« 日米安保50年へ | トップページ | 反戦塾乗・09/12/9 »

2009年12月 8日 (火)

眺望

 今日は大詔奉戴日である。辞書に出ていないので解説をする。1941年の今日、帝国陸海軍は米英と戦争を開始した。その日、天皇の詔勅が発せられ「億兆一心國家ノ總力ヲ擧ケテ征戰ノ目的ヲ達成スルニ遺算ナカラムコトヲ期セヨ」という大命降下があった。

 朝、開戦の第一報では「勝てるのか」という不安が大きく、先の「眺望」は何もなかった。その後の大本営の戦果発表に驚喜したものの4年後には被占領国になっていた。戦中は毎月8日を大詔奉戴日とし、学校では神社参拝、隣組(町内会)では金属回収、大日本婦人会では、出征兵士に贈るおまじないの千人針を作るなど、さまざまな聖戦支援のキャンペーンをした。2009_12040043

  さて、超高層ビルが林立し、携帯電話が行き渡った現今の「眺望」やいかに。昭和の半ばまで見られなかった光景である。

 多くは語るまい。

2009_12070001_2  縄文時代の「眺望」の方が、現今よりはるかに平和で豊で楽しい「眺望」が見られたに違いない。

Fxcd0009

|

« 日米安保50年へ | トップページ | 反戦塾乗・09/12/9 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/32531913

この記事へのトラックバック一覧です: 眺望:

»  「りっくんランド」の廃止、もしくは有料化を望みます [政治]
日本に国立の無料美術館・博物館はほとんど無いと思います。 それなのに此処だけが無料なのは日本の恥だと思います。 日本という国は何に重きを置いているのか、人の心より人を殺すことなのか。 どれだけ自分が正しくとも人を殺せば人の心はどうなるか。 本ブログは、陸上自衛隊広報センター「りっくんランド」の廃止、もしくは有料化を切望します。 もし財政に余裕があるのなら国立の美術館・博物館の無料化を行うべきだと思います。 りっくんランド “仕分け効果”人気急上昇 有料化懸念…駆け込み需要 12月3日配信 産経新... [続きを読む]

受信: 2009年12月 8日 (火) 11時19分

» 『事業仕分け』と『論文盗用』 [関係性]
 民主党政権による「事業仕分け」の第一弾(?)が終わり、見えないものが私たち庶民に見えるようになってきた。  その一つ一つの成果がどの程度であるかは即断できないが、ここに手を出した新政権に拍手を送りたい。  他方で、K学会は「論文盗用」問題(10月23日付け当ブログで示した)への明確な決定を下し、内部からの「事業仕分け」に入ったと理解できる。  「国民の理解得る努力を」(日本経済新聞 12月7日朝刊「ニッポンの科学技術力」より)は「事業仕分けをきっかけに、科学技術の政策や予算のあり方がいつになく注... [続きを読む]

受信: 2009年12月 9日 (水) 10時33分

» 北沢防衛相 グアム視察 [王様の耳はロバの耳]
普天間飛行場のグアム移設、北沢防衛相「実現は困難」(朝日新聞) - goo ニュース 昨日夜のTVニュースで北沢防衛相がグアム島の海兵隊の移設先の状況を視察する画像が流れました。 アンダーセン空軍基地だと思いますが黒塗りのB52が写っていましたね。 爺が1972年に初めての海外旅行で行った先がグアム島でした。 毎朝轟音を立ててB52がたくさん離陸して夕刻になると又帰って来るのを見ました。当時はベトナム空爆中でどこかで空中給油を受けて半日も飛んでいるのだと聞いた様な気がします。 {/hiyo_sho... [続きを読む]

受信: 2009年12月10日 (木) 10時12分

« 日米安保50年へ | トップページ | 反戦塾乗・09/12/9 »