« ECとEUの違い | トップページ | アフガンの出口を作れ »

2009年9月14日 (月)

号外が出るニュース

 イチローが9年連続200本安打を打ったということで、14日昼頃号外が出た。あと2本、しかも今日はダブルヘッダーで記録達成はほぼ確実とみられていた。実況を見ると観客席はがらがらである。その瞬間を見たい知りたいというのは、日本人だけでアメリカでは号外がでるほどのことではないようだ。

 16日に首班指名、鳩山総理大臣実現。これもあらかじめわかっていることだが、そうなった瞬間に号外が飛ぶ、などということはまずあり得ないだろう。新内閣も、主要な顔ぶれはすでに決まっており、残りが今日明日にでも表沙汰になれば、ニュース価値が低くなりこれも号外ものではない。

 戦後初の選挙による政権交代、といっても、いまひとつ緊張感というか盛り上がりに欠けることは、どうも気にかかることだ。新聞アンケートで、「自民党に立ち直ってほしい」という意見が70%以上あることや、進歩的なブログに多い「民主党は所詮第2自民党だから」という突き放した意見も影響していることだろう。

 「日本の民主主義がここまで成熟している証拠である」などといえば、まっ先に笑い転げるのは日本人自身だ。せめてどうだろう。自民党の総裁選結果で号外がでるなどのことは?。かつて野党の代表者決定で号外などでたてめしはない。

 そのくらいのことがないと日本は活性化しない。イチローの偉業に意外性がなくても、号外の価値があったのは、その意欲と努力の裏づけをたしかめたかったからだ。ただし断って置くが、腰に鈴をつけて走りまわった「南京陥落」「大本営発表」「号外!号外!」だけは二度とごめんだ。

|

« ECとEUの違い | トップページ | アフガンの出口を作れ »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/31371264

この記事へのトラックバック一覧です: 号外が出るニュース:

» アメリカから贈られた月の石は偽物だった(資料) [逝きし世の面影]
『オランダ首相が米国大使から寄贈された「月の石」、鑑定の結果ニ セモノと判明 』 2009年8月29日 Technobahn(テクノバーン) アムステルダム国立美術館(Rijksmuseum)は27日、1969年にドレース元オランダ首相が、ミッデンドーフ駐オランダ米大使(当時)を通じて、オランダを公式訪問していたアポロ11号の宇宙飛行士から寄贈されたとされる『月の石』を鑑定した結果、これまで月の石と考えられていたものは木の化石であることが判明したと発表した。 月の石は1988年、ドレース元首相... [続きを読む]

受信: 2009年9月15日 (火) 08時53分

» イチロー 9年連続 200本安打 達成 [王様の耳はロバの耳]
往年の名手しのぐ「連続」の価値=イチローならではの新記録−米大リーグ(時事通信) - goo ニュース 昨日朝TVを見ていたら「皆様のNHK」でイチローが200本安打まで後一本になったと報じた。この日はダブルヘッダーだそうで後の試合で恐らく記録は達成されるだろうと報じた。 その後バタバタしていて帰宅したら夕刊に大きく9年連続200本安打達成が載っていた。 第2試合の2回の第2打席に内野安打を放ち大リーグ新記録の達成です。 {/kaeru_fine/}{/kaeru_fine/} イチロー選手おめで... [続きを読む]

受信: 2009年9月15日 (火) 09時32分

« ECとEUの違い | トップページ | アフガンの出口を作れ »