« 党高政低の民主 | トップページ | こんにゃく問答 »

2009年12月 3日 (木)

反戦塾乗・09/12/3

 昨日の快晴と打ってかわって早朝から冷雨である。配達された新聞の中味もうっとうしい。その一方、記憶にとどめておきたい内容もすくなくない。こういう時はかつては切り抜いてスクラップにした。このスクラップ、人はどうか知らないが、まず後で活用したためしがない。

 もうひとつ、なにか物を書くのに、直近または過去数年の年表に適当なものがなく不自由することが多い。そこで思いついたのがこの「反戦塾乗」である。切り抜きがわりのメモランダムで、日記ではないが日記風の原稿をテキスト・ファイルにしておけばあとで項目の検索もできるし年表がわりにも使えそうだ。ただし続くかどうかは保証の限りではない。

■12/1 オバマ大統領が演説の中で、アフガンに3万人の米軍増派をすると発表した。4万人が3万人になっても変わりはない。即時撤退のプログラムでない限り、ベトナム化を避ける確実な保証はない。敵は一体誰なのか。タリバンはもともとテロリストではない。アメリカが敵視するから敵になったまでだ。

 オサマビンラディンか?。アフガンにいないようだ。それに生きているのか死んでいるのかCIAもつかめてない。アフガンにはいないはずのないビンラディン一人に、14万人(ISAF=国際治安支援部隊、米35000、43カ国66000+5000)+(米軍単独33000+30000)を投入するアホらしさ。

 アルカイダは、たしかに国際テロ集団であるようだ。しかし誰がアルカイダか、指揮をとる組織があるのか、どこにいるのか誰も確認できてない。だから住民の無差別殺傷になってしまうのだ。治安?、治安維持はその国と住民の責任だ。住民から望まれてもいないのに外国部隊をつぎ込むことはない。

 アメリカは、始めてしまった「正義」の戦争を勝たなければならないのだろう。増派には年間300億ドルかかる。それも勝利の証とするための必要な経費か。米兵の戦時神経障害患者が30万人発生すると推計されるこの戦争を、「戦う価値がない」とする米国民は52%にのぼる(ワシントン・ポスト世論調査)。とにかく落胆した。

■12/2 平山郁夫さんが亡くなった。79歳。広島で被爆経験を持つ。また、昭和のあかしがひとつ消えた。「あこがれのハワイ航路」はすぐに消えたが、平山さんが描き出すシルクロードの画風は、ずーとあこがれの的で夢の世界だった。

■12/3 福島社民党党首は、米軍普天間飛行場の移設問題について、鳩山内閣が2006年の日米合意通り辺野古に移設することを決めれば、連立政権からの離脱も辞さない考えをあらためて示した。鳩山首相は、例により「重く受け止める」。米軍合意も「重く受け止める」、その他いくつ「重く受け止め」たやら。そんなにたくさん 受け止めたらつぶれてなくなるよ。
 

|

« 党高政低の民主 | トップページ | こんにゃく問答 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

『オバマは増派する』と言い続けていたのでニュース自体は私の予想どうりなのですが『撤兵する為に増派する』とは、事前に分かっていたとはいえ何とも情けない話ですね。
これだけ誰の目にも『間違い』は明らかなのに、直ぐには間違いを改められない。
日本でも事情は同じ。
オバマと同じようにみなさんの期待を一身に集めて厚労相に就任した長妻さん。
民主党の公約でもあった後期高齢者医療制度廃止はアフガン撤兵と同じ2年後らしいですよ。
全ての関係者や識者が憤慨している障害者自立支援法も即時廃止は出来ないらしい。
何とも情けない。
日本の長妻もオバマと同じで反対勢力の声の大きさに怯えているのでしょうか。?
八つ場ダム中止の中止署名が5万人集まり地元町長は既存の公共工事は止められないと信じているらしい。
八つ場も辺野古も後期後期高齢者医療法も障害者自立支援法もきっぱりと止めないとこの国は救われない。
オバマともども『しっかりしろ』と活を入れたいですね。

投稿: 逝きし世の面影 | 2009年12月 3日 (木) 17時02分

逝きし世の面影 さま
こんばんは
>日本でも事情は同じ

いや、ちょっと違うんじゃないですか。依然強力な米上院の共和党勢、与党内でも造反勢力。オバマは苦悩の選択で世論説得にまわった。

その点、小沢率いる強力与党は前評判に反して鉄壁のかまえ、福島チャンのブラフはかえって鳩山応援歌になっている。世論どおりにやれるはず……どうかな。

投稿: ましま | 2009年12月 3日 (木) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/32472754

この記事へのトラックバック一覧です: 反戦塾乗・09/12/3:

» 趣味なら刑が軽い? [雑感]
  邦夫くんをさしたのは、さぁ~だれでしょう (笑  前にも書いたのだが、 罪は罪として司法に任したらいい のだが、どうも「ちょっと変」だなと思うのが鳩山兄弟のお金の問題である。 ようは、親からの小遣いというか贈与であるならば、親か子のどちらかが税金を納めたらいいことでしかない。よそ様の懐具合まで心配をする必要もないし、また 恩恵にあずかりながら引退をしたことをいいことに「少しおかしい」なんて言い出すやつは「もっとおかしい 」わけで(笑 この問題は、司法がけりをつけるでしょうから、それまでは静観しか... [続きを読む]

受信: 2009年12月 3日 (木) 18時30分

» 「普天間基地のグァム移転の可能性について」説明資料にびっくり! [とくらBlog]
 反戦な家づくりさんが、普天間基地はグアムに移転するようだと書かれているので、希望的観測を書かれているのかな、と思いながら内容を読んでみたら、びっくりしました。  「こんなことが、報道されていないなんて・・・」と、反戦な家づくりさんは書かれていますが、私もまったく同感です。報道されないばかりか、「マスコミは結果的に大嘘を突く事になる」と、天木直人さんは、普天間報道の大嘘で書かれています。   数日前、夜のテレビで、宜野湾市の伊波洋一市長さんが鳩山総理に、説明されている映像が写っていたのは記憶... [続きを読む]

受信: 2009年12月 5日 (土) 11時43分

« 党高政低の民主 | トップページ | こんにゃく問答 »