« 国会がおもしろい! | トップページ | 満州国指導要綱(案) »

2009年11月 3日 (火)

アジアの東

……といっても当塾のオハコ「東アジア共同体」のことではない。(^^)
♪アジアの東 日いずるところ 聖の君の現れまして
旧明治節で歌った歌詞である。

2009_11030024  明治節11月3日は「必ず晴れる」という伝説?があった。事実、太平洋岸は西高東低の快晴、その代わり校庭の土は冷たく(休みではない式典があった)、終わると足踏みをして体を温めたものだ。その明治節は新憲法公布を祝す「文化の日」になった。(写真クリックで富士山が!)

 右翼ブログではそれを国辱的ととらえ、明治節復活を唱えて上記の歌詞を入れているものが多い。ところが、「神」とあるべきところを「紙」とした変換ミスを、そのままコピペしたのではないか、と思えるものがいくつかある。くれぐれもご注意を。

 そしてさらに、今日は「望月」陰暦の十五夜の月。もちづき。そこで朝早く沈む寸前の残月を写真にとった。しかしこれは十四夜かな?。2009_11030001

|

« 国会がおもしろい! | トップページ | 満州国指導要綱(案) »

散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/32052816

この記事へのトラックバック一覧です: アジアの東:

» 漆間と拉致問題 [雑感]
 産経の記事では、漆間を 「麻生内閣の戦犯の1人」 としている。 西松事件での「 自民党には捜査は及ばない 」との発言から 「国策捜査」ではないかという印象を与えた結果、総選挙にも影響 を及ぼし自民党が惨敗した原因の一端であると位置づけたいのであろうか。 であるならば、戦犯の一人であることは間違いはないのだが、 マスコミも戦犯ということであり、偏向報道をしたとマスコミが認めたということ である。 まずは、先にお断りをしておく。拉致問題は早々に解決をしなければならないことであり、北朝鮮の行った「日本人... [続きを読む]

受信: 2009年11月 3日 (火) 22時34分

» 文化の日 [PETITES NOUVELLES]
文化の日明治は過去となりにけり    谷人 快晴の朝なり。午後妻と町のショッピングセンターに行く途中で撮った。 このお宅は毎年祝祭日には必ず国旗を掲げたものだが、何故か今年は元旦を初め、その後の国民の祝日に掲揚が絶えて....... [続きを読む]

受信: 2009年11月 5日 (木) 15時02分

« 国会がおもしろい! | トップページ | 満州国指導要綱(案) »