« 怒!高いおもちゃ | トップページ | 政界再編&不買運動 »

2008年2月15日 (金)

飛鳥と奈良と京都

 フジテレビのドラマ「鹿男あをによし」が放映される木曜日の夜10時台になると、当塾へのアクセスが異常にはねあがることは以前書きました。検索によるもので「あおによし」「あおによしとは」「あおによしの意味」などです。

 それだけであれば、辞書の検索や「枕詞(まくらことば)」、「万葉集」などをキーワードにして調べてもらった方が早道で、放映回数が進むに連れて当ブログへのアクセスは減ると思っていました。ところが逆に増え続け、昨日は「反戦塾」と題名を変更してからの最高を記録したのです。

 ドラマを見たのは、昨日が2回目です。まだその展開も筋もよくつかめていません。私とは縁の遠い話し、と思っていましたが、「黒塚古墳」「卑弥呼の里」「飛鳥」「奈良」「京都」「オカルト=三角?」となると自著(カテゴリ=既著)『海と周辺国に向き合う日本人の歴史~飛鳥の将軍阿倍比羅夫・中世の海と松浦党』に縁がないとはいえなくなるから不思議です。

 副題の「阿倍比羅夫」を書くため、卑弥呼の前から大和朝廷、古墳の数々、そして舞台になる飛鳥時代を中心に、「あおによし奈良の都」の建設大臣をつとめた阿倍比羅夫の息子の阿倍宿奈麻呂のこと、さらには、その子孫で中国で活躍した阿倍仲麻呂、ずーとあと、平安時代の陰陽師・安部晴明まで系列かな、と思える人を追ってみました。

 京都を舞台に霊界で腕をふるった、安部晴明も若い人に人気があるようですが、そういえば晴明のシンボルマークは、三角、△▽を重ねたユダヤのマーク(日本では六芒星というらしい)に似てますよね。最後に申し上げておきますが、こんなことや拙著の内容は、テレビドラマとは全く関係ありません。まちがって注文などなさらぬように。(^^)

「あおによし」のエントリー

http://hansenjuku.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_9d7e.html

|

« 怒!高いおもちゃ | トップページ | 政界再編&不買運動 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

ましまさま
貴御著書「海と周辺国に向き合う日本人の歴史」少しずつ、読んでいます。
テレビは全く見ておりません。
"うましみず"が入らないので衒気が全くありません。気長にいきます。

投稿: tani | 2008年2月16日 (土) 19時32分

tani 先生
小説でもない、論文でもない、研究書でもない、謙遜ではない<拙著>、お読み下され、恐懼の至り。
睡眠薬の新製品と思し召され「うましみず」とあわせご服用賜れば、効能これに優るものなしにござります。 足危-拝
         

投稿: ましま | 2008年2月16日 (土) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/10521196

この記事へのトラックバック一覧です: 飛鳥と奈良と京都:

» I HAVE A DREAM.(キング牧師の言葉) [「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう]
ここ数日、沖縄で起きた、米兵による少女への暴行事件に端を発した記事を書き続けてきた。 最初はとにかく怒りだった。その矛先は、愚劣な右翼メディアの産経新聞に向けられた。しかし、そこで終わっては、結局はただの傍観者の一時的な感情の発露にすぎない。そこで、引き..... [続きを読む]

受信: 2008年2月16日 (土) 07時04分

» 【政治】「電子投票、詰めの激論」 永田町インサイド(日経新聞2月14日夕刊7ページ) [散策]
とても良い記事だと思いました。中村哲治議員の思った疑問、心配がはっきり書かれています。そして、これは、多くのブログで書かれていたものでした。 日経記事は、「時間の短縮 地方で実証」や「継続審議となった今回の法案には財政支援が盛り込まれている」と推進寄りとも読めますが、「投票という政治制度の根幹にかかわる行動を左右するだけに、その信頼性や安全性などを巡る議論は各国で活発だ。韓国でも政党間の意見対立で今年導入される予定が不透明になっている。試行錯誤は続いている。」と、表題とは違って、各国とも...... [続きを読む]

受信: 2008年2月16日 (土) 07時20分

« 怒!高いおもちゃ | トップページ | 政界再編&不買運動 »