れない現状では本腰を入れて対米交渉をするには参議院選挙を乗り切って内閣改造後まで待たなければと考えている筈です。
検察を筆頭とする官僚機構との全面戦争に勝利する事が前提ですが厳しい局面です。
失敗すれば民主党は分裂し自民党亜流の官僚支配体制に戻ります。

投稿: isao-pw大城 勲 | 2010年6月 1日 (火) 21時27分

大城 勲 さま
コメントありがとうございます。
 鳩山変節の理由は全くおっしゃる通りだと思います。彼にはもともと受け売りだけで、指導者なら当然持っているべき信念や知識がなかったのだと思います。
 そのことは、4大臣が知っており最初から首相に従う気がなく、巧妙にアメリカの防衛官僚と結託して首相を誘導しましたのでしょう。
 孫が辺野古の学校に寄宿しており、今でもうるさいといっています。政府案は最低です。名護市長の態度は今後も変わらないでしょう。
 安保条約には「施設及び区域を使用することを許される」とありますが、訓練場を区域として「許す」かどうか、選択の権限は日本にあるはずです。
 ここらを見据えた指導者に替わってもらいたいです。沖縄選出の議員に期待すること大です。

投稿: ましま | 2010年6月 2日 (水) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/34972645

この記事へのトラックバック一覧です: 続・こうなればいいなあ:

» 鳩山首相、明日にも退陣か [ニュース記事を運ぶジェイムズ鉄道]
民主党内では31日、米軍普天間飛行場移設問題で迷走を重ねた鳩山由紀夫首相の退陣を求める声が広がっているようです。小沢一郎幹事長は同日午後、国会内で首相と急遽会談し、その後の党役員会で「これから決めることだ」と首相の進退に言及。小沢氏は明日にも、首相と再度会談する予定。党内では夏の参院選への不安が急速に強まっており、情勢は緊迫化してきたというものです。首相と小沢氏の会談は、輿石東参院議員会長も交え�... [続きを読む]

受信: 2010年6月 1日 (火) 03時29分

» 板門店の停戦委で中国、米国南北朝鮮4カ国国際共同調査を提案 [逝きし世の面影]
中国『4カ国の共同調査』提案(ハンギョレ新聞)   5月28日、中国は板門店の軍事停戦委員会で、韓国、北朝鮮に中国、米国を加えた国際共同調査を提案した。 天安艦事態の重大な局面転換を予告するもので、国際的な検証局面に向かうきっかけになるかもしれない。 韓国政府が20日に発表した調査結果は冷静な検証を踏むしかない。 ロシア政府が韓国に調査チームを派遣すると明らかにしたのも同じ脈絡から出発したものであろう。 天安事件を国連安保理に付託する韓国政府の天安外交が狂う可能性が高い。 中国は米国側とある程度調... [続きを読む]

受信: 2010年6月 1日 (火) 09時47分

» 民主党政権にお願いしたい、とても単純で当たり前な事。 [晴れのち曇り、時々パリ]
小沢さんが、鳩山首相を見放した、と言う声が聞こえて来る。 一両日中に、大きな動きがあるらしい。 又一民社党副党首も、何やら言っているようだ。 時事通信に依ると、高嶋良充参院幹事長が記者団に明らかにした事として、民主党の小沢一郎幹事長は31日の党役員会で、鳩山由紀夫首相の進退について「これから決めること」と述べた、と伝えている。 これから決める。 誰が? 鳩さんが<自分>で? 小沢さんが? 党内の動きに抵抗出来なくなって? 参院選への影響が、救い難い所まで来てしまったから? ... [続きを読む]

受信: 2010年6月 1日 (火) 17時28分

» 鳩山首相、Twitterで辞意表明 [出来事デキゴト]
鳩山由紀夫首相がTwitter(ツイッター)で辞職を発表したようです。鳩山首相は2日、Twitterにて「本日、総理の職を辞する意思を表明しました」と報告。「これからは総理の立場を離れ、人間としてつぶやきたい。引き続きお付き合いください」としている。首相の重責から解放され、ホッとしているようだ。まだ、政治家として責任ある立場にあることをどこまで考えているかは不明だが、辞任の理由については「国民の皆さんの声がま�... [続きを読む]

受信: 2010年6月 3日 (木) 03時08分

« こうなればいいなあ | トップページ | 国難 »