« 帰還兵の殺人 | トップページ | やはり政治だっ!! »

2008年1月30日 (水)

入門編・戦争とは8

 人間はなぜ戦争をするのでしょうか。「人間も犬、猫のようにお互いに闘争心という本能があるから」なんていう人がかつていました。いや、今でもいます。動物でも植物でも種の保存本能というのはあります。まして、万物の霊長である人間が知恵のない闘争を続けるわけがありません。今やそのような発想は時代遅れになりました。

 これまでも、不戦条約や国連憲章で各国が知恵をだしあった話をしました。それが無駄であったと思われていないことは、国連加盟国が設立当時の51カ国から192カ国に増えていることを見てもわかります。ただ「なぜ戦争がおこるのか」というのはとてもむつかしく、「入門編」とはいったものの、卒業のない課題だと考えておいた方がよさそうです。だからお話として聞いてください。

 私は、戦争の原因は「差別」「経済」「拡張」「ナショナリズム」「宗教」の5つだと思います。その頭の1字をとると、サ・ケ・カ・ナ・シとなります。ま、そんなことはどうでもいいんですが、それがいくつかからみ合って「敵」と「味方」をきわだたせ、あおりたてて戦火を交えることになります。

 まず「差別」について考えて見ましょう。今、中東で起きている戦争と混乱、大きく見るとイスラム教徒対キリスト教・ユダヤ教徒、アラブ・アジア民族対アングロサクソンといった、これまで否定されてきた「文明の衝突」といった色合いが強くなりつつあると見ています。

 そうすると「宗教」ということになりますが、エルサレムの聖地帰属問題をのぞいて宗教中心の戦争ではありません。西欧とイスラムの文化の違い、その違いをお互いに蔑視していること、ことに、西欧側から見た「遅れたイスラム教」という差別意識を抜きにしては、考えられないことが多くあります。

 これは、ユダヤ教やキリスト教より新しい信仰であるイスラム教徒にとってたえられないことです。 中国・朝鮮と日本の間にも蔑視という差別意識がありました。すくなくとも江戸時代まで中国・朝鮮の文化は、日本人の尊敬の的でした。それが、明治の改革で急速に西欧文明を取り入れ、近代化に成功すると、「日本の親切心がわからずさかうらみをする」後進民族という差別意識に変わりました。

 それは、日清戦争後にではじめ、第1次世界大戦後から露骨になった現象だと思います。そういった見当違いの差別意識が、別の形で現在残っているというか、生まれてきていることは大変残念なことだと思います。媚中派だとか反日を叫ぶ心ない自損行為は、今年あたりでそろそろ卒業してほしいものです。

|

« 帰還兵の殺人 | トップページ | やはり政治だっ!! »

戦争とは」カテゴリの記事

コメント

 戦争原因は多彩でしょうが、防止策は単純で、
①内政不干渉
②侵略戦争の禁止
③人道犯罪の処罰
につきるのではないでしょうか?

投稿: 罵愚 | 2008年2月 1日 (金) 05時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/10154443

この記事へのトラックバック一覧です: 入門編・戦争とは8:

» 土建腐敗政治の実態を暴け [「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう]
今日のエントリーの前に、前の2つのエントリーに寄せられたコメントについて、少しお答えしておきたい。 私が、大阪府知事選挙の結果の分析が不十分というご指摘があったが、それは全くその通りである。言い訳になるが、先週はパソコンの故障とそのバックアップ、新パソコ..... [続きを読む]

受信: 2008年1月30日 (水) 18時40分

» 「〈佐藤優現象〉批判」ウェブ公開!! [多文化・多民族・多国籍社会で「人として」]
2008.1.30.20:00ころ 脱「植民地主義」という鍵(その2)〜「〈佐藤 [続きを読む]

受信: 2008年1月30日 (水) 23時44分

» 大学版「学習指導要領」を文科省が企む [ペガサス・ブログ版]
"When the university turns away from its central purpose and makes itself an appendage to the Government, concerning itself with techniques rather than purposes, with expedients rather than ideas, dispensing conventional orthodoxy rather than new ideas... [続きを読む]

受信: 2008年1月31日 (木) 08時20分

» NHKスペシャル『問い直される日米同盟』が見たかった! [とくらBlog]
 昨日、岩国市長選、どうしても気になる「民主党は自主投票」を書いてからUPしようとしていたものですが、昨日の日付(1月30日)で投稿しておきます。  らんきーブログさんのところから、ぬぬぬ?さんのところに行ってみたら、なんでNHKの記者ばかり調べるんでしょうか? @インサイダーの危険と防止はメディアに携わるもの共通にあるんですが。。。というエントリーがありました。そこに、気になることが書いてあったので、メモがわりに引用させてもらいます。気になったことのメモ ― NHK職員がインサイダー取引にも... [続きを読む]

受信: 2008年1月31日 (木) 09時25分

« 帰還兵の殺人 | トップページ | やはり政治だっ!! »