« 千葉県知事選挙 | トップページ | 双六の上手 »

2009年3月30日 (月)

攻撃的な日本

 「日本の攻撃的な外相」というニューヨークタイムスの論評が掲載されたのは、2006年2月13日である。その外相とは麻生太郎・現首相である。当時の背景は、小泉首相の靖国参拝や、大戦の歴史認識をめぐって外相の反撃発言があり、国際的に議論が広がり始めた頃であった。

 同紙の表現は、遠回しながら歴史を直視できない人は正直でなく、またそれを教訓にできない人は賢明でないと説き、具体的脅威にさらされているのでもないのに「麻生氏の外交の感覚は、歴史の彼の感覚と同じくらい奇妙です」としめくくっている。

 さて、このところの北朝鮮ミサイル破壊命令をめぐる、異状とも思えるキャンペーンである。自衛隊の移動・設営などがトップの映像として連日報道される。際だっているのがNHKと産経系のように思える。「冷静に対応しましょう」というコメントと裏腹に、「だれがあおっているの?」と言いたくなる。

 共同電によると、韓国の李明博大統領が、英紙フィナンシャル・タイムズとのインタビューに対し、北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射に備えた自衛隊への破壊措置命令と関連し、軍事的対応には反対だが「日本領土への落下に備えた自国民保護のためで、反対はできない」と述べ、北朝鮮が核開発をせず、純粋な宇宙開発をしているだけなら「誰も文句を言わなかった」と語っていたことが今日30日にわかった。

 niftyニュースはこれに「破壊命令に反対せず」という標題をつけたが、中味は反対である。「攻撃的な日本の<軍事的対応>」を皮肉っているのである。アメリカもすでにミサイルへの攻撃はしないと言っていおり、明らかにはしゃぎ過ぎのことがわかる。

 つまり、6カ国協議の参加国の中で、ひとり日本が大騒ぎしている格好になっているのだ。発信元は麻生内閣であり防衛省である。自衛隊個々の装備・艦艇の移動や設営の映像を、なぜこれほどまでにマスコミに流さなければならないのだろう。決して、開かれた自衛隊に変身したわけではあるまい。

 こういったことは、政権与党の延命強化策によく使われる伝統的な手だ。角度は違うが、西松建設と小沢代表秘書をめぐる検察筋とみられるリークの垂れ流しも、いかにも底が見えていて目に余る。まさに「正直ではなく賢明でもない」。やっていることは「彼らの感覚と同じぐらい奇妙」なのだ。

|

« 千葉県知事選挙 | トップページ | 双六の上手 »

反戦・軍縮」カテゴリの記事

コメント

6カ国協議の参加国の中で、ひとり日本だけが浮いている事実は、報道しないので、『ない』ことになっているのでしょう。
世界で日本一国だけですからね、北朝鮮を経済封鎖して打撃を与えようとしているのは。
他の国は日本とは逆に食料、衣料品、燃料を送って経済支援し様としている。
これでは日本が現在行っている経済封鎖が成功するはずがない。

今の日本の超好戦的な態度ですが、11年前の98年のテポドンを日本以外の世界の各国が『人工衛星の失敗』だとしたのを、事前予告しなかった北朝鮮の手続きミスを上手く利用して弾道ミサイルと断定して安保理にまで認めさせる。
あの時は日本が北朝鮮に対して上手に点数を稼いだ。
ただやりすぎた。
当時、ミサイルの領空侵犯だと大騒ぎしていたのですよ。
本当はミサイルでも(人工衛星が飛ぶ高さの)大気圏外は領空侵犯にはならない。
今度の日本の馬鹿騒ぎは、11年前の二匹目のドジョウを狙っているのでしょう。
日本の態度は11年前と同じで一貫しているが残念ながら、前回と違い日本以外の賛成は見込みが薄い。

今回の騒動は近く(数ヶ月以内に)間違いなく行われる日本の総選挙がらみかもしれません。
それなら『選挙になると北風が必ず吹く』軍事政権時代の韓国の政治情勢に、日本の今の政治情勢が近くなっている証拠ですね。
それなら、何とも嘆かわしい話です。

投稿: 逝きし世の面影 | 2009年3月30日 (月) 17時09分

外国のことですが、李明博大統領は保守だといって嫌っている人が韓国にも日本にもいるようです。反戦塾的立場からすれば、竹島の緊張でで人気を稼いだり、金賢姫を封じ込めたりする盧大統領より好感が持てます。

すくなくとも、現実的(正直)で賢そうですから。

日本は信用がなくて、IAEAのトップに立候補した人が当選できないでいるのもわかるような気がします。

投稿: ましま | 2009年3月30日 (月) 20時13分

livedoorハイクブログ「しりとりハイク」より

戦争をゲームと間違えてはならぬ   谷人

真面目なハイクです。
     反戦熟年廃人

投稿: tani | 2009年3月30日 (月) 21時24分

ぬかるなよ しくじるよりは 撃たぬが花
                 どや生

 MDシステムの照準は弾道計算と弾頭に生じる空気の摩擦熱で定めると聞いています。
 TVで解説するように、残骸がはらはら落ちてくるのをどうやって迎撃するのでしょう。残骸が増えるだけです。
 まして海に落ちるのは高い迎撃ミサイルを消耗するだけ損です。

投稿: ましま | 2009年3月31日 (火) 10時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/28877497

この記事へのトラックバック一覧です: 攻撃的な日本:

» 千葉県知事選挙 森田健作 [ニュース速報。今日の見所]
千葉県民の方へお願いします。千葉県知事選挙予想だれが知事に? 得票の予想順位を... 千葉県民の方へお願いします。千葉県知事選挙予想だれが知事に? 得票の予想順位を候補者の名前書いて下さい。(続きを読む) 山本モナのセクシーな太もも ... 帰りに、千葉県知事選挙の投票。 「昭和47年、 国鉄バス 名金急行線 (名古屋~御母衣~金沢間)の車掌・ 佐藤良二 が沿線の荘川桜とその逸話に感銘を受け、沿線に「太平洋と日本海を桜で繋ごう」と桜を植え続けた。 ...(続きを読む) 情報のチカラ ...... [続きを読む]

受信: 2009年3月31日 (火) 07時34分

» 現代の世界は、これが限界 [世界平和を実現しよう]
font size=3 color=blue 北朝鮮は衛星打ち上げって言っているので、こういう採択しても無駄なんじゃないのかな。 それより、衛星打ち上げなら、見学させろと迫るべきではないか。 font size=3 color=red 見学を拒否したら、ミサイル発射実験とみなすで良いんじゃないの? でも、誰も止めることはできないよね。 font si..... [続きを読む]

受信: 2009年3月31日 (火) 21時53分

« 千葉県知事選挙 | トップページ | 双六の上手 »