« 漂流する「安保」6 | トップページ | 自衛隊機キャンセル »

2008年5月29日 (木)

自衛隊機中国へ

 中国から、四川大震災の救援物資を自衛隊を含めた形で送ってほしい、という要請があり、これに応える方向で準備が進められている報道があった。

 主要各紙はいずれも1面トップの扱いである。しかし、これを画期的、異例、歴史的転機などと最大限の表現でとりあげ、自衛隊機派遣が日中友好に大きく寄与するとして、賛意を示す社説を掲げたのは毎日と日経だけだった。

 他紙も明日あたり社説を掲載するところが出てくるかも知れないが、遅れている原因は何だろう。
①政府筋にも自衛隊機派遣に戸惑いや慎重論が内攻している。
②論説陣の意見が割れている。
③社説採用の価値判断。

 ①は、政府関係者の中に、コメントのはしはしでそれをにおわす向きがあるようだ。特に自衛官は、中国を仮想敵国としてアメリカと合同訓練をしている立場から、矛盾を感じる者がいてもおかしくない――軍隊とはそういうものだが。

 しかし政府の対応を確認してから判断する、という態度ならオピニオン・リーダーの資格を放棄したといわれても仕方ないだろう。当塾の立場は、全く毎日・日経の考えと全く同じである。ところが「アサヒ・コム」に目を疑わせる記事があった。「中国への自衛隊派遣反対」社民・福島党首、という内容である(2008年05月28日18時10分)。

 社民党の福島党首は28日の記者会見で、日本政府が中国・四川大地震の被災地に救援物資を運ぶため自衛隊の輸送機派遣を検討していることについて「反対だ。自衛隊は災害救助団体ではない。行くなら、自衛隊としてではなく行くことが必要だ。なし崩し的に海外に行くようになるとよくない」と語った。

 この記事は、朝日新聞の朝刊に載っていない(29日13版)。電子版からも早々に消されるかも知れないので全文をコピーしておいた。短い文章ではあるが、これを、反日・嫌韓に単純化する右翼(単右)の発言にそのまま置き換えても全くおかしくない。

 元来、当塾が「反戦」の看板を掲げているからには、社民党の主張にもっとも近いところにいていいはずだ。ところが、自衛隊違憲論にとらわれすぎているのか、自衛隊に対する庶民感覚や、現在の国際環境を脇に置き、自衛隊の段階的縮小・廃止以外はアンタッチャブルにしておきたいということなのだろうか。9条を堅持するには、それではだめだ。

 それにしても、最近の大手紙の報道姿勢には不可解なことが多すぎる。毎日新聞の「北朝鮮は拉致被害者数人を帰国させる用意がある」というアメリカ側への通報報道を、政府は真正面から虚報としている。また、その政府発言自体もそのまま論評せずに載せている。

 中山恭子首相補佐官は講演会で「全く事実と異なる。1面の記事で、流れを意図的につくるやり方はして欲しくない」(朝日新聞5/29)と公言している。いずれ真相は明らかになるだろう。どうなろうと、毎日新聞はここまで言われて沈黙する手はない。読者のためにジャーナリズムとしての責任を堂々と果たしていただきたい。

|

« 漂流する「安保」6 | トップページ | 自衛隊機キャンセル »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。どうやらこの話流れたようですね。期待しただけに残念です。
昨日の日経朝刊でも、中国の公式発表前に日本政府が言及したのは意欲の現われだというような記事があってちょっと不安は感じたのですが。
どこからどうやって漏れた(漏らした?)のか知りませんが、これではプラスどころかマイナスですねえ…。

投稿: locust72 | 2008年5月30日 (金) 11時18分

コメントありがとうございます。
昨日タイミングはわかりませんが、官房長官が会見で記者に公的に確認を与えていますし、外交筋の意思表示があったことは疑いようがありません。中国の発表まで秘密にするなら、そのように申し入れをすべきだったでしょう。
貴コメントと入れ違いに、エントリーしました。ご披見ください。

投稿: ましま | 2008年5月30日 (金) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/21257343

この記事へのトラックバック一覧です: 自衛隊機中国へ:

» 自衛隊機 [ほしのあき 南明奈 リア・ディゾン 秋山莉奈  ニコニコ動画 YouTube 画像 無料画像 動画 スクリーンセイバー]
自衛隊機を中国派遣へ・中国の依頼を受けて空自機派遣方針 〜中国の意図は何か〜 自衛隊機中国へ自衛隊機の中国派遣を考えるそして!! [続きを読む]

受信: 2008年5月29日 (木) 13時51分

» 自衛隊機 中国派遣? [王様の耳はロバの耳]
自衛隊機、中国派遣へ 救援物資を輸送 四川大地震(朝日新聞) - goo ニュース 昨日夕方のTVニュースを見たときには検討中と聞こえましたが夜のニュースでは「自衛隊機派遣の方向」の様ですね。 {/hiyoko_cloud/} ニュースを聞いたときはイラク派遣の航空自衛隊機の輸送部隊を思い出しました。 {/hiyoko_cloud/} 成都周辺は戦闘区域ではありませんよね?? 中国の北京に陸上自衛隊機を派遣して成都の空港との間を「ピストン輸送」するとしても爺が思うに「そんなに北京空港に資材が運びき... [続きを読む]

受信: 2008年5月29日 (木) 14時48分

» 中国が自衛隊派遣を要請したのか?その2 [飯大蔵の言いたい事]
 前回の記事中国が自衛隊派遣を要請したのか? の補足です。 [続きを読む]

受信: 2008年5月31日 (土) 00時18分

» 自衛隊は日本軍だから中国はダメ [踊れ!鬱病サラリーマン]
事務所のトイレの床を、拭いても拭いても床に小便を垂らす奴が居る。黙って拭いているけど、いい加減嫌になってきたじょ。自衛隊の輸送機、結局中国には行かないらしいな。当然だよ。日の丸がついた軍用機が中国で歓迎されるわけねーよ。こんなこと思いついた無神経な奴はいったい誰なんだ?で、持って行こうとしたテントが中国製だってぇじゃねぇか(笑)。キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!今日の日替わり弁当は白身魚のフライの野菜あん...... [続きを読む]

受信: 2008年5月31日 (土) 08時24分

» 自衛隊機の中国派遣、見送りへ [Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜]
中国・四川大地震の被災者に対し、救援物資輸送の手段として検討されていた航空自衛隊機の派遣が一転して見送りになりました。 5月28日に日本のメディアは、27日に中国政府が北京の日本大使館を通じ日本政府に四川大地震の被災地に追加支援を求め、その際に物資を運ぶのは自...... [続きを読む]

受信: 2008年5月31日 (土) 10時31分

« 漂流する「安保」6 | トップページ | 自衛隊機キャンセル »