« 試される鳩山外交 | トップページ | 宇垣一成 »

2009年9月23日 (水)

国語力

 麻生内閣が消滅してまだ1週間もたっていないのに、遠い過去のような気がする。気のよいマスコミは「去る者を追わず」で、自民党の敗因、総理、総裁の責任追及もそこそこに新政権に関心を移してしまった。

 自民党がここまで惨めな負け方をした最大の理由は何か、政策や政権運営などでなく、私は麻生総理の「漢字読み違い癖」をあげたい。もろもろの原因が重なっていることは事実だが、踏襲を「ふしゅう」などといってしまうような幼稚語の連発だ。

 ネットで検索すれば「読み違い一覧表」のようなものがいくらでもでてくる。庶民は親近感を通り越して、「なんだ、知識や教養のレベルは俺より下じゃないか」と思わせてしまったことである。

 カリスマ性とまではいかなくても「やはり総理大臣になるような人は違う」というところがなければ、支持率が上がるわけがない。庶民に「この程度の総理」と思われては、どんな立派な采配をふるっても、すべて底が浅く失政のもとのように見えてしまうのだ。

 オバマ大統領は、言葉を大切にすることで支持に深みを増した。政治は言葉であるといっても過言ではない。このブログにとって、戦時中の政治はもっぱら批判の対象であるが、こんなこともあった。橋田邦彦文相が「科学する」とやってしまったのだ。

 ゴウゴウたる非難の輪がひろがった(金田一晴彦『日本語』岩波新書)。今では「何が問題?」と言われてしまいそうな話だ。「そんな動詞はない」というのが理由で、大臣が語る日本語に対してこれだけ厳しい評価を受ける。うっかり「メールする」などとは言えないことになる。

 しかし、麻生氏の読み違いは日本語の乱れ以前の次元の低い問題だ。見過ごせる範囲を超えているということだろう。鳩山総理の英語による国連演説(地球温暖化対策としての排出ガス25%削減など)に万雷の拍手が起きた(産経新聞)という。鳩山首相の英語力評価をする能力はないが、これからは日本語に加え、英語力も身に付いていなければならない。たいへんなことだ。

|

« 試される鳩山外交 | トップページ | 宇垣一成 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

『国語力』といえば、今回の総選挙での自民党の『責任力』なる言葉には呆れました。
何しろ自民党幹部達は4年前の自分の党のマニフェストの達成率が98%と自画自賛していたのです。
その挙句の果てが、なんと『責任力』ですよ。
『責任』とは、自分の『任』に対して『責め』を負うことのはずで、『責任力』なんて言葉は日本語にはない。選挙でも今回始めて聞いた。
選挙結果を見ると、皆さん良くわかっていて、自民党は政権政党としての『責任』を完璧に忘れ果てていると有権者に判断されたのでしょう。

投稿: 逝きし世の面影 | 2009年9月24日 (木) 17時14分

言葉には、整理され純化され美化される過程と、複雑化し規律を失い退化する過程の双方があると思います。
時代により変化があるのは当然で、それが並行して進めばいいのですが、政治の世界ではその役割をはっきり新旧の勢力が分け合ってしまいましたね。

投稿: ましま | 2009年9月24日 (木) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/31484710

この記事へのトラックバック一覧です: 国語力:

» 鳩山イニシアチブ [よく考えよう]
鳩山総理が国連の首脳環境会議で二酸化炭素排出量削減に対する取組として2020年に1990年比25%カットを一定条件下で行う事を政権公約として宣言した。それに対して世界各国首脳は高い評価を示し、日本発のステートメントが行われた事は国民として大きく勇気を感じる場面でもあった。... [続きを読む]

受信: 2009年9月24日 (木) 09時36分

» 八ッ場ダムの数字を誤魔化すマスコミ達 [雑感]
 昨日テレビを見たら、八ッ場ダムの建設を中止にすると、利水予定者(都県)が今までに負担をした、「1460億円を返還をしなくっりゃいけない」とのたまっていた。それも、二度テレビのスイッチを入れたら、二度とも 「ダム建設をした場合と建設をしなかった場合」 の金額をフリップにして映し出されていた。 マスコミの勉強(取材)不足は否めない。 「都県知事も、それに呼応して 負担金の返還を要求する 」と発言をしたことに対し、民主党・仙石の 「裁判なら受けて立つ」 という話をマスコミは、「一人歩きをさせたい」ように... [続きを読む]

受信: 2009年9月24日 (木) 12時07分

» 【正論】志位「普通の国語力があれば麻生さんの発言がナチスを肯定してるとわかる」 [【2chまとめ】ニュース速報嫌儲板]
日本共産党の志位和夫委員長は1日の定例記者会見で、麻生太郎副総理の発言に関連し記者団に問われ以下のように語りました。記者 麻生氏の議員辞職を求めていく考えか。志位 私たちは、談話の最後にもありま...... [続きを読む]

受信: 2013年8月 2日 (金) 18時02分

« 試される鳩山外交 | トップページ | 宇垣一成 »