« 非武装中立の否定 | トップページ | 麻生さま!これが最善 »

2009年2月21日 (土)

政治家の外交力

 まず、次の二つの引用文を読み比べていただきたい。

■近代に入って、日本は西欧諸国とも外交関係を持つようになったわけだが、明治維新の元勲たちがいた間はよかったが、彼らがいなくなってしまうと途端に「外交音痴」に戻ってしまった。そして、昭和の日本は国際問題を処理することができなくなり、あのような戦争に突入することになってしまったというわけだ。こうした歴史的事情に加えて、戦後半世紀にわたって「思考停止」を続けてきたのだから、今の日本が「外交不在」の国になったのは当然すぎるほど当然の結果とも言える。

■外務大臣というのは外交のスペシャリストである必要とか、世界情勢について敏感に反応できるといったものはあまり必要ではないと思う。貫禄というか。器量があればやっていけるはずだ。頭がいいと思っている官僚は大勢いるのだから、情報収集や分析は官僚に任せておけばいい。自らが外交のスペシャリストであるかは、それと無関係といえる。人間としての器量があれば、おのずと結果はついてくるとおもう。

 上が、小沢一郎の『小沢主義』で、下が『吉本隆明のメディアを疑え』である。私は年齢からすると両者のほぼ中間に位置するが、戦中の社会を知っている点で吉本にやや近い。しかし過去、吉本の作品は読んだことがないし、読んだとしても心に残っているものが何もない。

 例にあげた吉本の意見は、小泉首相が田中真紀子外相を更迭した批判として書かれているので、文学的表現として多少割引くにしても、隠居のたわごとにしか聞こえない。両者とも小泉外交の向米一辺倒を攻撃している点は同じだが、吉本の論述は自己破綻をきたしている。

 その点、日頃このブログで批判的に書くことが多い小沢ではあるが、最近の政治家の無力を説くこの方がまともである。明治の元勲が引退して、そのあと外交の主導権を軍部が握ったいきさつなど、ある程度外交史を勉強していなければ言及できないことだ。

 ここまでいうのだから、本人は「外交音痴」ではないという自信があるということにしておこう。ただし、<戦後半世紀にわたって「思考停止」>だったとはいえないだろう。戦前、軍部独走に抵抗し続けた幣原喜重郎外相は、戦後も総理をつとめて憲法制定に貢献し、吉田茂、岸信介は戦後自立に向けてアメリカに相対した。

 ことに、幣原・吉田は反軍と目され、戦中は生命の危険にもさらされた。そういった先覚政治家を鏡とし、さらに欧米や中国を中心とした外交の推移や機微に通じた政治家でなければ、総理や外相・防衛相、さらに広げるなら経済・財政・金融相などはつとまらない。

 それが余りにもお粗末だというのは、小沢の言うとおりだ。自公連立政権が風前のともし火となり、後継者として高村など外相経験者の名も上がっているが、ブッシュ時代の小泉・安倍外交路線を担当した点では、麻生元外相と同様、とっくに使用期限が切れている。

 小沢民主党内閣ができたら、せめて前述の「外交音痴」でない先輩程度の外交政策を展開して欲しいものだ。

|

« 非武装中立の否定 | トップページ | 麻生さま!これが最善 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

戦前だったか、戦後だったか忘却。雑誌「新青年」に、
「贋作内閣閣僚名簿」なるものあり。推奨外務大臣は女性であった。
女性防衛相がある今日からみれば、とても考えられない時代でした。
小池首相夢ではないと思っております。そんでわ。

投稿: tani | 2009年2月21日 (土) 21時41分

女性閣僚第一号は、中山マサさん。覚えていらっしゃいますか?。
第一次池田内閣、半年足らずで交替したのであまり印象に残っていません。
当時はそんなことどうでもよかったのです。(-.-)zZ

投稿: ましま | 2009年2月22日 (日) 18時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/28268626

この記事へのトラックバック一覧です: 政治家の外交力:

» 中川財務相G7へべれけ会見 [逝きし世の面影]
ロシアのクドリン副首相兼財務相と日ロ財務相会談を行う中川財務相(当時)=14日、ローマ(ロイター)  『記者会見前から異変?』 辞任した中川昭一前財務相が、失態を演じた先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)での記者会見直前に行われたロシアのクドリン副首相兼財務相との日ロ財務相会談でも、もうろうとした状態で受け答えしていたことが19日、在ローマの消息筋の話で分かった。  消息筋によると、会談に同席したロシアの外交官は「頭のスイッチが切れたようだった」と語ったという。  会談は15分ほどだ... [続きを読む]

受信: 2009年2月22日 (日) 11時03分

» 民主党なんかに政権取らせたら、日本人の平和と人権と生活、教育すべてがマジやばくなるよ。 [ねぇ知ってたぁ?]
民主党は旧社会党 社民党も旧社会党。 平和や人権を叫んでいても、拉致被害者の救出は無視。 拉致は捏造と言い張り、朝鮮総連と一緒になっ... [続きを読む]

受信: 2009年2月22日 (日) 11時57分

« 非武装中立の否定 | トップページ | 麻生さま!これが最善 »