« 米上院、F22追加生産反対 | トップページ | 宇野重吉 »

2009年7月24日 (金)

挙句の果て

 「麻生首相は解散の時期をのばしにのばし、地方首長選・都議選の敗北を見たあげくの果て、麻生おろしをかわしながら7月21日解散、8月30日総選挙でけりをつけた」

 なんとなく使うフレーズだが、「挙げ句の果て」も「鳧(け)りがつく」も連歌・俳諧からきた言葉だそうだ。ということは、『万葉集』にも「けり」がつく歌があるからその頃すでにあつた言葉だろうか。

 「挙句」は、百韻なら100句目、五十韻なら50句目、歌仙ならば36六句目がそれに当たり、その果てということだから最後の最後という意味になる。辞書ひくと、鳧とはカモのことである。しかしなぜこの字が使われるのかわからない。「けり」は、一首一句の終わりの助動詞としてよく使われる。

 麻生さんは、これまであまり聞いたことのない業界団体巡りなどを始めたそうだ。もうひとつ、和歌からきた言葉をあげておこう。「腰折れ」である。

 和歌の五七五七七の3句目の五音、これを「腰句」といい、4句目の七音にぴったり続かぬ場合、腰の折れた老人に似ているとして「腰折れ」という言い方ををする。

 そこで、麻生総理渾身の努力も「腰折れ」となり、あげくの果て

      麻生さん ○○○○○○○ ○○○けり

という句ができるのだろうか。

|

« 米上院、F22追加生産反対 | トップページ | 宇野重吉 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/30677926

この記事へのトラックバック一覧です: 挙句の果て:

» 何者にも平等に法律が適用されているか? [雑感]
    樋渡利秋最高検察庁検事総長の前任者であった但木敬一前最高検察庁検事総長が、日本記者クラブの昼食会(2006/8/25)に語った言葉が残っている。 http://www.jnpc.or.jp/cgi-bin/pb/pdf.php?id=238 ____________________________________________________________ 法の下の平等 但木 検察と、皆さんの社会の決定的な違いは、我々は有罪のレベルまで持っていく証拠がない限り何もできない、という限界があ... [続きを読む]

受信: 2009年7月24日 (金) 18時15分

» 【経団連】民主党とシロアリジミンを両天秤にかけていること自体が小賢しい【両天秤】 [ステイメンの雑記帖 ]
 21日に衆院が解散されて3日が経つが、政権交代を旗印にする民主党が、 鳩山代表や岡田幹事長らが全国を遊説で飛び回る 中、一方のアホウ太郎といえば24日も相変わらず業界団体巡りに精を出す一方で、 遊説日程は未だに何一つ決まっていない!  これを指摘されたアホウ太郎は、「戦略の違いだ。応援依頼がないというのとは少し違う」などと強弁したようであるが、何のことはない。単に 不人気なアホウ太郎が来られたら票が逃げると各候補者に思われているに過ぎないだけ である。  さて、そんなアホウ太郎が、解散翌日に出向い... [続きを読む]

受信: 2009年7月24日 (金) 21時35分

» アポロ11号着陸点映像の新たな問題点 [逝きし世の面影]
アポロ11号着陸点。矢印の部分がアポロ着陸船下部。画像全体の幅は約282メートル。 NASAは17日、現在月軌道上で試験観測を実施中のルナー・リコネサンス・オービター(LRO)によるアポロ11号の着陸点の写真を公表する。 LROはアポロが残した着陸機の残骸や機器などを捉えられるだけの解像度を持っています(狭角カメラで最高解像度0・5メートル)が、現在探査機は観測軌道には達していないため、それだけの高解像度はまだ出ていません。 将来観測軌道に入れば、アポロ着陸点をより高い解像度で撮影することが... [続きを読む]

受信: 2009年7月25日 (土) 08時26分

» 「国民の程度を表している」 By細田......撤回 [雑感]
 時事通信では、 「国民の程度を表している」  イザ!では、「程度を表している。国民の程度かもしれない」 FNN⇔ 自民・細田幹事長、「日本国の程度を表している」などと発言 「真意ではない」と撤回 どちらにしても、細田氏は上から目線である事は間違いはない。sすなわち、細田氏が苦言を呈するのであればマスコミに対してであり、国民ではないはずであろう。 小沢氏は前に記者会見で上手い事を言っている。 「どんな記事を書こうと構わないが、各社、スタンスだけははっきりしてほしい」 これは西松問題で叩かれている最中... [続きを読む]

受信: 2009年7月25日 (土) 19時16分

» 細田幹事長、麻生首相、相次ぐ失言 [「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう]
まぁ、麻生のほうのは、意味はわからないでもないとは思うけど、表現方法が下手と言うか何というか・・・・。 自民党は再度、舌禍で支持を落としそうだ。 まず、一昨日、細田幹事長が、「漢字が読めないとか、そういうことで騒ぐ国民は、その程度」という発言をして、す..... [続きを読む]

受信: 2009年7月26日 (日) 05時22分

« 米上院、F22追加生産反対 | トップページ | 宇野重吉 »