« 憲法改正と恒久法 | トップページ | ひなさかる »

2008年1月25日 (金)

入門編・戦争とは7

自衛権
 今回は、子供むけに「ドラえもん」をお借りします。

 いまから90年前、第一次世界大戦が終わりました。戦争にまけたドイツを中心に、国民の家も田畑も焼きつくされ、家畜もみかけず人の死がいがだけが目につくというひどい光景に、戦争に勝ったほうの国も大きなショックを受けました。

 そこで、勝った国が集まってこんな戦争を二度とおこさないよう、相談しました。仮にジャイアンをアメリカ、しずかとスネ夫をイギリスかフランス、のび太とドラえもんは日本人としておきましょう。

ジャイアン:もう意見があわないからといってケンカすることは、いっさい禁止しようよ。「ケンカ放棄」宣言だ。
スネ夫:でも、悪いやつがきてなぐられても、なぐられっぱなしというのは困るよ。けがをしないようにふせぐのはいいだろ。
ジャイアン:そんなのは人間の本能であたりまえのことじゃないか。わざわざ約束にいれることじゃないよ。
のび太:そうだなあ、賛成かも。

 こうして各国の間で「不戦条約」というのができました。日本の今の憲法第9条「戦争放棄」は、この精神をうたっているものです。ところがのび太は「ケンカ放棄」を約束したのに、となりのよわい子をいじめ、その子がジャイアンに言いつけたので、ジャイアンからボコボコにされました。

ドラえもん:だからいっただろ。よわいものいじめなんかやめときゃあいいのに。
のび太:だけど自衛のためのケンカならいいんだろ。それにケンカじゃないよ。なまいきだから「こらしめた」だけだもの。
ドラえもん:むりだね。だれもそう思ってくれないよ。

 そこで、ジャイアンたちはいいわけができないようにもう一度約束をつくりなおすことにしました。それは、第2次大戦後の「国連憲章」にでてくる話のようです。たんこぶだらけののび太は、まだ家からでらません。

ジャイアン:こんどこそいいわけを許さないしっかりしたものを作ろうよ。
スネ夫:ケンカだろうとこらしめだろうと暴力はいっさいダメ、ということにしないと。それから、自衛の例外はどうする?。
ジャイアン:それじゃあおれたちがかけつけて助けてやるまでは、しょうがないということにしようよ。あっ、それからおれは近所のよわい子と約束があるから、その子の自衛権もおれの自衛権ということにしたいな。
スネ夫:う~ん。なにかよくわからないけど。
しずか:「集団的自衛権」ね。こっちにもそんがなければそれでいいわ。

 そのあと、ジャイアンは約束をまもらず、自分かってな解しゃくをしてケンカばかりしていました。のび太もジャイアンについていれば、安心というたいどです。ドラえもんがひとりごとをいいました。「あ~あ、また自分で考えずにのんびりしているんだから」。

 この話でおかしいと思う点はありませんか。自分で身を守るという個人の権利があるのなら、国にも同じ権利があると決めてしまうことですね。それぞれ性格のちがうものをくらべてしまったということです。

 また、どろぼうに入られないよう、家には戸じまりをちゃんとしてカギをかけるようにしておかなければいけない、同じように国には軍隊が必要だ、という意見があります。これも比較としてはよくありませんが、家にカギをつけておかないのは、どろぼうをしょうれいするようなことにもなりかねません。

 残念なことに、世界にはまだどろぼうのような国が完全になくなったとはいいきれないのです。したがって国の安全を守るというしっかりとした考えと対策は必要です。しかし、どろぼうがくる前にさきに手だしをしたり、どろぼうの家までおしかけていってやめさせる権利までありません。それが、日本国憲法や国連憲章の精神だといえるでしょう。 
 

|

« 憲法改正と恒久法 | トップページ | ひなさかる »

戦争とは」カテゴリの記事

コメント

 拝読させていただきました・・・。
 馴染みのアニメキャラクターを使って、分かりやすく説明されていて、小生にも何とか内容が飲み込めました・・・。
 続編(あるのか分かりませんが・・・)、期待します☆ 

投稿: 棘入り《妄言録》!  | 2008年1月26日 (土) 01時39分

棘入り《妄言禄》!さま
朝、寝床で考えて書き始めたけどナンセンスで、テレちゃって、あざけりの顔が浮かんで、書き直し書き直し、やめとこうかなと思いながら結局1日かかってしまいました。
兄のコメントをいただき、やっとTBを発信する気になりました。

投稿: ましま | 2008年1月26日 (土) 10時25分

TBもマトモに出来ないのに,今回ブログを開設しました。なにぶん初心者で、何も知識がありません。なにとぞ御指導のほどをお願いいたします。

ブログ名は 『逝きし世の面影』
政治、経済、社会、宗教などを脈絡無く語る

http://blog.goo.ne. jp/syokunin-2008

他所様の優秀なブログ記事に対して、今までに私が送ったコメントを記事に転用したお手軽(手抜き)モードですが、暫くはこのコバンザメ(他人の褌)作戦でボチボチ試運転さしてもらいます。

投稿: 布引洋 | 2008年1月26日 (土) 13時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/10073555

この記事へのトラックバック一覧です: 入門編・戦争とは7:

» 「外国人住民台帳制度」創設よりも「住民基本台帳法」の外国籍住民への適用実現を!簡単だし目的達成にはこれで十分!! [多文化・多民族・多国籍社会で「人として」]
2008.1.24.18:00ころ えー、本日は趣向を変えまして、冬枯れの街さん [続きを読む]

受信: 2008年1月26日 (土) 10時26分

» 戦争教育 [政治]
戦争体験者に戦争を語ってもらうことは難しい。 戦争を想像すれば簡単に分かる。 語れないのです、色々な理由において。 この程度の想像力を誰でも持ち合わせられる、 このような教育が必要なのだと思います。 ... [続きを読む]

受信: 2008年1月26日 (土) 11時30分

» 「2サイカイ&サイセイ」ロシアン「一覧」ルーレット? [いわいわブレーク]
ええと、この『いわいわ』でも、結構、ロシア(旧ソ連圏)ネタを扱ってますので、一通り「一覧」にしておきます。 今朝の朝日の報道によると、3月に予定されているロシア大統領選に向けて、どうもボイコットの動きが出ているようで、どうなることやら・・。そのうち、ロシア..... [続きを読む]

受信: 2008年1月26日 (土) 11時31分

» ガソリン税(&恒久法)が、総選挙前の政界再編を促すかも?+加藤博一 [日本がアブナイ!]
 今日も、記事のアップが遅くなってすみません。また、TBのお返しが 遅れていて、すみません。m(__)m  でも、幸いに手の状態は、かなりよくなtっているので、週末には、 通常の活動に戻れそうです。TBのお返しは、もう1~2日だけ待って 下さい。よろしくお願いします。m(__)m 最新の記事一覧・・・12月分はコチラ、1月分はコチラ * * * * *  昨日24日には、北日本で爆弾低気圧による被害が相次いだという。 北海道では、多くの学校が休校になったときく。損害が... [続きを読む]

受信: 2008年1月27日 (日) 17時04分

« 憲法改正と恒久法 | トップページ | ひなさかる »