« 善悪二元論 | トップページ | なにが憲法違反か »

2007年10月30日 (火)

疑獄

 事情が複雑ではっきりしない裁判事件、政府高官がかかわる大型贈収賄事件などを「疑獄」というらしい。守屋武昌前防衛省事務次官の証人喚問が昨日行われたが、これが「疑獄」になるのか、単なる官業癒着、綱紀粛正で終わるのか、昨日の段階では明瞭を欠く。

 質問者の切り込みも、予想通り緊迫感のないもので、守屋証人はさぞかしほっとしたことだろう。また、証人はあらかじめこれを見こしていたのか、ときどき余裕ある表情さえ浮かべていた。接待を受けることに何ら罪悪感を感じない、こういう人種はまれにだが存在するものだ。

 どちらに転ぶにしろ、この問題を等閑視するわけにはいかない。なぜならば、憲法66条にうたわれているいわゆる「文民統制」が今後厳格に扱われるか、単なるおまじないに過ぎないものになるかの分かれ目になるからだ。この際、明治以降軍部のからんだ疑獄2件を見ておこう。

山城屋事件
 廃藩置県が成功し、国家としての兵制が整いつつあった明治5年、陸軍卿(大臣)山縣有朋に早くも不正汚職の疑惑がかかった。かつて長州奇兵隊で山縣の部下であり、その後兵部省御用商人になった山城屋和助という男との関係だ。

2007_10300004_3    男は軍隊創設にあたり多大な利益を上げたが、生糸相場に手を出して失敗した。その穴埋めに兵部省から無担保で65万円を借り出すことに成功、その金でパリへ視察旅行に行った。現地で派手な遊興にふける日本人に不審をいだいた外務省の官吏が調べたところ、金の出所が陸軍であることがわかった。(上図:山城屋の切腹『日本の歴史』中央文庫より)

 そこから司直の手が伸び、山城屋は急遽帰国したが、陸軍省内で割腹自殺をして果てた。証人不在で事件はヤミに葬られたが、山縣は一時辞職せざるを得なかった。

シーメンス事件
 大正3年1月23日日本の新聞は、ベルリンからの外電でシーメンス・シュッケルト電気会社の東京支店社員が恐喝罪で摘発されたことを伝えた。それは、日本海軍の高官に贈賄したことを示す書類を種にゆすりを働いたという内容である。

 これは、政争に明け暮れする国会で早速とりあげられ、大佐と少将の現役軍人が軍法会議にかけられた。またイギリスに発注した軍艦「金剛」をめぐって、三井物産の贈賄も明るみに出た。この関係者も収監検挙されるという連鎖反応に発展した。

 当然のことながら海軍出身の山本権兵衛内閣は、野党の激しい攻撃にさらされ、民衆運動もこれに連動して、3月24日には総辞職のやむなきに至った。

 以上、山城屋事件の山縣は明治を通じて元勲として政界に顔を利かし続け、シーメンス事件では、予算大削減の憂き目を見た海軍も、山本内閣が崩壊した後3カ月めに第一次世界大戦が起き、日本は日清、日露とは違う犠牲がすくなく、もうかる戦争へとなだれこんでいったのだ。
 

|

« 善悪二元論 | トップページ | なにが憲法違反か »

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468248/8685659

この記事へのトラックバック一覧です: 疑獄:

» 友達の友達は。。。警察庁に捜査要請しました −鳩山法相発言− [鳥居正宏のときどきLOGOS]
もし、私が、何らかの場で(それが大学の講義の中ででも、または何らかの講演会や勉強会の中ででも、さらには近所の人たちとの世間話程度であったとしても)例えば、「私の友達の友達は、詐欺集団のメンバー」「私の友達の友達は、指... [続きを読む]

受信: 2007年10月31日 (水) 23時25分

» 守屋前防衛次官の証人喚問〜これはひどい〜 [虎哲徒然日記]
接待、っていってもこれほどとは、与党側も弁護のしようもなかろう。 防衛省前次官の守屋武昌氏の証人喚問が行われたが、5年間で100回以上の接待ゴルフ。さすがにこれは自衛隊の服務規程違反なのは明白で、これを認めて謝罪した。 問題は、この接待に対して何か見返り....... [続きを読む]

受信: 2007年11月 1日 (木) 10時42分

» 守屋証人喚問を見て(1)~疑惑深まる表情&接待内容~+党首会談、鳩山発言など [日本がアブナイ!]
最新記事の一覧は、コチラをクリック。 【ランキングが、かなり下がってしまったので、できればご支援のクリック をよろしくですぅ。m(__)m 】  今回は、守屋氏の証人喚問について書きたいと思うが・・・。  先に、いくつか、気になったニュースを。 * 今日30日午前に、国会内で、福田首相(総裁)&民主党の小沢  代表の会談が行なわれることになった。<*1>  <昨日になって、福田首相が幹事長、国対委員長を通じて、民主党  側に小沢代表との会談を申し込んだとのこ... [続きを読む]

受信: 2007年11月 1日 (木) 15時24分

» 守屋前防衛事務次官 衆議院で証人喚問 [王様の耳はロバの耳]
防衛長官経験者も宴席に同席=輸送機エンジン疑惑を否定−退職金返納検討・守屋氏 (時事通信) - goo ニュース 昨日午後から衆議院で守屋氏に対する証人喚問がありました。爺はTV中継を是非見たいと思っていたのですが、店に客が来て部分的にしか実況は見られませんでした。 それでもその後にNHKの編集版をみて概要が判りましたよ。 {/hiyoko_cloud/} 総じて言えば接待ゴルフを認めた以外の質問: 接待の見返りに「山田洋行」に有利な状況が起きるような口利きや指示の様な便宜を図った事は無いとして逃... [続きを読む]

受信: 2007年11月 2日 (金) 19時54分

« 善悪二元論 | トップページ | なにが憲法違反か »