« 公明党に注目 | トップページ | 庶民の戦争責任6 »

2008年8月 5日 (火)

擬態その後

 先月末、ちょっと骨休みに「擬態」というエントリをあげました。2、3日前、その続編になるような写真がたまたま撮れたもので……。

2008_0804  左下は収穫直前のゴーヤ。そして中央上の矢印にご注目。よくわからないと思うので写真をクリックして拡大してください。雌花にそっくりだった擬態カマキリの赤ちゃんも立派に成長。ただいまアリんこをかかえてお食事中です。

 以前、防鳥ネットにひっかかったツグミを惨殺するカラスの生態を見て写真に撮ったことがありますが、自然の摂理とはいえ厳しい生存競争の世界です。

|

« 公明党に注目 | トップページ | 庶民の戦争責任6 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

すっかり、緑の葉っぱに擬態して、どこにいるのかわからなかったのですが、大きな写真でようやくわかりました。
自然のおきては厳しいけど、カマキリって、お邪魔虫を退治してくれるので、私はけっこう好きな虫なんですよ。
人間と目線があったりするのも、たまりません(笑)
ゴーヤとともに、カマキリちゃんの成長も見てみたいですね。

投稿: 金木犀 | 2008年8月 5日 (火) 15時20分

金木犀 さま
別に飼っているわけじゃないのに姿が見えないと心配になります。
花が終わるとごちそうの虫もこなくなるだろうし。
もっともファーブルほど熱心でもありませんがね。delicious

投稿: ましま | 2008年8月 5日 (火) 16時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/22795187

この記事へのトラックバック一覧です: 擬態その後:

» コンクリート緑化作戦?あるいは家庭菜園 [虹色オリハルコン]
今年の夏は、緑のカーテンとともに、もう一つの試みをしていました。 それは、車庫の屋根の上の緑化です。 実は我が家の庭でムダに一番日当たりのいい場所、それは車庫の屋根の上・・・車はすでに手放して使っていないので、ただの自転車置き場と化した無用の長物。しかも、蓄熱して熱くなる上、やたら頑丈な鉄筋コンクリート・・・こわすのも容易じゃない。{/body_deject/} この車庫の上を改善すべく、Aが立ち上がってくれた・・・{/body_stand/} まず、できてからすでに40年もたっている古い車庫... [続きを読む]

受信: 2008年8月 5日 (火) 14時49分

« 公明党に注目 | トップページ | 庶民の戦争責任6 »