« 戦国時代の様相 | トップページ | 軍紀の乱れ »

2008年9月 8日 (月)

「目線」の乱用

 前から気になっていたことがある。「目線」という言葉が誤用されたまま市民権というかマスメディア権を得ていることである。私が「目線」という言葉を初めて聞いたのは、昭和30年代後半の頃だつたように思う。その頃は映画・演劇、テレビカメラマンなどが使う業界用語だった。

 「目線を取る」などと使う。カメラの位置や役者の配置などによく使っていたようだ。辞書には「視線」と同義に扱っているものがあるが違う。「視線を投げかける」とか「視線を感じる」というふうに、視線の主体はそれを発する個々の人間の目の作用で、位置は関係ない。斜視でも視線は視線である。

 それを、マスコミは「福田首相は国民の目線に立っていない」とか、「指導力がない」などという。その二つには矛盾があるが、同時に使って一向に気にする様子もない。国民の目線に立って指導力を発揮したら、それはポピュリズム、衆愚政治になるだろう。

 多分、「国民の視点・観点に留意し、それを反映した政策を強力な政治力で実現する」という意味に違いない。そう言わずに、「目線」に立って目の高さを合わせたまま、高い位置に立って指導することは、同時にできな相談だ。私は、元来ポピュリズムの方が独裁政治よりはいいと考えている人間である。

 しかし、外交、安全保障問題や財政、金融問題の扱いはむつかしい。具体的に言えば拉致問題や消費税の問題などで、為政者は「国民の目線」を超えたところで、つまり評判の悪いことでも、それが究極的な国民の利益に叶うと信ずれば、果断に決意・実行する必要がある。

 なにが言いたいかというと、ジャーナリストを自認するような人たちが、こなれていない流行語(目線はもう流行語ではないが)を吟味せずにまき散らし、政治の議論をイメージ競争にすりかえて政治報道の質を落とし、日本語の深みをないがしろにする日頃の行為を嘆くのである。

            柿本朝臣人麻呂  
 しきしまの やまとの国は ことだまの
     さきはふ国ぞ まさきくありこそ

|

« 戦国時代の様相 | トップページ | 軍紀の乱れ »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

あぁ、僕もまさに目線という言葉が乱用されてるなあと感じていました。誤用とは知りませんでしたが、大した根拠もなく便利な言葉として。
きちんとした政治をしてくれるなら、別に上から目線でも、他人事のような答弁でも、僕は一向に構わないんですがね。
人麻呂の歌ですが、詠み人の正確な読み方から歌の意味まで、いまや分からない人の方が多いのではないかと本気で心配になります。

投稿: locust72 | 2008年9月 9日 (火) 18時11分

恥ずかしながら 人麻呂の歌 訳せません。現代語訳
お願いいたします。

投稿: かものはし | 2008年9月11日 (木) 23時13分

locust72 さま
かものはし さま
 ごめんなさい、コメントがあるとメールで知らせるシステムがどうやら不調のようで気がつきませんでした。

 そもそも「目線」は「重箱」読みですね。ご存じでしょうが「音」と「訓」をごっちやにした読み方で、本来なら「もくせん」か「おもはこ」でなくてはいけないわけです。
 私たちの親の世代は、こういった重箱読みの新語を軽んじていました。決して総理大臣が使うような「ことば」ではないと。
 人麻呂……困った……
 多分敷島は日本(やまと)の枕ことば。ことだまはことばに魂のあるといった意味かな。とにかく、ことばに魂を宿す日本語のある国に生まれて幸いだなあー、
という歌でしょうか。

(゚ー゚;

投稿: ましま | 2008年9月18日 (木) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/23591756

この記事へのトラックバック一覧です: 「目線」の乱用:

» 暴言がどうにも止まらない橋下徹知事閣下 [逝きし世の面影]
橋下知事暴言「くそ教育委員会」ラジオ公開生放送 そんなこと言っていいんかい? 大阪府の橋下徹知事(38)は7日、同府箕面市で地元FM局の公開生放送に出演。 全国学力テストの結果公表に消極的な市町村教育委員会などを指して「くそ教育委員会」と発言した。 府のテスト結果は2年連続で全国下位に低迷。 それをきっかけに知事は連日のように市町村教育委を激しく“口撃”しているが、さすがに“くそ”呼ばわりは公人として不適切との声が今後、持ち上がりそうだ。 「全国学力テスト、結果非公表の姿勢非難」 「くそ教... [続きを読む]

受信: 2008年9月 9日 (火) 16時47分

« 戦国時代の様相 | トップページ | 軍紀の乱れ »