« 入門編・戦争とは7 | トップページ | 残夢残月 »

2008年1月26日 (土)

ひなさかる

 11日ほど前に「あおによし」という題のエントリーをあげた。それからなんと、「あおによし」の検索が当塾に殺到しているのである。過去1ヶ月では検索450件中189件の54%、この1週間が235件中134件で57%というのは、どうみても異常である。その翌日、「とりがなく」という枕詞を題にしたが、この方はゼロ。古文の塾ではないのになぜ殺到するのか、理由はさっぱりわからない。

 昨年末、“小学生の検索1位「戦争」”を書いた。その後も「小学生」「戦争の歴史」などという検索が時々ある。これなら当塾の本命テーマだが、小学生向けはなかなかむつかしい。それをきのうやっと《はずかしながら》書いてみた。やはりプロにお願いした方がよさそうだ。 2008_01260002_4

 「あおによし」に敬意を表し、今日は「ひなさかる(鄙離る)」あずまの国の小禅寺の写真を追加しておく。下総霊場十八番札所。禅宗竺園寺との石柱があり、小さいながらも禅寺特有のたたずまい、風格がある。天竺(インド)行きを望みながらついに果たせなかった栄西(1141~1215)の夢が寺名の由来なら、臨済宗かも知れない。

|

« 入門編・戦争とは7 | トップページ | 残夢残月 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
埼玉の中堅塾で英語講師をして居ります者です。
いつもは拝読させていただいております。

さて、「あおによし」の件ですが、うちの生徒達の話で小耳に挟んだところでは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B9%BF%E7%94%B7%E3%81%82%E3%82%92%E3%81%AB%E3%82%88%E3%81%97
このような小説およびドラマが現在ヒット中とのことでして、そのからみから検索率が上がっているのではと推察されます。

こういうところから関心を持ってもらえるのは、いいような、悪いような、複雑な心境ではありますが・・・・。

投稿: Sola | 2008年1月27日 (日) 01時15分

Sola さま
 貴重な情報、ありがとうございました。これで疑問が解消できたような気がします。
 高校生の孫がいますが、遠隔地なもんで…
 本ブログにアクセスする人にも早く知らせたくて、早速記事にしました。
Solaさまのコメントをそのまま、本文に引用させていただくこと、どうぞお許しください。とりあえずお礼申し上げます。

投稿: ましま | 2008年1月27日 (日) 12時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/10085473

この記事へのトラックバック一覧です: ひなさかる:

» 2つの9条と2つの前文 ― 軍隊の文民統制論と平和精神 ― [鳥居正宏のときどきLOGOS]
これから、2つの憲法の条文と、2つの憲章の前文を紹介します。 まず、中米・コスタリカの憲法。 ======================== ◇ ======================== 『コスタリカ共和国憲法』(1948年施行) 第12条恒久制度としての... [続きを読む]

受信: 2008年1月27日 (日) 00時31分

« 入門編・戦争とは7 | トップページ | 残夢残月 »