« 折り込み拒否の読売 | トップページ | バイオ燃料と空腹 »

2008年7月21日 (月)

夏の色

2008_07210002 2008_07210003
2008_07210005_2

2008_07210006

【高見順『敗戦日記』文芸春秋新社】
(昭和二十年)

七月二十一日

煙草に野蕗の葉をまぜて飲む。配給がすくないのでそうして飲みのばそうというのだ。
かぼちゃの葉を食う。初めての試食だが、まずくはない。
平野潤少尉来る。徹君の弟。名古屋では月に五日分の米しか配給がないという。あとは代用食。

【佐々木信綱校訂『新訂新古今和歌集』岩波文庫】

          慈覚大師
大方に過ぐる月日をながめしは
わが身に年の積るなりけり

|

« 折り込み拒否の読売 | トップページ | バイオ燃料と空腹 »

戦中・戦後」カテゴリの記事

コメント

かぼちゃの葉っぱも食べられるんですね。
アジサイの葉っぱで中毒したって言うニュースもありましたが。
うちの近所の奥様は、戦後しばらくかぼちゃばっかり食べていたので、もうかぼちゃは見るのもイヤだって言っていました。
義母は、かぼちゃの種を洗って乾かしてとっています。保存食だそうです。

投稿: 金木犀 | 2008年7月21日 (月) 16時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/22446396

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の色:

» 緑のカーテン・収穫 [虹色オリハルコン]
猫を見てると、小さな影でも緑の作る影がどれだけ癒されるか、わかるような気がします。 去年は、ここでは、くつろがなかったから。 赤外線照射温度計は、気温ではなくて、赤外線がはね返った場所の温度がわかります。 これは、日の当たるレンガの部分。 こちらは、葉陰のレンガ。すぐそばなのに、10度も温度が違いました。{/cat_5/} ついに、収穫しましたよ!{/cat_4/} 右の小さいのは、最初のころの雌花がふくらんできたのに、下の方にあって、光も当たらなかったせいか、成長が遅か... [続きを読む]

受信: 2008年7月21日 (月) 16時32分

« 折り込み拒否の読売 | トップページ | バイオ燃料と空腹 »