« 地獄極楽図 | トップページ | 記念碑の流浪 »

2009年9月18日 (金)

問われる「保守」の中味

 アメリカが東欧のポーランドとチェコに配備を予定していたミサイル防衛(MD)システムの計画見直しを発表した。イランからヨーロッパに向かうミサイルを捕捉、撃墜させるためだという。たしかにイギリスをねらうなら通り道になるかもしれない。

 ロシアがこれに猛反発していた。ロシアはMDシステムそのものに反対している。核弾頭や、長距離ミサイルの数を制限する条約を結んでも、片方だけにそれを途中で撃墜するシステムができれば意味をなさなくなるからだ。

 核廃絶を掲げた米オバマ政権がこのシステム開発や配備に慎重になるのは当然だ。イランが核ミサイルでイギリスを攻撃するという想定は、北朝鮮が第7艦隊司令部があるハワイを攻撃するというのと同様、現実味のないゲームの世界の話にすぎない。

 これに対して、米国内の保守派が「同盟国の切り捨て」と反発するのは必至(毎日新聞)だという。MD計画推進は、ブッシュ政権の国防政策の目玉だった。保守派がいう「同盟国」には、ロシアを脅威と感じる東欧の設置国も含まれている。

 自国の防衛ではなく、「同盟国」を理由にするいかがわしさは何なんだろう。日本で同じことが起きたとき、果たして「同盟国のため」というのだろうか。これまでの自民政権は、さかんに「日本の安全に寄与する」と繰り返してきた。何度も念を押すが、日本に落ちてこないテポドンを打ち落としても日本の安全に結びつく保証はない。

 冷戦構造に終止符を打とうというオバマの構想のもと、MD戦略は破綻を来たそうとしている。しかしオバマは非常に慎重である。イラク撤退の代償としてアフガン増派を打ち出さなければならなかったように、ミサイル防衛も別のメニューの用意をほのめかし、国内世論に配慮している。

 それは“保守派”対策である。共和党内のブッシュ残党、ネオコン、宗教原理主義者、反共主義者それに表面化しないユダヤ・シンパ、白人至上主義、産・軍シンジケートなどが、偏狭なナショナリズムと結合してオバマの行く手を阻む議会勢力とならないよう、牽制するためだろう。

 鳩山内閣にも似たような前途が待ちかまえている。それを“保守派”と表現するのはどうもうまくない。落選した中川昭一元外相が結成した真・保守政策研究会などいうものがあるように、保守本流に対する傍系が本家を名乗りたいという動きもあった。

 そういった「望まざる」保守というか右派というか、どうもいい表現がない。このブログで「和製ネオコン」と言ってみたこともるが、やはりピントこない。浅薄な国粋主義者、人種差別・排外主義者、パワー・ポリティクス信奉者、歴史改ざん者そして、偏狭なナショナリズムに訴え政治利用しようとする自称愛国者たち、それらをいう、言い得て妙な言葉、あったら教えてください。

|

« 地獄極楽図 | トップページ | 記念碑の流浪 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

「タリバン」がいいんじゃないかな。

政治が腐敗すると、あっという間に勢力を拡大するところとか、人間の心のヒダに隠れている拝外意識とか差別意識を利用するのも同じです。でもタリバンと共存することも民主主義の知恵でしょう。

イランで「タリバン」といえばあの有名な大統領の隠語です。

投稿: ていわ | 2009年9月19日 (土) 09時23分

私は「ジョンイル」を考えました。彼らの格好な敵ですが、裏返すとピターッと嵌る。「ルインョジ」。なんじゃこれは?。

投稿: ましま | 2009年9月19日 (土) 09時52分

ところ変われば品変わる。
アメリカの保守とは日本なら街宣右翼以上で、前共和党副大統領サラ・ペイリンは先進国なら当たり前のオバマが目指す公的医療保険に反対して『社会主義だ』『政府が勝手に国民の生死を決定する』などといいたい放題の日本基準なら狂信的なカルトか極右状態。
アメリカの基準ならリベラルだった今までの日本の保守の本流自民党は今回選挙では、基本的に保守党である相手に『民主党は革命を目指している』として反日やらば売国奴など凡そ今までの自民党なら使う事を憚った罵倒語を連発する。(これまでも共産党相手なら内輪の後援会限定で使っていたが)
ペイリンなどの宗主国のアメリカ共和党の中の右の中の右、原理主義勢力(宗教右派)を真似したのでしょか。?
それなら少し長いが『共和党(宗教右派)日本支部』なんて命名は如何でしょう。

投稿: 逝きし世の面影 | 2009年9月19日 (土) 14時01分

要は「ネオ・ナチ」と同類なのだが、小林よしのりのいう「プチ右翼」というほど可愛くない。東大出の大臣までいるということは、オオム真理教以上に害をなす可能性十分。

 レッテルを張ることが目的ではない。世界に向けてあまりカッコ悪いことしてほしくないなあ、というだけです。

投稿: ましま | 2009年9月19日 (土) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/31426182

この記事へのトラックバック一覧です: 問われる「保守」の中味:

» 欧州MD中止と、米国の北東アジア非核地帯化支持 [世界平和を実現しよう]
font size=3 color=red MDに反対し、font color=blue日本の非核三原則の法制化(できたら憲法に追加してもらいたい)font size=3 color=blackを願っている私には朗報となる2つの記事を紹介する。 ○              ○              ○ fo..... [続きを読む]

受信: 2009年9月19日 (土) 18時00分

« 地獄極楽図 | トップページ | 記念碑の流浪 »