« 高いのか安いのか | トップページ | 送り盆に捧げる »

2008年8月15日 (金)

終戦記念日と各党

 終戦記念日に当たって、各党は党首談話または、党声明を発表している。毎日新聞に掲載されているが、ごく短いものである。そこで他紙に同様な記事掲載がないかと探したが見あたらなかった。オリンピック報道に埋没したとはいえ、世界に戦争の火種が絶えない現在、平和政策がよそ事のような扱いをされるのは残念だ。そこで、毎日紙による発表内容を全文掲載する。

 自民党 世界に目を向けると、無差別テロ、民族・宗教対立による地域紛争などが多発し、多くの犠牲者が生まれている。国際社会の中で、わが国の責任ある立場を自覚し、日米関係を基軸に置きながら、国際貢献を積極的に展開し義務を果たす。国際貢献の象徴である新テロ対策特別措置法の延長問題は積極的に議論を進める。平和構築を目指し次の世代に安心、安全な社会を残せるよう全力で取り組む。

 民主党・小沢一郎代表 わが国自身が「敵を峻別(しゅんべつ)して殲滅(せんめつ)する」という力の論理にはまりつつある状況を見るにつけ、平和への道が見失われるのではないかと危惧(きぐ)する。民主党は歴史と正面から向き合い、教訓と反省を未来の平和につなげる。

 公明党 核兵器の非人道性と残虐性を世界に訴え、核廃絶へリーダーシップを発揮していくべきだ。憲法の恒久平和主義を堅持し、世界がテロ、貧困、飢餓、紛争、感染症などの脅威から解放される「人間の安全保障」確立こそが進むべき道だ。

 共産党・市田忠義書記局長 政府は、米国のイラク侵略などに追随し、海外派兵恒久法の制定まで狙っている。戦後日本の出発点に背き、世界の流れに逆行している。わが国を憲法の平和・民主の原則に沿って世界に貢献する国にするため全力で奮闘する。

 社民党・福島瑞穂党首 平和憲法堅持によって私たちは他国民からの信頼を獲得した。その価値の大きさを改めて認識すべきだ。憲法9条改定をもくろむ憲法審査会の始動やインド洋での給油活動、海外派兵恒久法に反対する。

 国民新党 現在の平和と繁栄は、先の戦争における尊い命の犠牲の上に築かれていることを心に刻み、二度と戦争への道を歩んではならないと決意する。

 新党日本・田中康夫代表 第二次世界大戦の歴史を語り継ぎ、米国のキッシンジャー元国務長官が昨年来提唱する「核兵器のない世界」の実現に向け、その使命を全身全霊で尽くす覚悟を誓う。

 以上の範囲内で単純比較・短評を試みよう。

☆党声明の形をとっいるのは自民・公明・国民新党であり、他は党首などの談話としているが、党声明だから党内の見解が一致しているとは限らない。特に自民党については微妙な変化があるので、後述する。

☆日米同盟(国際貢献)に言及しているのは、自民・共産のみ。ただし両党の立ち位置は、共産が「世界の流れに逆行」とするように、全く逆評価。

☆テロの文言は自民と公明が使っているが、自民は(戦う)対象、公明は(防止すべき)対象のようにとれ、ややニューアンスが違う。

☆核兵器廃絶は公明党・新党日本がうたう。お題目だけならすべての党に共通するはずだが、実現への大きな一歩が踏み出せないのは、政治の怠慢なのか意図的なサボタージュなのか。

☆憲法問題は社民党・共産党だけが堅持をいう。とくに社民にとっては「おはこ」だが、いつもいうように「反対します」だけで、それを具体化するプログラムがないと完全に聞き流されてしまう。

☆歴史に学ぶことは、民社党・新党日本が言及する。その中で民社党は「敵を峻別(しゅんべつ)して殲滅(せんめつ)する」という力の論理」というのは、安倍内閣まで続いたタカ派勢力を暗示しているように見える。前原一派とは違った小沢理論の展開につながるのかどうか注目。

☆最後に自民の内容だが、これは小泉・安倍時代そのままで「安心、安全」のスローガンを付けただけで新味がない。昨年6月、安倍内閣当時に行われた福田氏の講演内容や、今日行われた戦没者追悼式の福田首相式辞ともおもむきを異にする。福田路線は、むしろ小沢代表の論調に近さを感じる。今回の「党声明」は、麻生幹事長の路線を示すものなのだろうか。

福田総理大臣戦没者追悼式式辞(抜粋)

 今日、一部国際社会の情勢が不安定を見せる中、一国だけの利益を追求しようとする風潮がないとはいえません。その中にあって。私たちは、いま一度不戦の誓いを新たにし、平和協力国家として国際社会の先頭に立ち、世界の恒久平和の確率に向けて、積極的に活動していくことを誓います。

|

« 高いのか安いのか | トップページ | 送り盆に捧げる »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/23001285

この記事へのトラックバック一覧です: 終戦記念日と各党:

» 終戦記念日 ― 8月15日 ― [鳥居正宏のときどきLOGOS]
「平和よりも戦争を選ぶほど無分別な人間が、いったいどこにおりましょうや。平和のときには子が父の弔いをする。しかし戦争となれば、父が... [続きを読む]

受信: 2008年8月15日 (金) 17時52分

» 終戦記念日特集:戦争を美化する右翼政治家たち [カナダde日本語]
「日本降伏、戦争終結!」【米ニューヨーク・タイムズ紙(1945年8月14日付)】 ↑なぜか削除されてしまったので、記事を読む事ができないのが... [続きを読む]

受信: 2008年8月16日 (土) 08時56分

» 記憶 [絹雲]
前に書いたときには、ここまで続けているとは思わなかった。ブログを始めるちょっと前から、いろんな人のブ [続きを読む]

受信: 2008年8月16日 (土) 09時22分

» テロとの戦いを遂行、五輪を機に情勢悪化―新疆ウイグル自治区 [元祖ブログ検索ニュースBLOG]
2008年8月13日、新疆ウイグル自治区で州市など地方自治体首長を集めての会議が行われた。席上、同区の王楽泉(ワン・ラーチュエン)書記は「三つの勢力(宗教原理主義勢力、民族独立勢力、国際的テロ組織)」との戦いを進め、社会の安定を勝ち取るべきとの談話を発表した。14日、新疆日報が伝えた。五輪を迎えた新疆ウイグル自治区では治安情勢が悪化、緊張した状態が続いている。独立勢力のテロが予想された新疆はチベットと並ぶ...... [続きを読む]

受信: 2008年8月16日 (土) 10時01分

» 終戦記念日 [南城悪口三昧]
今日は、63回目の終戦記念日。 あれから、早くも63年を経過して、ほとんどのひとに戦争の記憶はない。 終戦時に物心がついていたひとでも、既に高齢者の仲間入りである。 体験者の証言を聞いて「二度と繰り返したくないものです」と言うテレビの若い司会者の言葉も、どこか上辺だけにしか聞こえないのは無理からぬところか。... [続きを読む]

受信: 2008年8月16日 (土) 14時22分

» 8月15日の舌足らずな独白 [ミクロネシアの小さな島・ヤップより]
先週から、到着してホテルにチェック・インするなり、テレビは映らないんですか?と聞くゲストが多くて、どうしたことかと思ったら、オリンピックのせいだったのですね。ヤップで唯一のテレビ、地上波デジタル放送を客室から受信できるのは、オキーフ・ウォーターフロント・インという小さなホテルだけで、あとのホテルは(1泊200ドル以上もするホテルですら)、テレビはDVD用です(笑)。 わたしの家にはそのテレビ受信機すらないし、忙しくてインターネットでニュースを追う暇もなかったので、北京オリンピックなんて写真さえ見た... [続きを読む]

受信: 2008年8月16日 (土) 15時38分

» 終戦記念日にあたって(2)~自民党はもう、平和を願う国民の思いなど考えていない [日本がアブナイ!]
 ネット接続の不調は直ったのだけど。貯まっていたwindowsの更新 をしたせいか、今度はPCが重~い状態に。(ノ_-。)  何か途切れ途切れの更新になって、申し訳ないのですけど。どうか 大きな心で、ご容赦を。m(__)m  そして、今日は、平和を考えると~っても大事な日。どうか、文末の リベラル&平和志向系のブログのご支援もよろしくです。m(__)m 最新の記事一覧・・・7月分はコチラ 8月分は、コチラ   終戦記念日にあたって、何を書こうかと色々考えていた&他の視点 ... [続きを読む]

受信: 2008年8月17日 (日) 01時22分

» 靖国神社とは別個に、すべての戦没者を祀る無宗教の国立追悼施設を [日本がアブナイ!]
 何か、やっぱりPCがおかしいぞ。レジストリを書き換えるナンタラが検知 されたとか出るし。急に再起動が始まって、折角、書いた北京五輪関連& 平和関連の記事が消されたし~。(ーー;)   永遠のPC初心者mewは、「???」のまま受身なのが、つらいところ。 でも、何とか別の記事がアップできたから、よしとしよう!(**) <こうして、永遠に進歩しないPC初心者のままでいるmewなのだった。^^;> 最新の記事一覧・・・7月分はコチラ 8月分は、コチラ  昨日は、戦没者追悼記念式... [続きを読む]

受信: 2008年8月17日 (日) 01時26分

» 再開76回目 ヒロシマ原爆即死者数とな? [ネトウヨの呟き 〜気ままにつれづれ〜]
 おもろい事いうなあ、と思いつつ。 http://potthi.blog107.fc2.com/blog-entry-424.html 『広島の原爆、即死者数は14万人といわれているが、実はそんなに死んでないのじゃなあい?』 (これの魚拓) http://s01.megalodon.jp/2008-0817-1654-31/potthi.blog107.fc2.com/blog-entry-424.html http://www.47news.jp/CN/200710/CN20071022... [続きを読む]

受信: 2008年8月17日 (日) 16時59分

» 国家としての「敗戦責任」を問うはある。しかし勝手に始めて勝手に負けやがって庶民にとっちゃ終わってホッとだから「終戦記念日」でもいいじゃん。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 逆に言うと、その時の国民全員が「敗戦」と思っていて、一人も「戦争が終わってホッとした」って言う人がいなかったら、全員洗脳カルト状態ってことでそれはそれで気持ち悪いよなぁ、。国民にとっては終わってホッとで「終戦記念日」でも良いんじゃないの。  なんでこんなことを書いたかと言うと、反戦な家づくりさんが「貴い犠牲なんて無い」で今日は、敗戦を終戦と言い換えたペテン記念日だ。って書いている。反戦な家づくりさん以外でも今まで何回か読んだことのある言葉と、論法である。 しかし勝った米国、8月14日のニューヨーク... [続きを読む]

受信: 2008年8月18日 (月) 07時23分

» 新党日本のこと [WEBの情報缶!]
新党日本とはWikipediaより -- 新党日本(しんとうにっぽん)は、日本の政党。略称は日本。2005年8月21日に東京都千代田区のパレスホテルで立党記者会見が開かれ小泉純一郎内閣総理大臣(自由民主党総裁)が進める郵政民営化法案の反対者を中心に結成された。郵政三事業民...... [続きを読む]

受信: 2008年8月20日 (水) 09時18分

« 高いのか安いのか | トップページ | 送り盆に捧げる »