« ネットと名誉毀損 | トップページ | 密約と欺瞞、どっちが悪い »

2010年3月18日 (木)

琉球独立の悪夢

 普天間飛行場移設問題の震度計の針は振り切れ、吹っ飛ぶ寸前である。辺野古のキャンプシュワブ陸上部、うるま市ホワイトビーチ沖埋め立て、さらに鹿児島県徳之島までとりまぜ、誰も食べて見ようのない毒入り雑炊を「秘密、秘密」と言いながら見せびらかしている。

 自民党政権下でギリギリ条件闘争を余儀なくされていたのが、「常時駐留なき安保へ」「国外、最低でも県外へ」「名護市長選の結果や沖縄県民の意志に反しないよう」……。これらは与党、そして鳩山首相が言い続けてきたことである。

 沖縄県民は、政権交替で「今度こそは」という期待を持った。それが前述のような毒入り雑炊を突きつけられたらどう思うだろう。辺野古陸上では、以前あった案より騒音や危険がふえ、うるま市沖埋め立ても沖縄名産もずくが育つ自然豊かな海を永遠に失う。明からに沖縄にとって改悪された案だ。

 政府の一部は、普天間基地の危険さえなくなればいいと思っているのだろうか、それならば、米国と合意済みの辺野古沿岸V字滑走路でもいいわけではないか。なぜ新提案なのかわからない。沖縄県民の意向は、県外である。これはもうはっきり示された。

 そこへ持ってきて、仮に「徳之島の案は地元や鹿児島県が反対するので」などということになれば、沖縄は完全にキレる。「本土の反対はすぐ受け入れて、沖縄だけが犠牲になれというのか」となる。これは終戦時の沖縄の置かれた立場・悲劇と全く相通ずる。

 沖縄(琉球)の人が独立したくなる……白昼夢である。しかし沖縄が日本である期間は、たかだか100年そこそこであることをどれだけの人が意識しているだろうか。琉球王朝で日本、明、朝鮮、南蛮等の貿易を仲介し、香港・マカオのように豊に振る舞った時代、戦後、実質アメリカ国内であった時代。その当時の方がましだったと思う人が出てきても不思議ではない。

 簡単なことである。日本が沖縄に何をしてきたか、検索で「沖縄の歴史」とすればいくらも出てくるのでもう一度勉強してみよう。特に、沖縄在日米軍が中国、北朝鮮への抑止力になるとか、出撃基地として最適などと考える人達にお勧めしたい。中国がいう「東シナ海を平和の海に」は、本当は日本の願いであってしかるべきなのだ。

 「琉球独立要求デモ隊荒れる」。警察の手に負えなくなれば自衛隊出動。日米安保で米陸海軍も各地から出撃。「だから沖縄に米海兵隊がいてよかった?」まさか。「中国が喜ぶだろう」、残念でした。チベット、ウイグル自治区そして台湾への波及をおそれてアメリカに協力、鎮圧支援・海上警備に当たります。もっともそうなる前に、鳩山内閣が崩壊することだけは確実なのだが。

|

« ネットと名誉毀損 | トップページ | 密約と欺瞞、どっちが悪い »

安保」カテゴリの記事

コメント

この方はハッキリと言っています。

http://www.youtube.com/watch?v=-Gg8BE3s5yw&feature=player_embedded

しかも選挙の覚悟もしているようです。
コメントはいらないでしょう。

投稿: ていわ | 2010年3月20日 (土) 18時12分

提唱者が学者で庶民生活を反映していない。だから個々の琉球庶民の人々の独立したいという理由が漠然となってしまい様々な妨害が入る。
参考までに、私の場合はこういう理由で琉球独立を目指している。
http://jyuurokkujyou.seesaa.net/article/300839517.html?1354246221

投稿: 本村安彦 | 2012年11月30日 (金) 16時20分

なぜ長女の「夫」と報じないで「20代の男性」と報じるかみんなで考えてみよう!

「長女の夫」という当たり前の線がいつまでも「20代の男性」とだけ一斉にあらゆるメディアが報じ続けるので変に思い、
検索「沖縄 浦添 紙袋 爆弾 殺人 未遂 事件 長女の夫 」ーを試みた。

すると、

「・ [映像]沖縄の箱爆発 長女の夫の自宅を家宅捜索 - 日本テレビ系(NNN)(1月9日)」
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:pevuNEh2M94J:dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/injury_case/+%E6%B2%96%E7%B8%84%E3%80%80%E6%B5%A6%E6%B7%BB%E3%80%80%E7%B4%99%E8%A2%8B%E7%88%86%E5%BC%BE%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E6%9C%AA%E9%81%82%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E3%80%80%E9%95%B7%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%A4%AB&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp
ーと、沖縄では報じられていない
「沖縄の箱爆発 長女の夫の自宅を家宅捜索」日本テレビ系(NNN)とのタイトルのニュースで明確に「長女の夫」とされ報じられている。

以下はその記事の抜粋:

日本テレビ系(NNN) 1月8日(火)17時54分配信
 7日に沖縄・浦添市の民家で何者かが置いた箱が爆発し、親子3人がケガをした事件で、警察は8日、この家の長女と別居中の夫の自宅などを家宅捜索した。

 この事件は7日、浦添市の民家の車庫に何者かが置いた紙袋を住人が長女(27)の部屋に持ち込んだところ、紙袋の中の箱が爆発し、長女ら親子3人がケガをしたもの。警察の調べで、爆発物の殺傷力が高いことや、紙袋の中に長女に宛てたとみられる手紙が入っていたことがわかっている。知人らによると、長女は「夫とトラブルになっている」と話しており、現在、2人は別居しているという。

 警察は、夫が事件について何らかの事情を知っている可能性があるとみて7日に夫から任意で事情を聴いており、夫の自宅などを8日に家宅捜索した。これまでのところ、事件と直接結びつくものは見つかっていないという。

以上、記事を抜粋した。本村
http://jyuurokkujyou.seesaa.net/article/307639250.html?1357773630

投稿: 本村安彦 | 2013年1月10日 (木) 08時32分

本村康彦 さま
本件、長い経緯や琉球の風習・文化とのかかわりがあるようですね。

私の知識で即断できないので勉強させてください。

投稿: ましま | 2013年1月10日 (木) 10時51分

そうなんですましま様

 昨年1年間で2200件余りの県内察署関係者や内閣府てぃるる女性センターによる”でっちあげ”DV相談のうち2人の逮捕者が出た。
しかも警察署による”でっちあげ”冤罪逮捕である。
そして、私がそのうちの1人。
4ヶ月の冤罪拘置所生活直後他に誰かいるかどうかーと、図書館の新聞過去記事で調べたら、残りもう一人への、私本村への豊里警察官いち個人による”若気の至り”の”いんペい”に端を発した冤罪逮捕とは筋が違う「キャリアショルダ―無線指令」冤罪逮捕も同じ浦添署が犯していたことが分った。

 上記を踏まえると、昨年までの浦添警察署の長女夫婦家族のプライバシーに対する違法で過剰な介入が事件の発端であろうことが容易に推察できた。

つまり、昨年起こった嘉手納署のいち警察官の母子家庭女子高校生に対する飲酒教唆強姦のような下心や、職務怠慢を”いんペい”する、またはそのような警察官の犯罪を一蓮托生の法曹界が市民庶民を愚弄する差別目的で富山県警警部の老夫婦殺害の如く「長女の口封じ」を以って”証拠隠滅”を行う”可能性”がかなり高いにもかかわらず、メディアが揃って長女の「夫」と報じ社会の監視の目を「権力」へ向けさせようとせず、逆に「20代の男性」と報じつづけ社会の監視の目を「権力」から背けようとするのか疑問である。

加えて、浦添市には復帰以来から続く歴代の沖縄県警本部長の宿舎があって、今も日本中を震撼させている「ネット遠隔操作」犯が過去に冤罪犯にされた恨みを向けている警察庁長官の片桐ゆたかもかつて沖縄県警本部長をしていて数年間その沖縄県警本部長宿舎の所在地「浦添市民」だったというキャリア絡みも浦添警察署にはある。

 40年前の日本復帰の時点。それまで司法・立法・行政という三権が米軍に牛耳られていた琉球沖縄。

1972年5月15日の日本復帰を境に、当時すでに済ませてあった行政府の長を知事として、また立法府への代表を国会議員としてそれぞれ選ぶ権利取得。そして司法での裁判官や検察官といった法務を司る者らも当然ながら琉球沖縄住民自ら選び、その職務に就かせていた、と思い込まされてきている私たち琉球沖縄庶民。
 
実はとんでもない。復帰以来、沖縄県警トップ本部長が若造のやまとぅ~なのは皆知っているが、沖縄の裁判官職も検察官職もうちなぁ~んちゅは一人たりとも存在しない。む~るやまとぅ~!

その40年前の日本復帰の時点ではすでに、米国・米軍民政府が司っていた琉球沖縄の裁判・法曹界という私たち地元住民の司法そのものが、その日本復帰の藪に隠れてひっそりと日本列島の日本人らがそのまま受け継いでいただけだった。


「司法」がである。、、、やはり琉球独立しか道はない。本村

投稿: 本村 安彦 | 2013年1月12日 (土) 02時17分

補足説明:

「つまり、昨年起こった嘉手納署のいち警察官の母子家庭女子高校生に対する飲酒教唆強姦のような下心や、職務怠慢を”いんペい”する、またはそのような警察官の犯罪を一蓮托生の法曹界が市民庶民を愚弄する差別目的で富山県警警部の老夫婦殺害の如く「長女の口封じ」を以って”証拠隠滅”を行う”可能性”がかなり高いにもかかわらず、メディアが揃って長女の「夫」と報じ社会の監視の目を「権力」へ向けさせようとせず、逆に「20代の男性」と報じつづけ社会の監視の目を「権力」から背けようとするのか疑問である。」

「つまり、昨年起こった嘉手納署のいち警察官の母子家庭女子高校生に対する飲酒教唆強姦のような下心や、110番通報者●相談者に対する色分けや上司に対する「酒の上のトラブルでした」などとする面従腹背的虚偽報告など、警察官としてあるまじき傲慢な職務怠慢を”いんペい”する、またはそのような警察官の犯罪を一蓮托生の法曹界が市民庶民を愚弄する差別目的で富山県警警部の老夫婦殺害の如く「長女の口封じ」を以って”証拠隠滅”を行う”可能性”がかなり高いにもかかわらず、メディアが揃って長女の「夫」と報じ社会の監視の目を「権力」へ向けさせようとせず、逆に「20代の男性」と報じつづけ社会の監視の目を「権力」から背けようとするのか疑問である。」

補足説明:、、、「面従腹背的虚偽報告」とは、県警本部長、検察、裁判所といった沖縄法曹界が余所者に支配されていることに主原因がある。さかのぼれば米軍、そして薩摩官憲支配に対する琉球官憲の面従腹背の歴史といった歴史的問題でもある。本村

投稿: 本村 安彦 | 2013年1月12日 (土) 21時06分

(補足説明その2:、、、「「110番通報者●相談者に対する色分け」
http://yuraryiiakini.seesaa.net/article/306039088.html?1357998525
「そうやってまた自分が差別できると思える者を差別する」。
血縁内にいる官憲職の率は沖縄が全国一で多く身内親族への職を通じた違法な便宜供与も全国一で多い。

ーとなると当然全国一で多い身内親族内のとある保守系ブレインと、革新系ブレイン、そして中道系ブレインのこのような↓日常生活に官憲職も従わざるを得ない:

「私も貴方へ負けないぐらい琉球沖縄の子供たちの未来を案じている。しかし、それを堪えて彼らやまとぅ~らと付き合っている。」

その主客転倒な身勝手やわがまま。それを指摘すると決まって返ってくる返事は:

「この私でさえも我慢しているんだから、あんたもがまんしなさい」である。

なんらの組織的関係を持たない身である只の庶民という立場の庶民がそんな支離滅裂な意見になど従わないで、子供をきちっと育てながらも正論を貫こうと創意工夫と努力をし、個人で出来る活動をつづけ自立成功をしている政治家に反骨的な強い夫であればあるほど、なぜか「沖縄は差別されているがやむを得ず我慢しているんだ」と強く思い込んでいる本土中央治団体と直通の者ほど、その100倍の数をバックにやけに「そうやってまた自分が差別できると思える者を差別する」。
以上
無党派無宗教無団体こと本村安彦)

投稿: 本村 安彦 | 2013年1月13日 (日) 00時06分

ましま様、「沖縄核密約」のページへのコメントが反映されなくなっています?しょうがないので此処へ投稿しましょうね。本村

オスプレイは沖縄の核貯蔵庫から全国へ運搬なんです。


オスプレイは沖縄の核貯蔵庫から核弾頭を分離したまま(分離状態でも見つかれば憲法上も非核三原則上も許されないが、見つからない限り「未だ核兵器の状態ではない」と言い逃れできる)中継無しで直接輸送する目的が第一番目の理由です。
そして、これは↓日本列島の日本人が沖縄に基地を存続させている第一番目の理由です。

ブログ『反戦塾』から抜粋:http://hansenjuku.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-fd5d.html
2010年3月19日 (金)

投稿: 本村安彦 | 2013年1月19日 (土) 11時21分

本村 安彦 さま
コメントありがとうございました。

>コメントが反映されなくなって
心当たりがなくごめんなさい。

>オスプレイは沖縄の核貯蔵庫から全国へ運搬
運搬したあと、ミサイル発射基地や発射台をどうするのか、使う予定はあるのでしょうか。

投稿: ましま | 2013年1月19日 (土) 13時14分

ましま様

>コメントが反映されなくなって
心当たりがなくごめんなさい。

ーですが10日ほど前から3,4度試みています。沖縄のてぃーだブログではサーバーが問題でした。また、6,7年分の小生のブログも一気に削除された。

そして、>オスプレイは沖縄の核貯蔵庫から全国へ運搬
運搬したあと、ミサイル発射基地や発射台をどうするのか、使う予定はあるのでしょうか。

ーですが、かつての広島型級に近い威力規模が1990年代までには小型化されきャンプ冨士へは92年頃、そして日出生台へは1995年の沖縄の少女暴行事件をきっかけに県道104号越え150~200ミリ砲座分散移転、砲撃演習移転。そして15年ほど前からはご承知のとおり全国にすでに配備済み。

つまり、発射台=核、非核兼用150~200ミリ砲座です。あたの住む”裏庭”で核シュミレーションと称して毎年行われているのが実態。

分りやすい報道が2011年5月30日長崎放送、同年8月13日はTBSで報道済み↓

投稿: 本村安彦 | 2013年1月19日 (土) 13時59分

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:Ra-DvZEGhH8J:enzai.9-11.jp/%3Fp%3D6202+NBC%E9%95%B7%E5%B4%8E%E6%94%BE%E9%80%81%E3%80%80%E5%B0%81%E5%8D%B0%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E6%A0%B8%E3%80%80%E5%8B%95%E7%94%BB&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

投稿: 本村安彦 | 2013年1月19日 (土) 14時21分

全部をまだ見ていませんが、大砲では大陸に届かないのではないでしょうか?。

投稿: ましま | 2013年1月19日 (土) 19時46分

通常の戦地で使うものですので数キロから数十キロ~百キロぐらいでしょうね。

核戦場化してしまった日本国国内、または相手国内を「核戦場化」するのでしょうね。

投稿: 本村安彦 | 2013年1月19日 (土) 21時38分

補足説明:

1952年4.28。貴方たち日本列島の日本人だけが沖縄を売り独立を果たした。彼ら米兵が繰り返す貴方たち日本列島の日本人女子に対するレイプを減らす目的を理由に、特に多かった海兵隊が主に沖縄へ移された。

その後、キャンプ座間と冨士の陸、横須賀の海、横田と三沢の空へと収斂されることになる。

しかし、当時海の殴りこみ部隊であた海兵隊のほとんどが一部貴方たち日本列島に残され沖縄のキャンプコートニーへ主力部隊を移した。

1945年から繰り返していたビキニ核実験の死の灰の結果が貴方たち日本列島の2倍も沖縄で降らせて得た核砲弾の小型化も完成に近づいていた。

後はご想像にお任せします。

追伸:
当時、核戦場化してしまった沖縄本島内を「核戦場化」作戦。ありました。公文書あり。本村

投稿: 本村安彦 | 2013年1月19日 (土) 23時24分

ラインナップ検索「沖縄独立」または「琉球独立」で、このブログかなりきてます。

投稿: 本村安彦 | 2013年1月24日 (木) 00時30分

日揮株式会社の英文名称。(JGC Corporation、JGCはJapan Gasoline Companyの略。)

つまり、日揮株式会社の英文名称はJapan Gasoline Companyで、直訳すると日本ガソリン会社である。
社員の命を守るため、社名の「日本」または「ジャパン」を「琉球沖縄」に変更しよう!!
 理由は、先ず、これの抜粋部分を↓ごらん頂きたい。
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:wAGkHQ5rnbcJ:sairentmajyorithi.seesaa.net/article/296464655.html+%E3%80%8C%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9E%8B%E3%80%8E%E6%B8%A9%E6%83%85%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E3%80%8F%E3%80%8D%E3%80%80%E6%AE%BA%E5%AE%B3%E3%82%92%E5%85%8D%E3%82%8C%E3%81%9F%E9%AB%98%E9%81%A0%E3%80%80%E3%80%8C%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B3%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E3%80%8C%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E3%80%8D%E3%82%92%E5%86%A0%E3%81%97%E6%B4%BB%E5%8B%95%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%9F%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E7%BE%8E%E9%A6%99%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E9%81%95%E3%81%84%E3%81%A7%E3%81%82%E3%82%8B%E3%80%82&cd=4&hl=ja&ct=clnk&gl=jp
以下抜粋部分:
「(略)~1972年の日本復帰から30年後。新自由主義がこの琉球沖縄社会へもなだれ込み続け、かつてその「日本型『温情主義』」を否定して行動した高遠さんらが拉致され、相前後して宮崎県の女子高校生が集めた「人道支援と称して戦時下のイラクへの自衛隊派遣はおかしい!!」との5000人もの賛同署名簿に対して、当時の小泉政権の持つ独特な「日本型『温情主義』」と共感した日本列島の日本人社会で沸き起こった「自己責任」論。
そして今や、当時を裏返したように政府やNHKなどのジャーナリズムから支援を受けていた今回の山本美香さん殺害事件への「検察」介入へと突き進みつづけている。

「弱者を救いたい」との志を一つにする高遠さんと山本さん。二人の違いといえば「個人」単独で募金を頼りに活動資金として「日本型『温情主義』」を一切排して殺害を免れた高遠さんと、「ジャパン」という「国家」を冠したタイムズに属して「日本型『温情主義』」をも織り交ぜながら活動していた山本美香さんの違いである。

翻ってこの琉球沖縄社会の地域社会での「政府」が行う壊滅的社会福祉政策に抗うボランティア活動資金ではどうだろうか?
「弱者を救いたい」との志を一つにする「個人」単独での個人事業を頼りに活動資金として、「日本型『温情主義』」を頑なに一切排除しながらな無欲で質素な自由競争の原理だけを頼りにした経済活動を資金とする庶民の「主権」を主張する活動では自らの琉球沖縄社会は守れても、「ジャパン」という「国家」を冠した「環境」に属しながら、「日本型『温情主義』」をも利用してしまって20年も経ってしまっている政党政治家ら自らの「主権」を主張する活動では、その自らの琉球沖縄社会は決して守れないのではないか?

その壮大で重要な核心を解決せずして琉球沖縄社会の大多数の人々が元来備え持つ政治的合意が得られるものだろうか疑問である。

1972年以来琉球列島を統括する立法院議会を失い、「日本国議会」という、僅か数人の割り振りでもってこの広大な海洋へ島々が散った琉球列島を国会議員として論じてしまってきたこの40年という歳月に加えて、「日本型『温情主義』」に染まったままの活動だったこの20年の私の個人活動以外のオール沖縄の平和運動体制では。結果として待っているものはこの狭まる一方の国際社会からこの琉球沖縄列島が破壊されてしまう結末になりはしまいか?(略)」

 また、こんな↓メリットもあるのであわてず今日までの自社ブランド名を「日本」、または「ジャパン」から→「琉球沖縄」へ国名表示をかえることを急いだほうがいい。

すべての物流を、世界的に「正直者」で知れ渡っている「琉球沖縄」を通して動かす。

それしか日本列島が生き残る道は残されていない。

商取引で肝心なのは人倫に基づく信用である。

参考資料:
http://yakkoo.seesaa.net/article/296206305.html?1352954518
以上、本村

投稿: 本村安彦 | 2013年1月25日 (金) 13時50分

この際はっきりさせておきます。

 本稿は「琉球独立の悪夢」と題しているように「悪夢」であって「夢」ではありません。

琉球独立には、はっきり「反対」します。またそのような動きにも組しません。日本である沖縄を改善するために戦っている多くの人々の努力を支持します。

投稿: ましま | 2013年1月25日 (金) 18時32分

??貴方は分っていません。今や9割5部の県民が琉球独立派で、県知事や那覇市長、全市町村長も追随ーとの趣旨で伝えている地元2紙。

これが今日の沖縄ですよ。嘘だと思ったら「沖縄独立」なり、「琉球独立」を検索したら”はっきり”する。本村

投稿: 本村安彦 | 2013年1月25日 (金) 19時32分

後学のため「琉球独立派」の定義とか具体的目標を教えてください。

投稿: ましま | 2013年1月25日 (金) 20時12分

分りました。
 今現在の県民95パーセントが「琉球独立派」の【定義】とは、貴方のこのページの2010年頃はおよそ1割から2割という「琉球独立派」のアンケート結果でした。

しかし、だからといって残りの9~8割の県民が明確に反対ということではありませんでした。

翌2011年頃はその9~8割の県民から分かれ出た元々日本列島の日本人の流儀や傾向・態度を嫌うそれぞれの仲間・系統が加わり、それぞれの「党内に新しく『琉球独立派』を立てるようになりだしました。

当然、その仲間・系統内で揉めましたがしかし、最終的には党派を超えた個の「アイデンティティー」という『琉球独立派』というルネッサンス性が持つ性格・傾向で一致しだしました。

翌2012年4月。石原の尖閣購入で100パーセントの県民が存在を無視されただけではなく、人間としての尊厳まで傷つき、派閥/一派・学派・硬派・左派・宗派・党派・流派を越えだしました。

そして同年12月20日。こんな↓シンフォニーが奏でられ、県民の95パーセントが『琉球独立派』と相成りました。http://shinakosan.ti-da.net/e4132884.html#comments

「今日の夕方NHK沖縄610特集で、コザ暴動事件がとりあげられていた。

当時、高教組青年部長をしていて、毒ガス集会を終えた直後事件に出くわした安里はゴヤ交差点にそ~みん箱かぬ~がらんかいぬぶやぁ~い、「え~!なまじぶんや中ぬまちんかいわったしんかぬちゃーがさきぬむんでぃいちんじょうーぐとぅむ~るゆりくぅわ!!」とその地点の指揮をとったらしい。

その後軍政と民政府に干されながらもコザ高校野球部監督を兼ねて乗り切った。今ある県野球の成功は彼を抜きに語ったとしたらそれこそもぐりであるぐらい、エピソードは数知れない。

その後も県高野連の会長を経て昨年夏まで強豪沖国大の野球部監督として活躍していた。

「私たち県民の存在をとにかくひ訴えていくことだ、、、」という趣旨のことを彼も番組の最後に訴えていた。おおいに賛成だがしかし、一抹の侘しさを感じてもいる。

 私は一度も会ったことも話したことなないが、実は次男は現在4年生だが、昨年夏までの3年半その監督の指導の下で部員として過ごさせて頂いた。

我が家の流儀で、父親は家以外で活動する子の関係者と連絡すらしてはいけないというきまりがあり、コメントすらできないので。

その3年半、ほとんどの試合を見てきていえることだが、率直に言って「侘しい」の一言に尽きる。映像からもそうだが、今の彼からは当時のレジスタンスな生き方が感じられない。おとなし過ぎる。

 誰でもお互いの違いを守ってはじめて始まりがあるとよくいわれる。100人いれば100通りの人間関係がある。それを無理やり束ねたらそれこそ恐怖政治でしかない。

つづきはまたあとで。本村
Posted by 本村安彦 at 2012年12月20日 20:34

夕方は、NHKであのケビンメアが、そして今9時のニュースでもあのアーミテージが「憲法9条を変えると言って当選した自民党を、安倍総裁を歓迎する」というメッセージが飛び交う。急に彼ら沖縄の現権力構造とは相容れない問題の人物が立て続けに登場するそれほどまでの事態がやってきたというのはすべてその彼らの後押しを受けた安倍自民党が今選挙で勝利したことがもたらしたことは誰でも知っているが、琉球人の本能が反発します。

ーこれが「つづきはまたあとで。」と小一時間前書き込みしたにしては早すぎるつづきをつづけている理由です。本村
Posted by 本村安彦 at 2012年12月20日 21:35

その後、10時のこのページニュースでも石破が「普天間を県外と言って当選した県連自民党へは『抑止力』次第です。最終点は辺野古でも」といつもの水掛け論を始め、古館へ向け、暗に沖縄核密約が抜け道としてある核専用の施設が備わった沖縄以外どんなに探し回ってても無理だというメッセージを画面の向こう側の国民へも向けることに成功している。

、、、私たち琉球沖縄人130万人はもううんざりであることを日本国民へ告げる必要があった地点を遥かに超えた地点に立っています。本村
Posted by 本村安彦 at 2012年12月21日 10:32

本村さん
「私たち琉球沖縄人130万人はもううんざりであることを日本国民へ告げる必要があった地点を遥かに超えた地点に立っています」→納得です!
Posted by shinakosan at 2012年12月21日 23:44」

以上、ここまで「琉球独立派」の【定義】。

 次に「琉球独立派」の【目標】ですが、「人間としての尊厳」の回復です。
かつての成国の民。そこに行き着くまで「愚直」に進み、実現・達成をめざす。

以上、本村

投稿: 本村安彦 | 2013年1月25日 (金) 21時45分

今日の「朝まで生テレビ」。田原もスタッフも、ゲスト6人全員まで沖縄の民意については徹底的に無視するこトーク内容とすることで、暗に、沖縄核密約が抜け道としてある核専用の施設が備わった沖縄以外どんなに探し回ってても代用基地は無理だというメッセージを画面の向こう側の国民へも向けることに成功している。

議題の尖閣や日米同盟、そして憲法問題で唯一話題になった沖縄。

しかし、只でさえ100件中1件の割合でしか届かないない全国の100分の1の視聴者人口規模の沖縄の声。

おかげで当然ながら視聴者意見募集内容には沖縄の二文字がなかった。

、、、私たち琉球沖縄人130万人はもううんざりであることを日本国民へ告げる必要があった地点を遥かに超えた地点に立っていることをあらためて痛感させられた。本村

投稿: 本村安彦 | 2013年1月26日 (土) 05時14分

長々とご回答ありがとうございました。
私の身内が5人沖縄に住んでいます。どうか「うんざり」しないでご活躍願います。

なお、当塾では同じ過去記事に特定者だけのコメントを集中しないようにしています。したがってできるだけ分散をお願いします。

投稿: ましま | 2013年1月26日 (土) 09時10分

そうですか。沖縄という貴方のコミュニティーとはまったく違う一種独特な歴史をもつコミュニティーで暮らす身内のことで何か理解できなくて困っているというようなことはないですか?

沖縄というところは46都道府県すベて車一本あれば移動、移住できる本土とは違い、陸続きの隣県がないことで独善的なよそ者の県警本部長を長とする官憲と、同じくよそ者の法曹界がのさばり、日本政府や米国といった国際的な「政治経済」へも「機密」指令の下、陰で常に絡み、庶民生活とは相容れない。

隠された「機密」のおかげで共通善が求められず同じうちなーんちゅ内でも、その中に「愚直」の者が多くいればいるほど左右、中立と対立することばかりが多すぎる。

現に、この20年間、私の50人ほどいる先祖代々沖縄で暮らし生きている身内同士でさえ、私がその隠された「沖縄核密約」という「機密」を暴き続けていたことでなかなか相互扶助が及ばないことが多い。

人は縁です。つたない情報ぐらいしかありませんが気軽に声をかけてください。本村

投稿: 本村安彦 | 2013年1月26日 (土) 13時53分

ひとことだけ。

全く困っていることはありません。ご安心ください。

投稿: ましま | 2013年1月26日 (土) 20時05分

今日のブログ紹介
Shinakosan is Okinawan
「脱植民地化+脱軍事化+自己決定権=リアルオキナワ! 」
↓コメント欄
http://shinakosan.ti-da.net/e4293067.html
この記事へのコメント

普久原恒勇の「琉球独立の歌」があるそうですが、音源知りません。どなたか、you tubeにあっぷしてください。

各々、勝手に作って勝手に「琉球独立の歌」をうたいませうか?自由ですから。

Posted by - at 2013年02月02日 18:13

投稿: 本村安彦 | 2013年2月 2日 (土) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/33828845

この記事へのトラックバック一覧です: 琉球独立の悪夢:

« ネットと名誉毀損 | トップページ | 密約と欺瞞、どっちが悪い »