« 高いおもちゃ、国会質問 | トップページ | 『丼』 »

2009年3月18日 (水)

目が離せない北朝鮮

 北朝鮮がアメリカの食料援助を断ったという報道があった。あの国は全く何を考えているのかわからない。弾道ミサイル(人工衛星)発射との関連を取りざたされているが、これも、これまでのやり方とと全く違う。ひもじさを知る世代としては、ただごとではないような気がする。

 打ち上げの時期や方向、そして通信衛星であることまで内外に明らかにした。ここまですれば失敗は許されない。当然衛星であることの証明が必要になる。成功すれば食料などの特配があり、金正日将軍礼賛一色になるのがこれまでのパターンだった。

 食料配給には軍がかかわる。国民に明言した以上、打ち上げに失敗したらどうするのだろう。成功しても外国の援助がなければ特配物資に限りが生ずるだろうし、失敗すれば将軍や軍の面目まるつぶれになる。どうやら、一発勝負でなにか大きな賭にでているような気がする。

 後継者選びの権力闘争がからんでいるかも知れないし、金正日の健康問題もあるかも知れない。日本が一番恐れなくてはならないのはテポドン打ち上げではない。北朝鮮の政治的混乱である。日本人の中には、金正日など早く死ねばいい、北朝鮮が内乱になればいいなどと思っている人がいると思う。

 とんでもないことである。核兵器やミサイルの管理がどうなるかわからない。はねあがり分子が手にしてそれを利用するかもしれない。また、拉致された人の安全が脅かされる危険もある。今でも充分危険であるが、それでも最低限度体制維持の至上命令のもとにある。

 やはり、諸外国のようにねばり強く交渉の場に引き出し、改革開放政策の進展を促しながら、軍事力依存や大量の難民発生で周辺国を危険にさらすようなことをさけるしかない。遠回りのようだが、そうしないと特定の国の介入を招いたり、東アジアに不毛の摩擦の種を残すことになりかねない。

|

« 高いおもちゃ、国会質問 | トップページ | 『丼』 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

平和統一が最も望ましいですが、内乱が生じれば、韓国軍が進駐して、軍政を敷くことになりましょう。
ミサイルも朝鮮軍も韓国の管理下におけばいいことです。
日本は何もする必要はありませんし、朝鮮がおかしくなることの懸念は不要です。
それとも、朝鮮が存在せねば困る別の理由が管理人さんにはあるのかな?

投稿: ツーラ | 2009年3月19日 (木) 11時54分

内乱になれば、反米勢力=反韓国勢力、親中国勢力が一方の旗頭になるでしょう。韓国軍がいとも簡単に制圧することなどできるでしょうか。
韓国には猛烈な勢いで難民が殺到します。それは38度線で機銃掃射するのでしょうか。
内乱を一番恐れているのは韓国です。
日本は「高見の見物」。できればいいですが。

投稿: ましま | 2009年3月19日 (木) 15時15分

他所の州でのコンビ二強盗はピストルだがフロリダ州では自動小銃や軽機関銃が使用されるらしい。
理由はキューバ難民が大量に住んでいて反カストロの武装組織が幾つも存在している特殊事情がある。
カストロ政権を弱体化させ転覆させる為にキューバを経済封鎖して、以前は亡命を奨励していた。
余りにも弊害が大きいので今では亡命を奨励していなくて海上で見つけた場合は追い返すがキューバ難民がアメリカに上陸した場合には今でも入国を認めている。
基本的に、水が高いところから低いところに流れる様に、経済格差があれば低いところから高いところに人は移動する。
今でもキューバ以外でもハイチ難民やその他の中米諸国、地続きのメキシコ人不法移民は数千万人もいるし、今でも続々と押しかけている。

日本の場合には今でも韓国からの密入国は一番多いが、韓国が戦乱に見舞われれば日本の親類筋を頼って大勢が押しかける。
日本に北朝鮮からの難民は今のところは少ないが、北朝鮮政府が崩壊すれば100万人単位の難民が日本を目指して日本海を渡って来る。
日本政府が北朝鮮の政権崩壊に手を貸していたとすれば、まさか国際法上も人道上も難民を追い返すなどできるはずもない。
今の日本社会に数十万~数百万人の北や南の朝鮮人(韓国人)難民を受け入れるだけの余力や度量があるとは思えない。
韓国にしても日本にしても中国にしても北朝鮮の突然の崩壊ではなく、穏やかな民主化(ソフトランディング)以外の選択肢は存在していない。

投稿: 逝きし世の面影 | 2009年3月19日 (木) 16時44分

逝きし世の面影 さま
 口たらずを補強していただきありがとうございます。
日本の誰かさんの口車に乗ることより、外国がどういう戦略で外交に望んでいるか、各地の紛争、動乱がどのように起き、結果がどうなったか、そこからどういう教訓が得られたか、勉強したり考えたりすればわかることです。

投稿: ましま | 2009年3月19日 (木) 19時49分

100万の難民が荒海の日本海を越えて来るですって?ご冗談を。キューバからフロリダまではおよそ150キロ弱ですが、北朝鮮の南北境界線付近の海岸から日本を目指しても、その倍以上あるのです。しかも日本海はメキシコ湾のように暖かくはなく、日本海で筏のようなもので漂流することは即、死を意味します。
さらに小さな漁船ですら、朝鮮内では調達が難しく、燃料も同じです。
小さいボートのようなものでは日本海は渡れません。そもそも自家用車も持たず、インフラが不十分な北朝鮮内の人々が東側海岸に行こうにもその手段がありません。
また、厳重に封鎖された中朝国境を万単位の人間が一度にわたる事もできません。中国軍は命令に従わない越境者には躊躇せず発砲すると思います。ライフルと機関銃をもった、わずか百名の兵士がいれば、10万人殺すのに2時間かかりません。
南北境界線は地雷原だらけで、安全な道路以外突破は不可能です。
中国に密入国する者がいても、日本にはいないのは、理由があるのです。もちろん、そのための装備を支給されている工作員は別ですが。

面影氏は脳内の想像だけ物をおっしゃっている。はっきり言って、電波な内容です。
しかも、韓国人が戦乱を逃れて日本にやってくるなどと、面影氏は言っているが、それこそ韓国人に対する侮辱ではないかね?
大半の韓国人が簡単に祖国を捨てて日本に来るわけないでしょう。仮に捨てればそのような韓国人は二度と韓国には内乱が収まったあと、戻れなくなるでしょう。

朝鮮内乱があっても、嫌がらせはしても朝鮮戦争当時のように露骨な介入は中国はしてこないでしょうし、ロシアは何も支援しないでしょう。現在の韓国軍にとって、中ロからの大規模支援のない北朝鮮軍は依然脅威ですが、敵ではありません。北朝鮮軍の装備はミサイルを除けば、旧式です。とてもじゃないが、朝鮮戦争時とは違い、朝鮮軍から攻勢に出れる状態ではありません。しかも、内乱で最高司令官を失った軍隊など楽勝で制圧できます。一ヶ月くらいで、中朝国境まで到達できるのでないでしょうか。
ソフトランディング以外の選択肢は存在しないなどと偉そうなことを言ってますが、朝鮮の体制を延命させる努力をするほうが朝鮮人民の観点からみても邪悪だと思いますよ。

投稿: ツーラ | 2009年3月20日 (金) 19時01分

不毛・無益な議論はしませんが、2、3指摘させてください。
 
 北朝鮮沖を流れるリマン海流に乗れば北陸から北海道岸に着くのは意外に簡単なのです。太古からいかだのような舟でこのルートは使われました。ついこの前も漁船が秋田に漂着しましたね。

 北朝鮮から韓国への難民はもちろん地雷原など通りません。韓国が介入すれば同朋に対する入国阻止ができない、ということです。

 中国には、中朝国境近辺に大勢の朝鮮族が昔から住んでいます。チベットなどと同じ少数民族の扱いで、本当は中国政権にとって頭の痛い存在なのです。朝鮮人を簡単には敵に回せない理由の一つです。

投稿: ましま | 2009年3月20日 (金) 20時22分

本当にイラクの様に武力対応が可能だと思っている人がいるのですね。
日本が自衛隊がイラクに派兵にするに当たりマスコミなどで盛んに『日本は北朝鮮問題でアメリカの支援が必要なので仕方が無い』とコメンテーターが喋っているのを聞いています。
アメリカの支援の中身ですが、アメリカにしか出来ない支援とは武力で現地政権を潰すアフガン、イラク方式ですね。
ところがこの強制民主化が全くの失敗だった事は誰でも知っています。
アメリカ自身が知っているので、北朝鮮強制民主化はアメリカは実行しないでしょう。
するとしたら日本だけですが、北朝鮮はイラクと粗同じ人口の国ですよ。
今曲がりなりにも政府が存在するから、日本には北朝鮮の難民は押しかけない。
しかし戦乱が起これば其の条件が崩れる。
アフガンやイラクの周辺国には大量の避難民が逃れているが、日本の周辺で騒乱が起これば当然日本も受け入れるのが義務となってくる。
ましてや日本政府が来朝鮮を崩壊させたとなれば、イラクのフセインを倒したアメリカにイラク再建の責任が有る様に、北朝鮮再建には日本政府に責任が有ることになる。
そしてイラクと北朝鮮は同じ程度なのを思い出して欲しい。
国力がアメリカの何分の一の日本国にとって、手に負える仕事ではない事が理解していただけるだろう。
南の韓国も20年ほど前までは北と同程度の軍事独裁政権だったが今では見違えるような民主国家になっている。
どれ程酷い政権であれ、其の国の国民が責任を持て変えていくしかない。
イラクの悪例を見れば、時間はかかるかも知れないが、其れが一番の近道なのですよ。

投稿: 逝きし世の面影 | 2009年3月21日 (土) 10時19分

今現在日本への一番不法入国者が多い国はアジアでは(日本以外では一番発展している)韓国です。
理由は日本との間に何倍も経済格差があるから。
経済格差が大きければ大きいほど、日本に来たくなるのは道理。
誰にも止められない。
先年には小さな平底の川舟で日本海を渡って秋田沖で救助された北朝鮮難民も出てきています。
日本海側では流れ着くゴミの殆んどはハングル表記だという説もあるが、海流の関係での数千年昔には出雲や若狭が日本の玄関口だった。

軍事オプションは始めるのは簡単だが、出口戦略が一番難しい。
東西ドイツの統一では四分の一の東ドイツを吸収合併したが南北朝鮮は人口比二分の一で、簡単に計算しても韓国の負担率は倍である。
東ドイツは今の韓国程度の国力があったが、それでも西は大変な負担だった。しかも西ドイツは欧州一の断トツの経済大国です。
対して韓国は輸出依存の体質が祟ってアメリカ発の金融危機の波をマトモに食らってしまった。
元々97年のアジア通貨危機で国家が破産状態になりIMF管理で何とか立て直したばかりで余裕が全く無い。
北朝鮮は戦争はしていても元々は同胞なので助けたいのは山々なれど無い袖は振れない。
韓国が全面支援で成功できる確率は可也低く、共倒れの方が、どの様に計算しても確実に予想される。

投稿: 逝きし世の面影 | 2009年3月21日 (土) 10時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/28676433

この記事へのトラックバック一覧です: 目が離せない北朝鮮:

» 目が離せない北朝鮮 [逝きし世の面影]
ミサイル、早急に対処方針=北朝鮮発射なら迎撃含め検討−浜田防衛相   浜田靖一防衛相は19日、北朝鮮が長距離弾道ミサイルとみられる「人工衛星」を発射した場合の対応について、「各省庁からの意見も含めて官房長官の下で整理をした上で決める。 そう時間をかけようとは思っていないので、相談しながら早急に考え方を決めたい」と述べ、ミサイル防衛システムを活用した迎撃を含め、早急に政府としての対処方針を決定する考えを示した。 衛星」発射なら制裁強化も=麻生首相 北朝鮮が「人工衛星」を発射した場合の対応について... [続きを読む]

受信: 2009年3月21日 (土) 10時59分

« 高いおもちゃ、国会質問 | トップページ | 『丼』 »