« 雲行き | トップページ | 続・こうなればいいなあ »

2010年5月29日 (土)

こうなればいいなあ

 30日、社民党の常任幹事会、、全国幹事長会議が開かれる。ここではいろいろな議論は出ても、地方の支持者の声が反映するとなると、参院選が目の前にあり結論は「連立離脱」だろう。そこへ海外出張から帰ってきた辻元国交副大臣が内閣に辞表を提出する。多分マスコミが格好な材料にするから、かつての彼女らしく歯切れのいいコメントを披瀝する。

 コンマ以下に左右される同党の支持率は、これで多分上向く。今後党の方針を政策にどう反映させるかだが、民主党が参院の議席を減らし、社民党がすこしでも増やすことに成功すれば「連立離脱」の方がいい。連立から抜けても、閣外協力でゆけばいいのだからますます重用される。

 野党や雨後の竹の子新党はそろって反民主で結集、内閣不信任案をだすらしい。参院は首相問責決議案だ。社民が抜けたから代わりに入ろうという党は、さすがにないだろう。これに賛成するかどうかだが、最低限欠席・棄権する。党首を罷免した内閣だから信任しなくても当然だ。

 同調者の出方によっては、ことによるとことによる。内閣支持率が揃って10%台にでもなれば民主党内にも我慢しきれない議員がでてくるだろう。参院選前に鳩山辞職、数日から10日以内に繰り上げ代表選を行い新代表で選挙戦を戦う。

 大変な政治の混乱で、外交面特にアメリカの前で大失態を演じ国の信用を失う。また、辺野古移転再撤回となれば今度こそ日米関係が悪化するかも知れない。また、普天間移転が何年か遅れるかも知れない。しかし、今回の合意案が、以前にもました地元住民の反対で実現しなければ同じ事だ。

 すべて鳩山内閣が招いた失政だ。この政府を選んだ責任は国民にもある。対米関係の悪化は覚悟せざるを得なくなるだろう。しかし、基本的な日米関係や安保のあり方を見直すことなく、このまま惰性にまかせるのでは、両国の友好関係はますますよそよそしいものになる。

 新指導者のもと、民主党を立て直すしかない。そこでは鳩山失政のもとを作った閣僚数名は当然新内閣からは排除される。降ってわいたような韓国軍艦沈没事件を、これ幸いとばかり結果に結びつけようという動きがあるが、さすがにこれにすぐ乗るような軽率な国民はなさそうだ。

 こういった困難と屈折を経ながら、長い目で見た日本の安全保障、平和のあるべき姿が見えるようになる。そうなればいいなあというのが今日の心境である。

|

« 雲行き | トップページ | 続・こうなればいいなあ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/34933398

この記事へのトラックバック一覧です: こうなればいいなあ:

» 連立崩壊 [にたろうの退屈な日々]
ついに連立崩壊へ。もともと決定的に国家観の違う民主党と社民党が連立が組むのがおかしかっただけ。当然の結果でしょ。今回は最悪の「罷免」という形でしこりが残ったのは事実。当初からの筋を通したという点では社民党の完勝だな。参院選挙では社民党にとってはプラスになると思うけど。民主党&社民党のなかで分裂があってもおかしくない。これを契機に民主党内の社民党寄りの議員が離脱すれば民主党も少しは健全な形になるのではないかと少々期待。... [続きを読む]

受信: 2010年5月29日 (土) 12時49分

» 福島消費者・少子化相が罷免されました [Hybrid-Hills]
今日、普天間基地移設問題に関する政府方針の署名を拒否する意向を示した 福島瑞穂消費者・少子化担当相が罷免されました。 発言がコロコロ変わる鳩山首相と違って、断固として国外・県外移設を主張して 来た訳だが、自ら辞任して欲しかったなぁ。 後任は事務代理として、平野官房長官が兼任します。 社民党は連立を離脱するかどうかは、30日に決めるようです。 AFPBB News... [続きを読む]

受信: 2010年5月29日 (土) 13時35分

» がんばれ社民党!(毎日新聞ニュース)+そしてやっぱり小沢氏の存在?(松田光世氏Twitter) [日本国憲法擁護本当の自由主義と民主主義連合〜法大OBのブログ]
★ポチっとblogランキング(^^ゞにご協力ください [にほんブログ村 政治ブログへ]にほんブログ村 http://www.asyura2.com/10/senkyo87/msg/182.html 投稿者 読書中。 日時 2010 年 5 月 27 日 16:59:53: ak3IxOSAEFjas そうです、政権内で反対しないと意味がありません! 外野(=辺野古移転派)の辞任・政権離脱の誘いに乗ってはいけない。 今はそのときではありません。 鳩山首相もぶら下がり会見で「連立政権... [続きを読む]

受信: 2010年5月29日 (土) 22時43分

» 政権交代で<救国イメージ>だけがドンドン肥大して一人歩きし、鳩が一羽<等身大>で残った。。。 [晴れのち曇り、時々パリ]
鳩山の様に、国民に向かって<真摯>に謝る首相は、今まで居なかった。 だから、情けない。 謝れば謝る程、真摯であれば真摯な程、「唇寒し。。。」 国民一人一人が、先の8月30日に期待に胸を膨らませた。 官僚支配が終わる。 利権政治が終わる。 世界に侵略を続けるだけが存在意義の如き<アメリカ>の、言いなりになって来た時代が終わる。 「一将成って万骨枯れる」が如き、<大企業優先>社会が終わる。 弱者に陽が当たる。 誰でも、子供を産んで育てられる社会が出来る。 自殺も減るだろう。 ワーキング... [続きを読む]

受信: 2010年5月31日 (月) 04時04分

« 雲行き | トップページ | 続・こうなればいいなあ »