« 日中関係史考3 | トップページ | 日中関係史考4 »

2009年1月20日 (火)

ビンラディンは自首せよ

 20日、日本時間では21日、アメリカ・オバマ大統領が世界の耳目を集めて就任式を行う。史上最大の盛り上がりを見せるだろうと言われている。

 サウジアラビア人・ウサマビンラディンに告ぐ。あなたはどうやら死んでいないようなので、この際自首して世にでてくるようお勧めする。人気最低のブッシュ大統領は引退する。あなたは、誰が見ても勝ったのだ。この機会を逃してはならない。

 あなたが9.11の同時多発テロを指揮し、金も出したのかどうか、証拠もないだろうから自首という言葉があたるかどうかは知らない。しかし、多くのテロリストを養成し激励し、その戦いの中で多くの市民が犠牲になったことは確かだ。

 あなたが自首すれば、アメリカがタリバンと戦争を続ける理由がなくなり、アメリカ兵がアフガンに増派されても話し合いを公約したオバマとなら話がつけやすくなるだろう。ついでに、ガザでハマスも勝ったといっているのだから、パレスチナ和平支持宣言もしたらどうだ。

 その上、誰かに捕まって裁判を受けるのだ。国際司法裁判所なら、筋違いのイラクで人を殺したブッシュの方はおとがめなしでは不公平という声が出るに違いない。それに、裁判を承認しない国のアメリカから出てくるはずはない。

 法廷はどこでもいい。茶番であってもなくいも判決は「死刑」。聖戦を戦って神に死を捧げるのは、あなたが身をもって手本を示すことになり、いとわないはずだ。ことにアメリカの法廷が最善だろう。アメリカが中東でやってきたさまざまな裏面工作を明らかにし、アメリカが再び同じ過ちを犯さないよう機能させれば、「凶悪なテロリストの首魁」の最後として最もふさわしのではないか。

|

« 日中関係史考3 | トップページ | 日中関係史考4 »

中近東」カテゴリの記事

コメント

ビンラディンの政治目的は、全ムスリムの統一と坊主によるイスラム法統治です。
反米なのは、ムスリム統一に邪魔だからです。
ムスリム統一を妨害する敵はすべて、テロ攻撃の対象です。今はアメリカが最大の妨害者としみなしているだけです。
彼にとって、非イスラム法に基づいた裁判所で裁きを受けることなど理解できないことでしょう。また、イスラム法法廷であれば、彼が死刑判決を受けることはまずないと思います。

管理人さまの叫びには、現実感がないっスね。

投稿: ツーラ | 2009年1月21日 (水) 05時03分

記事をまじで読んでくださる人がいるとは思いませんでした。ありがとうございます。

投稿: ましま | 2009年1月21日 (水) 10時11分

バラク・オバマが大統領就任演説で『古くからの友人や敵とも協力して・・・・・』と語っていましたが、日本の外務省の考え方とは大違いですね。
日本のように今の味方だけと仲良くするのが外交ではない。
自分の敵とも上手く協力、共同していく努力こそが本当の外交力ですよ。
ビン・ラディンが当局に出頭して自分の言い分を堂々と主張するやり方はユニークで良いアイデアですが、多分無理。
アルカイダはメイドインUSAの対ソ連用ゲリラ組織でビン・ラディンはもともとCIAのエージェントだとの説が有力で、それなら古い友人でかつ敵でも有る訳です。
となればバラク・オバマとビン・ラディンとの和解(会談)、協力の可能性は如何でしょうか。?
これはトンデモナク難しいが、会談が実現しないまでも会談の話に出るだけでも、紛争を終わらせる為には十分に意味の有る行為だと思います。

投稿: 逝きし世の面影 | 2009年1月21日 (水) 16時32分

そうだ「古き友人として」という手がありましたね。
あれだけ世界をさわがせた(アメリカが勝手にさわいだというかも知れないが)男ですから、ケリをつけるにはいい時期だと思いますがね。
 老兵として消え去るタマではないでしょう。

投稿: ましま | 2009年1月21日 (水) 17時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/27312568

この記事へのトラックバック一覧です: ビンラディンは自首せよ:

» バラク・オバマと麻生太郎の語学力 [逝きし世の面影]
1月21日 AFP 米国史上初の黒人大統領となるバラク・オバマ(Barack Obama)氏の大統領就任式が19世紀にエイブラハム・リンカーン(Abraham Lincoln)大統領が就任式で使用した聖書を使用して連邦議会議事堂で行われ、その後、集まった聴衆を前に歴史的な就任演説を行ったが、同じ時間に地球の反対側の日本国の国会では現職麻生太郎首相の語学力の問題が最大の争点というお粗末なことになっている。   麻生首相:畢竟、就中、窶し−書いたのは私 漢字力で反論、代筆指摘を否定  ◇畢竟(ひっき... [続きを読む]

受信: 2009年1月21日 (水) 14時29分

» オバマ大統領は、大人だ [花美月三文日記]
夜中に、ずっとオバマ新大統領の演説を見ながら、アメリカもやっと大人のリーダーに変わったんだなあって思った。 [続きを読む]

受信: 2009年1月21日 (水) 23時05分

« 日中関係史考3 | トップページ | 日中関係史考4 »